管理人が気になった今日の話題をまとめています。

今日の話題

アトピー肌の保湿にはオリーブオイルが効果的!?

      2016/04/05

アトピー肌の保湿にはオリーブオイルが効果的!?

アトピー持ちの方は皮膚科に通ってステロイドを処方してもらっていると思いますが、それ以外にもアトピーに効くモノが近年発見されています。

その中の一つがオリーブオイル。

保湿に使ってよし!食べてよし!の優れものです。

今回はアトピーに効くオリーブオイルについてまとめました。

スポンサーリンク


  こんな記事もよく読まれています

b6b2d5864b39a30ea43123c199df157e_s
【なぜうちの子が?】子供が友達にいじわるされていた時の対処法

ついこの間までよちよち歩きで後をついてきていた子供がいよいよ...

a459da14e1915382f522facb00860992_s
ママ必見!ステキな冬休みにしよう!子供へのイライラ防止法

夏休みに比べれば短いけれど年末年始を含む冬休みはとにかく忙し...

d2a0e3865d3a4a663689a40c2a696b81_s
猫の嘔吐!白い泡が出た時はどうしたらいいの?

愛猫の体調管理は飼い主の務め!
言葉で伝える事...

526c90c6622ab42dd1e290b10f851a00_s
突然、好きな人からメールが来なくなる…その理由


気になっていた人と連絡先を交換し、仲良くメールや...

55bab37b5c56c23da04beb459adfa6e1_s
旦那も妻も実家に頻繁に帰ると…夫婦生活の危機!?


マザコンな旦那は頼りなさや姑問題を持ち込んでくる...

04579bcdc36758dd78d2a8a0b34f61e6_s
【一人暮らし必見!】一人暮らしのお米の消費量はどれくらい?


一人暮らしをはじめると、今まで親がしてくれていた...

5c59f0f4d919ca949b62432814a93ed6_s
保育園に通う子供達の先生に不満爆発!その対処法とは

苦労して、ようやく見つけた保育園。なのに、先生にちょっと、不...

9b3f453848f4cf3daf877807038a947c_s
子どもの成長につながる!子どもが出来るお寺で修行体験とは?


夏休みなど長期のお休みに子どもをお寺に預けて修行...

04133cf32c4ac13cc3cfb6839129b9d3_s
子猫を保護した後に病院に連れていくタイミングと費用


子猫ちゃんとの出逢いは突然に来るかもしれません。...

3a422978526c3e2e788f8c8904f84b45_s
子供のトイレトレーニング!踏み台はどんなものがいい?

子供のトイレトレーニング、早いところは1歳になる前から始めて...

aec8177bbc55bfc29ed327201060efe9_s
猫が病院をいやがる!連れて行くコツとは?


愛猫を病院へ連れて行く時、苦労した経験はありませ...

542eaf16530c06125df0f87aa0b31fbf_s
犬の骨折は放置して治る?自然治癒するって本当?


先日ネットで驚くべき記述を目にしました。

b04fcef94a0bf188bf6fdd5ce83338b4_s
大阪に転勤が決まったら・・・初めてでも住みやすいおすすめエリア特集


大阪に転勤が決まった!!
どこが住...

b04fcef94a0bf188bf6fdd5ce83338b4_s
大阪転勤が楽しみになる!大阪人の特徴を知って友達を作ろう


急に大阪転勤が決まった!!
<...

7d2f32253a414d2ae1f1d775dbb1dd7d_s
恋する人必見!【デート+お礼メール】は毎回セットでモテる!


簡単!モテる人は、やっている!大切な人とのデート...

8fa3c7ac0fd381585881c8de33fda647_s
犬のMRI検査とは?費用ってどれくらい?

ペットも大事な家族の一員です。
最近ではペット...

8a9226ec35763cd566960b6c16b55523_s
小児アトピーには原因がある?対策と治療法とは

アトピーと聞くとどんな病気を思い浮かべますか?

6ff464d37f2bcd13d3956b6a7e9e5bb8_s
猫の下痢、餌との関係や選び方とは?


