管理人が気になった今日の話題をまとめています。

今日の話題

妊娠初期なのに仕事がハード!気をつけておきたいアレコレ

      2016/04/05

妊娠初期なのに仕事がハード!気をつけておきたいアレコレ

妊娠初期のまだ不安定な時期にハードな仕事を続けていると、赤ちゃんにもよくない影響を与えてしまうこともあります。

妊娠初期に働く場合、気をつけたいことや、対処法などまとめてみました。

赤ちゃんと自分の体を第一に考えて、健やかな妊娠生活を送れるように心がけましょう!

スポンサーリンク


  こんな記事もよく読まれています

b6b2d5864b39a30ea43123c199df157e_s
【なぜうちの子が?】子供が友達にいじわるされていた時の対処法

ついこの間までよちよち歩きで後をついてきていた子供がいよいよ...

a459da14e1915382f522facb00860992_s
ママ必見!ステキな冬休みにしよう!子供へのイライラ防止法

夏休みに比べれば短いけれど年末年始を含む冬休みはとにかく忙し...

d2a0e3865d3a4a663689a40c2a696b81_s
猫の嘔吐!白い泡が出た時はどうしたらいいの?

愛猫の体調管理は飼い主の務め!
言葉で伝える事...

526c90c6622ab42dd1e290b10f851a00_s
突然、好きな人からメールが来なくなる…その理由


気になっていた人と連絡先を交換し、仲良くメールや...

55bab37b5c56c23da04beb459adfa6e1_s
旦那も妻も実家に頻繁に帰ると…夫婦生活の危機!?


マザコンな旦那は頼りなさや姑問題を持ち込んでくる...

04579bcdc36758dd78d2a8a0b34f61e6_s
【一人暮らし必見!】一人暮らしのお米の消費量はどれくらい?


一人暮らしをはじめると、今まで親がしてくれていた...

5c59f0f4d919ca949b62432814a93ed6_s
保育園に通う子供達の先生に不満爆発!その対処法とは

苦労して、ようやく見つけた保育園。なのに、先生にちょっと、不...

9b3f453848f4cf3daf877807038a947c_s
子どもの成長につながる!子どもが出来るお寺で修行体験とは?


夏休みなど長期のお休みに子どもをお寺に預けて修行...

04133cf32c4ac13cc3cfb6839129b9d3_s
子猫を保護した後に病院に連れていくタイミングと費用


子猫ちゃんとの出逢いは突然に来るかもしれません。...

3a422978526c3e2e788f8c8904f84b45_s
子供のトイレトレーニング!踏み台はどんなものがいい?

子供のトイレトレーニング、早いところは1歳になる前から始めて...

aec8177bbc55bfc29ed327201060efe9_s
猫が病院をいやがる!連れて行くコツとは?


愛猫を病院へ連れて行く時、苦労した経験はありませ...

542eaf16530c06125df0f87aa0b31fbf_s
犬の骨折は放置して治る?自然治癒するって本当?


先日ネットで驚くべき記述を目にしました。

b04fcef94a0bf188bf6fdd5ce83338b4_s
大阪に転勤が決まったら・・・初めてでも住みやすいおすすめエリア特集


大阪に転勤が決まった!!
どこが住...

b04fcef94a0bf188bf6fdd5ce83338b4_s
大阪転勤が楽しみになる!大阪人の特徴を知って友達を作ろう


急に大阪転勤が決まった!!
<...

7d2f32253a414d2ae1f1d775dbb1dd7d_s
恋する人必見!【デート+お礼メール】は毎回セットでモテる!


簡単!モテる人は、やっている!大切な人とのデート...

8fa3c7ac0fd381585881c8de33fda647_s
犬のMRI検査とは?費用ってどれくらい?

ペットも大事な家族の一員です。
最近ではペット...

8a9226ec35763cd566960b6c16b55523_s
小児アトピーには原因がある?対策と治療法とは

アトピーと聞くとどんな病気を思い浮かべますか?

6ff464d37f2bcd13d3956b6a7e9e5bb8_s
猫の下痢、餌との関係や選び方とは?


