管理人が気になった今日の話題をまとめています。

今日の話題

MRIとCTってどう違う?かかる費用は?

      2016/04/05

MRIとCTってどう違う?かかる費用は?

MRI検査やCT検査と良く聞きますが実際はどのような検査なのでしょうか?
その違いや両者のメリット、デメリット、また受けることになった場合に気になる検査にかかる費用などについてまとめてみました。

スポンサーリンク


  こんな記事もよく読まれています

b6b2d5864b39a30ea43123c199df157e_s
【なぜうちの子が?】子供が友達にいじわるされていた時の対処法

ついこの間までよちよち歩きで後をついてきていた子供がいよいよ...

a459da14e1915382f522facb00860992_s
ママ必見!ステキな冬休みにしよう!子供へのイライラ防止法

夏休みに比べれば短いけれど年末年始を含む冬休みはとにかく忙し...

d2a0e3865d3a4a663689a40c2a696b81_s
猫の嘔吐!白い泡が出た時はどうしたらいいの?

愛猫の体調管理は飼い主の務め!
言葉で伝える事...

526c90c6622ab42dd1e290b10f851a00_s
突然、好きな人からメールが来なくなる…その理由


気になっていた人と連絡先を交換し、仲良くメールや...

55bab37b5c56c23da04beb459adfa6e1_s
旦那も妻も実家に頻繁に帰ると…夫婦生活の危機!?


マザコンな旦那は頼りなさや姑問題を持ち込んでくる...

04579bcdc36758dd78d2a8a0b34f61e6_s
【一人暮らし必見!】一人暮らしのお米の消費量はどれくらい?


一人暮らしをはじめると、今まで親がしてくれていた...

5c59f0f4d919ca949b62432814a93ed6_s
保育園に通う子供達の先生に不満爆発!その対処法とは

苦労して、ようやく見つけた保育園。なのに、先生にちょっと、不...

9b3f453848f4cf3daf877807038a947c_s
子どもの成長につながる!子どもが出来るお寺で修行体験とは?


夏休みなど長期のお休みに子どもをお寺に預けて修行...

04133cf32c4ac13cc3cfb6839129b9d3_s
子猫を保護した後に病院に連れていくタイミングと費用


子猫ちゃんとの出逢いは突然に来るかもしれません。...

3a422978526c3e2e788f8c8904f84b45_s
子供のトイレトレーニング!踏み台はどんなものがいい?

子供のトイレトレーニング、早いところは1歳になる前から始めて...

aec8177bbc55bfc29ed327201060efe9_s
猫が病院をいやがる!連れて行くコツとは?


愛猫を病院へ連れて行く時、苦労した経験はありませ...

542eaf16530c06125df0f87aa0b31fbf_s
犬の骨折は放置して治る?自然治癒するって本当?


先日ネットで驚くべき記述を目にしました。

b04fcef94a0bf188bf6fdd5ce83338b4_s
大阪に転勤が決まったら・・・初めてでも住みやすいおすすめエリア特集


大阪に転勤が決まった!!
どこが住...

b04fcef94a0bf188bf6fdd5ce83338b4_s
大阪転勤が楽しみになる!大阪人の特徴を知って友達を作ろう


急に大阪転勤が決まった!!
<...

7d2f32253a414d2ae1f1d775dbb1dd7d_s
恋する人必見!【デート+お礼メール】は毎回セットでモテる!


簡単!モテる人は、やっている!大切な人とのデート...

8fa3c7ac0fd381585881c8de33fda647_s
犬のMRI検査とは?費用ってどれくらい?

ペットも大事な家族の一員です。
最近ではペット...

8a9226ec35763cd566960b6c16b55523_s
小児アトピーには原因がある?対策と治療法とは

アトピーと聞くとどんな病気を思い浮かべますか?

6ff464d37f2bcd13d3956b6a7e9e5bb8_s
猫の下痢、餌との関係や選び方とは?


愛猫の体調管理、気にしていますよね。

91256504204de605d93a14e6b634dcff_s
猫が嘔吐を繰り返す…これって大丈夫? 

愛猫の体調管理は飼い主としてとっても大切な役目です。

75884b00788d135b8664921a33c28b99_s
子供の友達が来た時のお菓子はどうする?遊びに行く時は持参?


子供もある程度大きくなると、行動範囲や交友関係が...

スポンサーリンク


MRI検査とは?

MRIとはMagnetic Resonance Imaging(磁気共鳴画像)の略語で,MRI検査は強力な磁石でできた筒の中に入り、磁気の力を利用して体の臓器や血管を撮影する検査です。

撮影の際は、ベッド(検査台)に寝た状態で、磁石の埋め込まれた狭い筒の中に入り、検査部位や目的によって、検査の時間は異なります。

MRI検査では、様々な病巣を発見することができますが、特に脳や脳血管、卵巣、前立腺等の下腹部、脊椎、四肢などの病巣に関しては、圧倒的な検査能力を持っています。X線を使いませんので、放射線被ばくはありません。

引用元-−-つくば画像検査センター

CT検査とは?

