管理人が気になった今日の話題をまとめています。

今日の話題

どうする?再婚によって変わる子供の苗字問題!

      2016/04/05

どうする?再婚によって変わる子供の苗字問題!

親の再婚によって子供の苗字が変わってしまうという問題が出てきます。

しかし子供の状況や気持ちの問題を考えて、様々なパターンがあるようです。

親の問題で左右される子供の気持ちを配慮して、みんなが幸せに暮らせる方法を考えてみましょう!

スポンサーリンク


  こんな記事もよく読まれています

b6b2d5864b39a30ea43123c199df157e_s
【なぜうちの子が?】子供が友達にいじわるされていた時の対処法

ついこの間までよちよち歩きで後をついてきていた子供がいよいよ...

a459da14e1915382f522facb00860992_s
ママ必見!ステキな冬休みにしよう!子供へのイライラ防止法

夏休みに比べれば短いけれど年末年始を含む冬休みはとにかく忙し...

d2a0e3865d3a4a663689a40c2a696b81_s
猫の嘔吐!白い泡が出た時はどうしたらいいの?

愛猫の体調管理は飼い主の務め!
言葉で伝える事...

526c90c6622ab42dd1e290b10f851a00_s
突然、好きな人からメールが来なくなる…その理由


気になっていた人と連絡先を交換し、仲良くメールや...

55bab37b5c56c23da04beb459adfa6e1_s
旦那も妻も実家に頻繁に帰ると…夫婦生活の危機!?


マザコンな旦那は頼りなさや姑問題を持ち込んでくる...

04579bcdc36758dd78d2a8a0b34f61e6_s
【一人暮らし必見!】一人暮らしのお米の消費量はどれくらい?


一人暮らしをはじめると、今まで親がしてくれていた...

5c59f0f4d919ca949b62432814a93ed6_s
保育園に通う子供達の先生に不満爆発!その対処法とは

苦労して、ようやく見つけた保育園。なのに、先生にちょっと、不...

9b3f453848f4cf3daf877807038a947c_s
子どもの成長につながる!子どもが出来るお寺で修行体験とは?


夏休みなど長期のお休みに子どもをお寺に預けて修行...

04133cf32c4ac13cc3cfb6839129b9d3_s
子猫を保護した後に病院に連れていくタイミングと費用


子猫ちゃんとの出逢いは突然に来るかもしれません。...

3a422978526c3e2e788f8c8904f84b45_s
子供のトイレトレーニング!踏み台はどんなものがいい?

子供のトイレトレーニング、早いところは1歳になる前から始めて...

aec8177bbc55bfc29ed327201060efe9_s
猫が病院をいやがる!連れて行くコツとは?


愛猫を病院へ連れて行く時、苦労した経験はありませ...

542eaf16530c06125df0f87aa0b31fbf_s
犬の骨折は放置して治る?自然治癒するって本当?


先日ネットで驚くべき記述を目にしました。

b04fcef94a0bf188bf6fdd5ce83338b4_s
大阪に転勤が決まったら・・・初めてでも住みやすいおすすめエリア特集


大阪に転勤が決まった!!
どこが住...

b04fcef94a0bf188bf6fdd5ce83338b4_s
大阪転勤が楽しみになる!大阪人の特徴を知って友達を作ろう


急に大阪転勤が決まった!!
<...

7d2f32253a414d2ae1f1d775dbb1dd7d_s
恋する人必見!【デート+お礼メール】は毎回セットでモテる!


簡単!モテる人は、やっている!大切な人とのデート...

8fa3c7ac0fd381585881c8de33fda647_s
犬のMRI検査とは?費用ってどれくらい?

ペットも大事な家族の一員です。
最近ではペット...

8a9226ec35763cd566960b6c16b55523_s
小児アトピーには原因がある?対策と治療法とは

アトピーと聞くとどんな病気を思い浮かべますか?

6ff464d37f2bcd13d3956b6a7e9e5bb8_s
猫の下痢、餌との関係や選び方とは?


愛猫の体調管理、気にしていますよね。

91256504204de605d93a14e6b634dcff_s
猫が嘔吐を繰り返す…これって大丈夫? 