愛猫の体調管理、気にしていますよね。

91256504204de605d93a14e6b634dcff_s
猫が嘔吐を繰り返す…これって大丈夫? 

愛猫の体調管理は飼い主としてとっても大切な役目です。

75884b00788d135b8664921a33c28b99_s
子供の友達が来た時のお菓子はどうする?遊びに行く時は持参?


子供もある程度大きくなると、行動範囲や交友関係が...

スポンサーリンク


仕事がハード!妊娠初期の不安

妊娠初期の一番の不安は、流産でしょう。流産は全妊娠の10〜15%に起きる、それほど珍しくない現象です。なかでも、妊娠12週未満の初期に起きる流産(初期流産)の原因は、受精卵の染色体異常や、胎児の臓器が育たないといった、胎児側の問題が理由。いくら努力をしても防げません。
昔は、妊娠初期は流産しやすい時期なので、無理をしてはいけないなどといわれていましたが、たとえ母体がいくら安静にしていても、残念ながらこの時期の、胎児に原因のある流産は防げません。基本的には今まで通りの生活や仕事をしていても、大丈夫です。

出血も妊娠初期に多い不安のひとつ。しかし、妊娠初期には心配のない出血もあります。受精卵が着床し、子宮内膜へもぐりこむタイミングで起きる着床出血と、胎盤を完成させるために絨毛が増えて、浸食することで起きる絨毛性出血。これは程度の大小はありますが、妊娠の生理的出血で、心配はいりません。
そのほかに、子宮膣部びらん、子宮頸管ポリープ、裂肛(きれ痔)などもそれほど心配のいらない出血。ただし、大量の出血や、激痛を伴う出血の場合には、すぐに受診を!

引用元-妊娠初期不安 赤すぐ|妊娠初期の不安についての説明や妊婦さんの体験談

妊娠初期のハードな仕事は赤ちゃんにも影響する!

仕事をしている妊娠中のストレスや悩みって?

妊娠は計画していたとしても、突然のようにやってくるものです。そんな時、仕事に従事している人はきっと多いのではないでしょうか?

妊娠中は病気ではないといっても、とってもデリケートな時期。精神的に不安定だったり体調が思わしくない日などが通常より多く見られたりします。

そんな時期に仕事でいつもと同じことをしていても、ミスをしたり、イライラしたりすることは誰もが起こりえることです。

ストレスや悩みが妊婦に与える悪影響

ストレスは妊娠中に限らず、人間が健康に過ごすためには不必要なものです。そんなストレスを妊婦が受け続けるとどうなるか…誰でもわかることではないでしょうか?

一時的なものは大丈夫ですが、長期的なストレスや一時的なストレスが短いスパンで襲ってくることもあります。
そのストレスが積み重なってしまい、それが元で妊娠中の体が不安定になったり、お腹が貼って切迫流産になる可能性があります。

妊娠中の身体にまで出てくるストレスの悪影響、もちろんお腹の赤ちゃんにも影響が出てくることもあるのです。

生まれてくる赤ちゃんの情緒不安定やアレルギー、小児ぜんそくになったりすることも考えられますし、流産などで無事生まれてくるかわからない…といった事も考えられます。

引用元-妊娠中の仕事は危険?溜まっていくストレスと解消法の体験談 -【ママリ】

仕事がハード!妊娠初期に気をつけたいポイント

妊娠したら注意するポイント3つ

(1)まずは上司に報告。安定期(妊娠5か月〜)になるまで、職場では妊娠報告はしない

まずは、直属の上司に報告しましょう。残業が毎日続くほどの激務は母体にこたえるので、仕事量を調整してもらえるよう、仕事の仕方を相談してください。その一方、安定期(妊娠5か月〜)になるまでは、職場の同僚に妊娠報告をすることは控えましょう。

引用元-働く女性が妊娠した場合に職場で気を付けること3つ | パピマミ

(2)激務の職場では、自分を守れるのは、自分だけ

優秀な女性ほど、「産休直前まで仕事を頑張ろう」と思うもの。現在、妊娠3か月だとまだ先の話に聞こえるでしょうが、実際、妊婦になっても仕事への責任感から激務をこなし続け、切迫流産になったママは多くいます。