みなさんもCT という言葉をよくお聞きになると思いますが…
CTとはコンピューター断層のことでX線を使い身体を輪切りにして画像にする検査です
最近のCTは、息を止める時間を短くする事ができそれに伴い検査時間も短くすることができます。また、撮影の方法によってはいろいろな角度の断面を作成することができます。当施設の機器も、短時間で胸部〜腹部などの広範囲な撮影が一度にでき、脳血管や大動脈、下肢の血管、骨などの三次元表示が可能です

撮影方法

撮影の時には、検査台に仰向けに寝ていただきます。
腹部や胸部、その他呼吸の影響を受けてしまいそうな部位を撮影するときは、呼吸を止めていただきます。合図に合わせて呼吸を止めてください。検査時間は、通常10分前後で終了します。また、必要に応じて造影剤と呼ばれる薬を注射しながら検査を行うことがあります。医師や看護師、診療放射線技師など専門のスタッフが揃っており、薬の副作用にも迅速に対応できますので、安心して検査を受けてください。

引用元-−-山梨厚生病院

MRIとCTのメリット・デメリットとは?

CTは検査時間が短いことが大きなメリットと言えるでしょう。
内臓系の診断をすると分かっていれば時間を大幅に短縮出来ます。
デメリットは、放射線を浴びていること。
微弱ではありますが原発事故によって多くの人は放射線に対しての意識が変わりましたので、抵抗のあるかたも多くなってきたかもしれません。
MRIは骨の影響を受けることなく部位の解析が出来る事がメリット。
CT検査とは違い、放射線の影響もないので不安になる方も少ないと言えます。
デメリットはCT検査と比べて検査時間が長くなってしまうことですね。
また電磁波を使う検査の為、ペースメーカーを体の内部に入れている方は、MRIを使った検査が出来ません。

引用元-−-なまけものの独り言

MRIとCTの費用比較

いくつかの実例をもとに、検査費用を比較してみましょう。

八重洲クリニック(東京)の場合
単純MRI検査 約26,000円
造影MRI検査 35,000円〜42,000円
(単純)心臓MRI検査 約30,000円
(造影)心臓MRI検査 35,000円〜47,000円

単純CT検査 約20,000円
造影CT検査 約35,000円
冠動脈CT(造影) 41,000円〜45,000円

たかはしクリニック(兵庫)の場合

MR
初診料  約2,700円
検査料  約17,500円
計    約20,200円

CT
初診料  約2,700円
検査料  約21,000円
計    約23,700円

部位などにも異なりますが、金額には大差ないことがわかります。なお、これらの金額はすべて保険適用外の場合です。実際にはMRIもCTも保険適用になりますので、通常は3割負担で受けることが出来ます。

引用元-−-家庭の医学チェック方法や症状別

MRIとCTの費用大差なし?ではどっちをうける?

MRIとCTスキャンはそもそも撮影技術や形式が異なるものなので、病状や撮影箇所、目的などによって選択される。医師が適切にどちらかを選択するので、受診する側に選択を迫られる心配はない。しかし、ペースメーカーが埋め込まれている人は、MRIは磁場の高い環境に長時間いるため検査ができない場合がある。また、妊婦は放射能被爆の可能性があるCTスキャンの検査は避けたい。妊娠中であることを医師に伝えることが大切だ。
人間ドックを受診する際、今自分が感じている違和感や健康不安、既往歴などを医師に的確に伝えることが重要とも言える。

引用元-−-カラーダ

脳ドックのMRI、CT費用は?保険適用されない?

脳ドックの費用(料金)は4~9万円が一般的です

脳ドックの料金は施設によって、あるいは検査項目によって違いはありますが、4~9万円というところが一般的なようです。
忙しい方を対象としたものでは、MRIとMRAの2検査だけという簡易コースも登場しており、この場合は検査時間も30分程度で済み、費用も2万円台となっています。

一方、オプション検査を充実させたコースや、人間ドックの検査内容に脳ドックをプラスした宿泊プランなどでは、費用は高くなります。ご自身にあったコースを選ぶのがよいでしょう。

あくまでも無症状の人のための健診ですので、健康保険は適用されませんが、何か異常が発見されたときには、治療は健康保険の適応となります。

企業、健康保険組合、自治体によっては費用の一部を補助しているところもあるようですが、原則として提示された額の全てを受診者が負担することになります。

引用元-−-脳ドックの基礎知識

twitterの反応


 - 入院・検査, 医療・病気

ページ
上部へ