管理人が気になった今日の話題をまとめています。

今日の話題

ニキビ・肌荒れをきれいに治すための洗顔のやり方

      2016/04/05

ニキビ・肌荒れをきれいに治すための洗顔のやり方

ニキビや肌荒れなどの肌トラブルに大切なのは、第一に洗顔です。洗顔を見直せば肌トラブル全般を解決することが可能と言っても過言ではありません。今回はキレイな肌になるための洗顔のやり方をまとめました。

スポンサーリンク


  こんな記事もよく読まれています

b6b2d5864b39a30ea43123c199df157e_s
【なぜうちの子が?】子供が友達にいじわるされていた時の対処法

ついこの間までよちよち歩きで後をついてきていた子供がいよいよ...

a459da14e1915382f522facb00860992_s
ママ必見!ステキな冬休みにしよう!子供へのイライラ防止法

夏休みに比べれば短いけれど年末年始を含む冬休みはとにかく忙し...

d2a0e3865d3a4a663689a40c2a696b81_s
猫の嘔吐!白い泡が出た時はどうしたらいいの?

愛猫の体調管理は飼い主の務め!
言葉で伝える事...

526c90c6622ab42dd1e290b10f851a00_s
突然、好きな人からメールが来なくなる…その理由


気になっていた人と連絡先を交換し、仲良くメールや...

55bab37b5c56c23da04beb459adfa6e1_s
旦那も妻も実家に頻繁に帰ると…夫婦生活の危機!?


マザコンな旦那は頼りなさや姑問題を持ち込んでくる...

04579bcdc36758dd78d2a8a0b34f61e6_s
【一人暮らし必見!】一人暮らしのお米の消費量はどれくらい?


一人暮らしをはじめると、今まで親がしてくれていた...

5c59f0f4d919ca949b62432814a93ed6_s
保育園に通う子供達の先生に不満爆発!その対処法とは

苦労して、ようやく見つけた保育園。なのに、先生にちょっと、不...

9b3f453848f4cf3daf877807038a947c_s
子どもの成長につながる!子どもが出来るお寺で修行体験とは?


夏休みなど長期のお休みに子どもをお寺に預けて修行...

04133cf32c4ac13cc3cfb6839129b9d3_s
子猫を保護した後に病院に連れていくタイミングと費用


子猫ちゃんとの出逢いは突然に来るかもしれません。...

3a422978526c3e2e788f8c8904f84b45_s
子供のトイレトレーニング!踏み台はどんなものがいい?

子供のトイレトレーニング、早いところは1歳になる前から始めて...

aec8177bbc55bfc29ed327201060efe9_s
猫が病院をいやがる!連れて行くコツとは?


愛猫を病院へ連れて行く時、苦労した経験はありませ...

542eaf16530c06125df0f87aa0b31fbf_s
犬の骨折は放置して治る?自然治癒するって本当?


先日ネットで驚くべき記述を目にしました。

b04fcef94a0bf188bf6fdd5ce83338b4_s
大阪に転勤が決まったら・・・初めてでも住みやすいおすすめエリア特集


大阪に転勤が決まった!!
どこが住...

b04fcef94a0bf188bf6fdd5ce83338b4_s
大阪転勤が楽しみになる!大阪人の特徴を知って友達を作ろう


急に大阪転勤が決まった!!
<...

7d2f32253a414d2ae1f1d775dbb1dd7d_s
恋する人必見!【デート+お礼メール】は毎回セットでモテる!


簡単!モテる人は、やっている!大切な人とのデート...

8fa3c7ac0fd381585881c8de33fda647_s
犬のMRI検査とは?費用ってどれくらい?

ペットも大事な家族の一員です。
最近ではペット...

8a9226ec35763cd566960b6c16b55523_s
小児アトピーには原因がある?対策と治療法とは

アトピーと聞くとどんな病気を思い浮かべますか?

6ff464d37f2bcd13d3956b6a7e9e5bb8_s
猫の下痢、餌との関係や選び方とは?


愛猫の体調管理、気にしていますよね。

91256504204de605d93a14e6b634dcff_s
猫が嘔吐を繰り返す…これって大丈夫? 

愛猫の体調管理は飼い主としてとっても大切な役目です。

75884b00788d135b8664921a33c28b99_s
子供の友達が来た時のお菓子はどうする?遊びに行く時は持参?


子供もある程度大きくなると、行動範囲や交友関係が...

スポンサーリンク


そもそも、ニキビ・肌荒れを治すために洗顔は必要?