愛猫の体調管理、気にしていますよね。

91256504204de605d93a14e6b634dcff_s
猫が嘔吐を繰り返す…これって大丈夫? 

愛猫の体調管理は飼い主としてとっても大切な役目です。

75884b00788d135b8664921a33c28b99_s
子供の友達が来た時のお菓子はどうする?遊びに行く時は持参?


子供もある程度大きくなると、行動範囲や交友関係が...

スポンサーリンク


湿疹を繰り返すアトピー性皮膚炎

アトピー性皮膚炎とは、もともとアレルギーを起こしやすい体質の人や、皮膚のバリア機能が弱い人に多く見られる皮膚の炎症を伴う病気です。
主な症状は「湿疹」と「かゆみ」で、良くなったり悪くなったりを繰り返し(再発)、なかなか治らないこと(慢性)が特徴です。一般的に、6カ月以上(乳幼児では2カ月以上)続くと慢性と判断します。

引用元-アトピー性皮膚炎とは?|治療薬にも種類があるってご存知ですか?|あなたにあったアトピー性皮膚炎治療を。|マルホ株式会社

●アトピー性皮膚炎とは

日本皮膚科学会によるとアトピー性皮膚炎とは、「増悪・寛解を繰り返す、瘙痒のある湿疹を主病変とする疾患であり、患者の多くはアトピー素因を持つ(アトピー性皮膚炎診療ガイドラインより)」と定義されています。
つまり、「かゆみのある湿疹」「よくなったり悪くなったりを繰り返す」「アトピー素因を持つ」という3つがアトピー性皮膚炎の特徴といえるでしょう。

●アトピー素因とは?

アトピー素因とは、(1)本人または家族が、アレルギー性の病気(アトピー性皮膚炎やアレルギー性鼻炎、ぜんそく、結膜炎など)を持っていること、(2)アレルギーと深い関係がある免疫物質「IgE抗体」を作りやすい体質を持っていることをいいます。
アトピー素因とは「アレルギーを起こしやすい体質」と考えるといいでしょう。

引用元-アトピー性皮膚炎の原因|からだの症状|くすりと健康の情報局

アトピーの大敵は乾燥!!

顔であれば目と口の周り、体であれば首や関節部分、手首や指の節々などは常に皮膚が動くところなので、その部分にアトピーがあると強い乾燥の時期はとても生活するのが辛くなります。

引用元-強い乾燥の時期(象の皮膚) | アトピーペディア

アレルギーをおこしやすい体質と、乾燥肌のため皮膚表面の防御が弱く、いろいろな刺激物が体内に入りやすい(これをバリアー障害といいます)という2つの特徴を持っています。(この2つの特徴がアトピー体質と言われるものです)

 このような弱い皮膚にダニ、ハウスダストなどのアレルギー的悪化誘因や、乾燥、発汗などの非アレルギー的悪化誘因が作用し、炎症をおこして、赤く、かゆくなるのです。また、心身にかかるストレスは直接、私たちの大脳に作用してかゆみをおこすことも知られています。 

引用元-atopi

乾燥肌=アトピー性皮膚炎ではありません。超乾燥肌で湿疹がよくでる方もいらっしゃいますが、そういう方は慢性湿疹が重症化したもので、アレルギーの素因を調べてみると意外と少なかったというケースも少なくありません。原因や症状は異なりますが、どちらも乾燥は大敵。しっかり保湿してあげましょう。

引用元-vol.11 意外と知られていないアトピー性皮膚炎の素朴な疑問 | MUNOAGE(ミューノアージュ)

アトピーに効く!オリーブオイルの保湿効果

自宅で手軽に出来るアトピー対策として、オリーブオイルによる保湿があります。
オリーブオイルはオレイン酸に分類され、アレルギー反応に影響しない油として考えられています。

油にも種類があり、サラダ油やごま油はリノール酸と呼ばれ、体内でアラキドン酸を生成するため、アトピーには悪影響とされています。
オレイン酸はこういった悪影響はなく、安心して使用することが出来ます。