切迫流産とは、『妊娠全百科』によると、『妊娠22週以降から37週未満に、おなかの張りがくり返され、子宮口が短くなったり、開きかけているなど早産になりやすい症状』のことで、切迫流産になると、仕事を休み、自宅で数週間、トイレとシャワー以外は寝て安静にしていなければなりません。

独身者が多い職場だと、あなたの体の変化に気がつかない場面が多いでしょう。立ち仕事や体力的にきつい仕事は、なるべく減らしてもらいましょう。

(3)「疲れることはせずに休む」「通勤時間・勤務時間を変える」などのギアチェンジを!

妊娠初期は、“つわり”に悩まされる人も多いでしょう。家庭、仕事の両方を今までのスピードでこなすことは難しくなります。ゆったり生活する方向にギアチェンジすることを心掛けていきましょう。

引用元-働く女性が妊娠した場合に職場で気を付けること3つ | パピマミ

妊娠初期にハードな仕事!これってマタハラかも!

職場でマタハラをされた経験があるかという問いに対して、74.4%は「ない」と答えた。つまり、25.6%がマタハラを経験していて、これは連合が12年に行った調査での「セクハラされた経験」(17.0%)を大きく上回る。

 世間では広く認知されているセクハラよりも、マタハラの被害者のほうが割合が高いのである。調査の母集団も時期も異なるが、マタハラ経験者が少数派とは言えないことは確かだ。

 連合の調査では、妊娠経験者316人のうち9.5%が「妊娠中や産休明けなどに、心無い言葉を言われた」と答え、他にも「妊娠・出産がきっかけで、解雇や契約打切り、自主退職への誘導等をされた」(7.6%)、「妊娠を相談できる職場文化がなかった」(7.0%)、「妊娠中・産休明けなどに、残業や重労働などを強いられた」(4.7%)という回答が続く。

 さらに、厚生労働省によれば妊娠・出産などを理由とした解雇などの不利益な取り扱いを受けたという労働局への相談件数は、2004年度には875件だったが、2011年度には3429件に増えている。

引用元-セクハラより多い“マタハラ” 職場の妊婦への無理解が流産招き少子化解消を阻む|inside|ダイヤモンド・オンライン

妊娠初期の仕事がハードな時の対処法

安心できる働き方・注意点

●●妊娠報告をする●●

妊娠が発覚したら、出来るだけ早く職場に報告しましょう。暫く内緒にしている方もいますが、体調の変化が起きやすい時期ですので、上司や同僚には必ず報告しましょう。つわりが全くない方もいますが、特にこの頃、胎盤が完成していないので、体は赤ちゃんを異物として反応してしまう為、つわりが激しく出やすく、周りに迷惑をかけることが多いからです。つわりが酷い場合は、病院で『診断書』を書いてもらえますので、医師に相談してみましょう。

引用元-仕事をしているママ必見!妊娠初期の働き方の注意点 | mamanoko(ままのこ)

●●仕事の仕方に注意●●

仕事により体勢は変化しますが、立ち仕事や営業で外回りが多いとなると、お腹が張りやすくなります。その場合、下腹部に痛みを覚える場合もありますので、こまめに休憩が必要になります。また、重たい物を持つと腹筋に力が入りますので、お腹の張りが強まります。この張りによって流産を生んでしまう場合もあります。座り仕事の場合は、下半身が冷えて腹痛を起こしてしまう場合があるので、腹巻やひざ掛けをして暖かくしましょう。

安定期までは無理をしない

妊娠初期でつわりが無い、あるいは軽い人は特に無理をしがちです。後ほど産休を取るため、それまでは頑張りたいという気持ちも働くようです。しかし、安定期までは決して無理をしてはいけません。後で後悔しない為にも、自分一人の身体では無いという事を常に意識して、仕事をこなすようにしましょう。

引用元-仕事をしているママ必見!妊娠初期の働き方の注意点 | mamanoko(ままのこ)

twitterの反応

 - 妊娠・出産, 妊娠中の仕事

ページ
上部へ