正しい洗顔方法を見ていく前に、まずは「洗顔する理由」についてちょっとだけお話しておきますね。
私たちは当たり前のように毎日洗顔してますし、今さら確認することでもないですが、
あえてまとめるなら・・・

「酸化した皮脂」、「汗やホコリ」などの汚れを取り除くため。
(毛穴をきれいにする、肌をキレイにする、ターンオーバーを妨げない)
ですよね。

皮脂が酸化すれば、老化を招いてしまう「過酸化脂質」が出来上がってしまいますし、ホコリなどの汚れをそのままにしていれば、「菌が繁殖」してニキビの原因にもなります。
ターンオーバー(肌の生まれ変わり)によって肌の表面に押し上げられた「古い角質(役割を終えた角質細胞)」を、洗顔で落としてあげてはじめて、肌がキレイになっていきます。

「古い角質」は水でちょこっと洗うだけで剥がれ落ちてくれるモノなんですが、何かの原因(洗いすぎなど)で、簡単に落ちてくれなくなっていると、結果として、肌が厚くなってニキビが出来やすくなったり、毛穴の開きがものすごいことになってしまいます。

「洗いすぎる」と、ターンオーバーが早くなってしまい、ますます肌はボロボロ・汚く見えますし、古い角質もどんどん溜まっていくので、くれぐれも注意しておきたいですね。

引用元-王道的な『正しい洗顔方法』 ←まずはこれを極めるべし! | ニキビ肌荒れを綺麗に治す方法を元汚肌の20代男が語るブログ

ニキビを治すために間違った洗顔のやり方

洗顔の一番のポイントは、「摩擦」を必要以上に与えないことと「刺激」のあるものを使わないことの2つです。

1-1.冷水・お湯で洗っている

冷水で洗うことで毛穴が引き締まる感じがあるかと思いますが、これは冷水を浴びた30分程度のことで、毛穴がふさがるのではなく、急激な冷えによって縮むだけです。逆に、冷水で急激に肌が冷えることで赤ら顔や乾燥の原因になることもあり得るのです。

また、熱めのお湯を使うことで皮脂が落としている感じがあるかと思いますが、皮脂を落とし過ぎてしまったり、お湯自体が刺激になったりと乾燥などの原因になることもあります。

1-2.泡立てネットを使って泡立てている(泡を「モコモコ」にする前に洗い始める)

泡立てネットを使うと、水をほとんど使わずにモコモコと泡立てることができます。見た目にはモコモコとなっていても、適正な水が含まれていない場合は摩擦を強めることもあるので注意が必要です。

泡立てネットを使う場合は、水をたっぷりと含めましょう!

1-3.おでこや鼻など、「ゴシゴシ」と擦るように洗っている

洗顔において「ゴシゴシ」と擦るのは絶対にNGです。
ゴシゴシ擦ることで摩擦が生まれ、角質を傷つけ乾燥肌や敏感肌の原因になってしまうのです。

特に、目元や口元などは頬やおでこよりも皮膚が薄いので、優しく洗ってあげましょう!

引用元-洗顔方法保存版!8つの間違い洗顔と本当に正しい洗顔方法

ニキビを治すための正しい基本の洗顔のやり方

Step1 『手を洗う』

まず最初に手を洗います。手に汚れがついた状態だと、洗顔する意味がなくなってしまいます。
特にニキビがある方は「菌が繁殖する」原因にも直結するので、しっかりと手を洗っておきましょう。
手がきたないと、肌も汚くなってしまいます…。

Step2 『素洗いする』

次に「顔を水だけで洗う」。
先ほど「朝は水だけで洗顔すれば十分だ」とお話したように、汗やホコリなどのちょっとした汚れは、水でサラっと洗うだけで落ちてくれます。
なので、洗顔料を使う前に「落とせる汚れ(水性)」は全部落として、皮脂などの洗顔料でしか落とせない汚れだけを、洗顔料に落とさせます。
↑これ結構重要です。

毛穴を開いて、汚れを落としやすくするという目的もありますね。
なんて言っても、おそらく顔が乾いた状態でいきなり泡を乗せるなんて方はいないと思うので、きっとこの部分は大丈夫です。