引用元-オリーブオイルの保湿効果|アトピーの原因と対策

オリーブオイルもその名の通りオイルですから、お肌や髪に塗って、体全体を保湿することが出来ます。
オリーブオイルはオリーブから抽出したもので加工されていない天然素材のものも売っているのをよく見かけます。
皮膚の保湿には無添加なものが副作用もなくおすすめです。

引用元-オリーブオイルで保湿|アトピーの原因は遺伝じゃない

美容に良いとされるオリーブオイルには、皮脂のバランスを整えてくれる効果があります。これは直接塗っても、食べても効果があるんです。
オリーブオイルで自然に皮脂のバランスを整えてくれるなら、保湿をしてくれているのと同じです。
乾燥肌でカサカサの私たちにとって、これほど良いことはありませんよね。

引用元-調理油にオリーブオイルがおすすめな5つの理由 – ノンアトピーライフ

保湿と一緒に!オリーブオイルを取り入れてアトピー改善

*アレルギーを抑えたい時、具体的にどうすれば効果的なのか。

・肉よりは魚介類を食べる頻度を増やす。
・豆類、緑黄色野菜、根菜、きのこ類、海藻類などを積極的に摂る。
・加熱調理に使う油は「オリーブ油」か「キャノーラ油(なたね油)」、生で摂取する場合は「しそ油」か「亜麻仁油」を意識する。
・マーガリンをバターに変える。(マーガリン・・・コレステロールは含まないがリノール酸を多く含む)
・外食では揚げものをなるべく控える。
・ここでは触れていませんでしたが、白砂糖を摂る量を減らす。
 →てんさい糖、メープルシロップ、はちみつ等も併せて使う(花粉症の人は蜂蜜は控えた方が良い)。

引用元-花粉症、アトピー、アレルギーの人に「良い油」と「悪い油」。 – 千種の、ほんまにうまいもんだけ。

◆おすすめの食品

玄米、雑穀、ニンジン、小松菜、キャベツ、ピーマン、みつば、かぼちゃ、さやえんどう、玉ねぎ、大根、ごぼう、かぶ、れんこん、すりごま、小魚、わかめ、ひじき、昆布、エキストラバージン・オリーブオイル

☆エキストラバージンのオリーブオイルは、良質の油分に各種のビタミンなどを豊富に含んでいるので、肌質の改善に役立ちます。サラダドレッシングや焼き野菜にふりかけるなどして、加熱しないで食べてください。煎りゴマを良くすりおろしてペーストをつくり、お料理に使うのもおすすめです。

引用元-アトピーを自分でなおす : 長岐俊彦・アトピー教室

【体験談】アトピーにはオリーブオイル!保湿も食事も!

大体、何を使ってもある程度経つと肌に合わなくなってしまう私ですが、3年ほど変わらず使えているのが、”DHC”です。

ここのオリーブバージンオイルは、まぁオイルとあるように油なので、保湿力抜群です。
べたつくこともなく、また顔だけでなく体中使えて、髪の毛にもいいらしいです。

通販だけでなく、コンビニなどでも変えるので便利かと・・・。

引用元-乾燥肌によい保湿物は?(アトピー性です) – スキンケア | 教えて!goo

アトピーは食べない事が一番なのです。口にするもの、するものアトピーの素になります。米、小麦、油っぽいもの、砂糖がダメです。米はユキヒカリにして、油はキャノーラ油、オリーブオイルにするといいですよ。小麦製品は諦めて下さい。

引用元-アトピーでかきこわした傷跡はどうしたら早くよくなりますか?皮膚科で… – Yahoo!知恵袋

アトピーの人は腸内環境が悪いらしい。そう、弱いんだねっ
普通の人が食べてもなんてことない物でもアレルギー反応を起こして表に出てきてしまう。

食事は完全和食!動物性のものは極力避ける。魚中心の食事だよっ
魚も白身がいい。
これからの時期は鍋がいいねっ
味を変えれば毎日でも大丈夫。
最後に雑炊だねっ

油はオリーブオイル。砂糖はメープルシロップ。
砂糖は痒みの元!メープルシロップ

引用元-アトピーに悩まされてる中三女子です。医者には慢性化してるので治らな… – Yahoo!知恵袋

twitterの反応

 - 健康, 食生活・食べ物

ページ
上部へ