愛猫の体調管理は飼い主としてとっても大切な役目です。

75884b00788d135b8664921a33c28b99_s
子供の友達が来た時のお菓子はどうする?遊びに行く時は持参?


子供もある程度大きくなると、行動範囲や交友関係が...

スポンサーリンク


再婚した時の子供の苗字パターンは?

1、女性だけが子連れで再婚するケース。

パターン① 夫婦は夫の苗字を名乗り、子供もその苗字を名乗る。
パターン② 夫婦は夫の苗字を名乗るが、子供は再婚する前の母の苗字を名乗る。
パターン③ 夫婦は妻の苗字を名乗り、当然子供は母親と同じ苗字のまま。

2、男性だけが子連れで再婚するケース。

パターン① 夫婦は夫の苗字を名乗り、当然子供は父親と同じ苗字のまま。
パターン② 夫婦は妻の苗字を名乗り、子供もその苗字を名乗る。
パターン③ 夫婦は妻の苗字を名乗るが、子供は再婚する前の父の苗字を名乗る。

3、女性、男性双方が子連れで再婚するケース。

パターン① 夫婦は夫の苗字を名乗り、妻の連れ子もその苗字を名乗る。夫の連れ子は父の苗字をそのまま名乗る。
パターン② 夫婦は夫の苗字を名乗るが、妻の連れ子は再婚する前の母の苗字を名乗る。夫の連れ子は父の苗字をそのまま名乗る。
パターン③ 夫婦は妻の苗字を名乗り、夫の連れ子もその苗字を名乗る。
妻の連れ子は母の苗字をそのまま名乗る。
パターン② 夫婦は妻の苗字を名乗るが、夫の連れ子は再婚する前の夫の苗字を名乗る。妻の連れ子は母の苗字をそのまま名乗る。

再婚の際、苗字の選択肢のパターンは上記のようになります。
(注意!※連れ子と再婚相手が養子縁組をするしないの選択肢はまた別の話となります。
養子縁組の選択肢によっては、上記の苗字の選択肢は減ります。)

引用元-再婚【苗字のパターン】

再婚したら子供の苗字と養子縁組はどうしたらいい?

養子縁組とは

養子縁組の中には、通常の「養子縁組」と「特別養子縁組」があります。

「養子縁組」は原則として当事者の意思によって自由に縁組できるのに対し、「特別養子縁組」は養子となる子供が6歳未満であること(6歳前から既に養親となる夫妻の元で育てられている場合は8歳未満まで)、更に実親による養育が著しく困難である場合に適用されます。

通常の「養子縁組」が戸籍上あくまで「養親」「養子」の関係であり、実親との関係が切れないのに対し、「特別養子縁組」は実親との関係を切って、「実親」「実子」として育てていくための制度で、子どもに物心がつく前に行う必要があることから年齢の制限があります。

また、こちらは自主的に縁組を行うことが出来ず、必ず家庭裁判所を通してて手続きを行う必要があります。

養子縁組のメリット

養子縁組のメリットは、やはり養子縁組を行うことで実子と法律上ほぼ同じように位置づけされますので、養子縁組をすることで再婚相手が亡くなった際に遺産相続の権利が連れ子にも生まれるという利点があります。

また、再婚相手の親の遺産相続も連れ子に渡ることになります。

養子縁組のデメリット

養子縁組で起きる可能性のあるデメリットは、実の親の遺産相続に関してです。

例えば女性が連れ子と共に再婚し、連れ子が新しい夫と養子縁組をした場合、元夫が亡くなった際に、連れ子に元夫の遺産相続権が無くなってしまうという点が考えられます。

また、連れ子が再婚相手の姓に入りたくない苗字変更をしたくない場合は、戸籍と違った苗字を日常使用しなくてはいけなくなりません。

引用元-連れ子と再婚相手の養子縁組、メリットデメリット | 楽婚の花嫁サロン

再婚によって子供の戸籍と苗字はどうなる?

【①はじめに】再婚のための婚姻届を出したら子供の戸籍はどうなるか?