ちなみに温度は「30度くらい」が目安で、手で触ってみて”ちょっと冷たい”と感じるくらいがベストです。 

Step3 『洗顔料を泡立てる』

いよいよ来ましたね。ここで「洗顔がうまくいくかどうか?」が決まると思ってください。(^-^)
ここでのポイントは、とにかく泡をきめ細かく、多ければ多いほどいい。

泡を顔にのせてから指が直接肌に触れないように、「できるだけ多くの泡」を作っておきます。
そして、毛穴の奥の汚れをしっかり取り除くという意味でも「できるだけきめ細かく」。
泡で出てくるタイプであれば大丈夫ですが、チューブタイプのものを使っている場合は、ぜひ「泡立てネット」を使って欲しいです。

手だけだとなかなか”いい泡”を作れませんし、それが原因で十分に汚れが落とせなかったなんてことにもなりかねません…。
次第に毎日の洗顔が面倒になってくる可能性もありますし。w

ちなみに、「Biore」などのドラッグストアで安価で売られている洗顔フォームはオススメしません。

引用元-王道的な『正しい洗顔方法』 ←まずはこれを極めるべし! | ニキビ肌荒れを綺麗に治す方法を元汚肌の20代男が語るブログ

Step4 『泡を顔にのせていく』

さあ、次は「作った泡を顔にのせて」いきます。
たくさん作った泡でゴシゴシ洗っていくのではなく、基本は、泡を顔に”のせる”だけ。
泡は顔についた瞬間から「どんどん勝手に汚れを吸着」くれるので、あくまでも”のせる”だけにしておきましょう。

おでこや鼻、など脂っぽさ(テカリ)が気になる部分だけ、「指が顔に触れないように、優しく優しく円を描くように洗顔料を押し当てていきます。」

洗う順番ですが、脂っぽさが気になる部分から。が基本となります。

 
「Tゾーン」(おでこや鼻、あご) ⇒ 頬 ⇒ こめかみ ⇒ Uゾーン周辺(口周り)

だいたいこんな感じですかね。正直、洗う順番はそこまで気にする必要はないかなと。。。。w

 『泡を”のせる”を徹底して、優しく洗う』ができていれば全く問題なしです。(^-^)

 

Step5 『泡が残らないようにすすぐ』

泡をまんべんなく顔にのせたら最後に「すすぎ」です。

 *ちなみに、洗顔料には合成界面活性剤が含まれているため、肌に触れている時間は「短ければ短いほど良い」と言われています。

ここでのポイントは、泡が少しも残らないように、しっかりすすぐ。ですね。

すすぎ残しが原因でニキビができたり、肌が荒れたりすることは結構多いみたいです。(悲)

特に「あご」や「髪の生え際」は汚れが残りやすいので、「やりすぎ」なくらいすすいでみてください。
最低でも15~20回くらいはしてもらいたいですね。
ここでの温度も素洗い同様、「30度くらい」を目安に、

手で触ってみて”ちょっと冷たいな”と感じるくらいでお願いします。

引用元-王道的な『正しい洗顔方法』 ←まずはこれを極めるべし! | ニキビ肌荒れを綺麗に治す方法を元汚肌の20代男が語るブログ

ニキビや角栓にも効果あり!「お湯だけ洗顔」のやり方

基本的には、朝は水だけ、夜はお湯だけで洗顔をします。
朝は水を手ですくって、数回バシャバシャすればOKです。乾燥がひどいと感じるときは、水で濡らしたタオルなどでぬぐうだけでも大丈夫です。

そして夜はお湯だけで洗顔をします。
お湯の温度は、だいたい35℃を目安にしましょう。なぜ35℃なのかと言うと、わたしたちの肌につく汚れや皮脂は、35℃前後で溶け出すからです。
最も肌に負担をかけずに汚れを落とせる温度が、35℃前後というわけですね。詳しいやり方ですが、手ですくってバシャバシャしても良いですし、お風呂でシャワーをかけても良いと思います。

わたしは基本面倒くさがりなので、お風呂で一緒にシャワーで洗っています。こすらずにお湯で流すだけ、かけるだけ、というのがポイントです。

手でもシャワーでも、大切なのは『続ける』ということです。どんな美容方法も、一日や二日で効果の出るものはありません。

ニキビにはどんな影響がある?

お湯だけ洗顔をしたらニキビが良くなるのか?というと、これに関しては感じ方にかなりの個人差があるようです。

良くなるにしても、長い時間がかかります。もともとニキビの治療には時間が必要だと言うことは、みなさん既にご存じかと思います。

洗顔フォームには『合成界面活性剤』という汚れを落とす成分が含まれています。

この合成界面活性剤は肌への刺激となり、肌を乾燥させる原因となります。肌の乾燥はニキビの大敵ですね。肌が乾燥すると皮脂が過剰に分泌してしまいます。

その点からも、必要な皮脂を残す、皮脂を取りすぎない『お湯だけ洗顔』はニキビに効果があると言えると思います。ただし、思春期ニキビなどの『皮脂が過剰に分泌されている肌』の場合は、必ずしもこの限りではありません。

その場合は、合成界面活性剤の入っていない無添加の石鹸を使うようにしてみてください。

角栓ができにくくなる?

角栓とは、毛穴に古い角質が詰まった状態のことです。

お湯だけ洗顔を続けると、この角栓は次第に出来にくくなります。
しかし、こちらもニキビ同様長い時間が必要になります。

まず、お湯だけ洗顔を始めて一ヶ月くらいの間は、『肌が汚くなった』と感じると思います。

角栓がとびだしてボコボコとした肌になるからです。この期間は人に会うのも憂鬱になるかもしれませんが、頑張って乗り越えてください!これは毛穴汚れがたまって溢れるため、つまり『自浄作用』が働くために起こるのです。

この『角栓が目立つ期間』を乗り越えれば、美肌はすぐそこです。毛穴が小さくなるので、皮脂や汚れ、角質などが詰まりにくくなります。つまり、角栓が出来にくい肌になる、ということですね。

引用元-お湯だけ洗顔の効果的な方法は?【ニキビや角栓にも!】 | 美の鉄人

ニキビや毛穴キレイにするための「炭酸水洗顔」のやり方

1、普段の洗顔で使う水を、炭酸水にしてみる!

 
まずすぐに思い浮かんだのがコレだという人が多いと思います。
洗顔の際に、水を使って泡立てたりすすいだりしますが、そのときの水を全て炭酸水にするというものです。

ここでは、炭酸水の作り方をご紹介します。

クエン酸と重曹(炭酸水素ナトリウム)と水を用意し、以下の比率で混ぜていきます。水はミネラルウォーターなど、キレイな物のほうがイイでしょう。

 クエン酸 : 重曹 : 水 = 5g : 5g : 500ml  (5gは小さじ1杯)

混ぜ終わったら、はいこれで準備OK!簡単でしょう♪

あとは、この炭酸水でしっかり泡立てて、普段の洗顔の要領で行なっていきましょう。コツは、泡を顔に付けたら少し時間を置くことです。すると多少効果が上がります。

最後は炭酸水、水の順ですすぎましょう。

なお、念のためですが、やはり炭酸というのは肌に多少なりとも刺激が加わりますので、あまり頻繁にはやらないほうがイイかなと思います。まあ、無難に考えて、週に数回にしておいたり、ここぞというときに行なうとのがベストでしょう。

顔が赤くなるかもしれませんが、特に異常ではないので大丈夫です。血行が促進されて肌の新陳代謝が良くなるためです。顔が赤くなったら、「あら、私の顔ったら、頑張ってキレイになろうとしてるのね♪」と考えるようにしましょう。

 

2、普段の洗顔とは別に、炭酸水に顔を浸す

 
ハ?と思った方もいらっしゃるでしょう(笑)・・・でも、文字通り、炭酸水の中に顔をぶち込むのです!
やったことが無い方にとっては斬新なやり方かもしれませんが、近頃はメジャーになっている方法です。

まずは普段の洗顔を行なって、顔に汚れが全くない状態にしておきます。

そして炭酸水の準備。1と同じですが、その後にその炭酸水をボールなどの容器に入れます。

次に、その溜めた中に、勇気を出して顔を入れましょう!

突っ込む時間はおよそ3分間です。
・・・あ、息継ぎせずにできるならいいですが、普通はそんな超人的なことは出来ないと思うので、息継ぎはしてもOKです!(^^)目は開けないでくださいね。目に入った場合はすぐに水で洗いましょう。

3分くらい経って泡が出なくなったかな~くらいで、何回かバシャバシャと炭酸水ですすぎ、最後に軽く水洗いしましょう。

上記の1で書いたように、顔が赤くなると思いますが、それは肌に美容効果が出ている証拠なので問題ありません。が、肌が強くない方は控えた方が無難かもしれませんので、自分の肌とよく相談した上で試してみてくださいね。

引用元-炭酸水洗顔をするなら、効果が出るやり方で炭酸革命を! | 顔・目尻のシワを改善するためのブログ

twitterの反応

 - スキンケア, 美容

ページ
上部へ