妻となる人が子供連れで、夫となる再婚相手が独身とします。
このケースでは、夫を筆頭者とする再婚のための婚姻届が受理された段階で、
「夫と妻だけの戸籍」

「母親が除籍された状態で子供が残っている戸籍」
という状態になります。
つまり、子供の名字が違ってしまっている状態です。

引用元-再婚によって子供の戸籍はどうなるか

子供と再婚相手の男性が普通養子縁組しない場合

この戸籍のケースでは、養子縁組がないので法定の親子関係は形成されません。
ちなみに、この状態の子供を継子(ままこ)と呼びます。

さて、夫を筆頭者とする再婚をした場合、【①はじめに】のところで説明したとおり子供と母親の名字が違う戸籍になってしまいます。

子供と再婚した夫婦の名字を同じにするためには、家庭裁判所へ「子の氏の変更許可」を申し立て、その許可を添付して、役所の戸籍係へ「入籍届」を届出なければなりません。
これにより子供と再婚相手の男性には親子関係はないけど、子供の苗字はその夫婦と同じとなる戸籍になります。

そして、覚えておいて損がないことが子供が15歳未満のときに入籍届によって苗字が変わった場合、その子供が成人してから1年以内であれば「入籍届」によって、入籍前の苗字に戻れるという戸籍の制度があることです。

引用元-再婚によって子供の戸籍はどうなるか

再婚して夫婦別姓になった場合の子供の苗字は?

結婚をしたら、妻は夫の名字を名乗らなくてはいけないという夫婦同氏の原則が民法第750条で定められています。

しかし、ここ数年は夫婦別姓を認めるべきだという動きも活発になっているようです。
女性にとってはよい制度のように考えられますが、夫婦別姓が認められた場合子供の名字はどうなるのかが課題になっています。
議論は現在も続いていますが、しばらくは夫婦同氏の原則に従わなくてはいけません。

そこで、女性が子連れで再婚をする場合は子供の名字についても熟慮しておかないといけません。
学校などで子供がつらい思いをしないように気配りが大切です。

実際に離婚後、旧姓を名乗ることにした母親が子供の親権者になったケースです。
母親が親権を持っていたとしても、母親と子供の戸籍と姓はまだ別のままになっています。
母親と子供の戸籍と姓を一緒にするには、まず裁判所に変更許可申立てを行わなければいけません。
その上で、無事に成立すれば母親に合わせて子供の姓を変えたり、戸籍を移すことが可能になります。
さらに再婚をした後も再婚相手と一緒の戸籍に入ったり、同じ姓を名乗ることができるようになります。

しかし、これだけでは再婚をしても子供の続柄は妻の子として記載されます。
つまり再婚相手と子供は親子関係が認められていないため、再婚相手の相続人にはなれないということになるのです。

引用元-再婚における姓の問題について :再婚と法律

再婚後の苗字を子供に選択させる

普通であれば、子供の姓と戸籍の変更には家庭裁判所の許可が必用です
 
しかし、家庭裁判所の許可なく姓や戸籍の手続きが条件は離婚後に姓と戸籍を変更して未成年の子が満20歳になってからの1年以内に姓と戸籍を再度変更する場合は家庭裁判所の許可は必用ありません
 
なぜかといいますと子供が成人になり自分の意思で決める事ができますので父親の姓か母親の姓かどちらを名乗るのかを、難しい手続きをせずに変える事ができるようになっています
 
しかし注意したいのが、20歳になってからの1年以内であれば家庭裁判所の許可がなくてもできますが1年以上経過した場合は家庭裁判所の許可が必用になります
 
つまり、21歳になってしまうと家庭裁判所の許可が必要になるということです
そのため、もし、子供が母親か父親の姓をどちらかを名乗りたい場合は20歳のうちに決める必要があります
 
この他にも、一度離婚した夫婦が復縁して婚姻届を提出した場合の子供の戸籍変更も家庭裁判所の許可がなくてもできます
 
つまり、再婚して父親の姓にする場合も許可がいらないという事です
 
このように、姓の変更に関しては色々と決められたルールがありますので、しっかりと理解してください
 

引用元-家庭裁判所の許可がなくても姓と戸籍の変更ができる場合

twitterの反応

 - 再婚, 恋愛・結婚

ページ
上部へ