管理人が気になった今日の話題をまとめています。

今日の話題

大学進学どうする?進路の決め方アレコレ

      2016/04/05

大学進学どうする?進路の決め方アレコレ

みなさん、大学進学する時の進路の決め方はどのように考えていますか?

大学進学の決め方は様々で、正解はありません。

そこで色々な進路の決め方を集めてみました。

ぜひ参考にして選択肢を広げるきっかけにしてみてください。

スポンサーリンク


  こんな記事もよく読まれています

b6b2d5864b39a30ea43123c199df157e_s
【なぜうちの子が?】子供が友達にいじわるされていた時の対処法

ついこの間までよちよち歩きで後をついてきていた子供がいよいよ...

a459da14e1915382f522facb00860992_s
ママ必見!ステキな冬休みにしよう!子供へのイライラ防止法

夏休みに比べれば短いけれど年末年始を含む冬休みはとにかく忙し...

d2a0e3865d3a4a663689a40c2a696b81_s
猫の嘔吐!白い泡が出た時はどうしたらいいの?

愛猫の体調管理は飼い主の務め!
言葉で伝える事...

526c90c6622ab42dd1e290b10f851a00_s
突然、好きな人からメールが来なくなる…その理由


気になっていた人と連絡先を交換し、仲良くメールや...

55bab37b5c56c23da04beb459adfa6e1_s
旦那も妻も実家に頻繁に帰ると…夫婦生活の危機!?


マザコンな旦那は頼りなさや姑問題を持ち込んでくる...

04579bcdc36758dd78d2a8a0b34f61e6_s
【一人暮らし必見!】一人暮らしのお米の消費量はどれくらい?


一人暮らしをはじめると、今まで親がしてくれていた...

5c59f0f4d919ca949b62432814a93ed6_s
保育園に通う子供達の先生に不満爆発!その対処法とは

苦労して、ようやく見つけた保育園。なのに、先生にちょっと、不...

9b3f453848f4cf3daf877807038a947c_s
子どもの成長につながる!子どもが出来るお寺で修行体験とは?


夏休みなど長期のお休みに子どもをお寺に預けて修行...

04133cf32c4ac13cc3cfb6839129b9d3_s
子猫を保護した後に病院に連れていくタイミングと費用


子猫ちゃんとの出逢いは突然に来るかもしれません。...

3a422978526c3e2e788f8c8904f84b45_s
子供のトイレトレーニング!踏み台はどんなものがいい?

子供のトイレトレーニング、早いところは1歳になる前から始めて...

aec8177bbc55bfc29ed327201060efe9_s
猫が病院をいやがる!連れて行くコツとは?


愛猫を病院へ連れて行く時、苦労した経験はありませ...

542eaf16530c06125df0f87aa0b31fbf_s
犬の骨折は放置して治る?自然治癒するって本当?


先日ネットで驚くべき記述を目にしました。

b04fcef94a0bf188bf6fdd5ce83338b4_s
大阪に転勤が決まったら・・・初めてでも住みやすいおすすめエリア特集


大阪に転勤が決まった!!
どこが住...

b04fcef94a0bf188bf6fdd5ce83338b4_s
大阪転勤が楽しみになる!大阪人の特徴を知って友達を作ろう


急に大阪転勤が決まった!!
<...

7d2f32253a414d2ae1f1d775dbb1dd7d_s
恋する人必見!【デート+お礼メール】は毎回セットでモテる!


簡単!モテる人は、やっている!大切な人とのデート...

8fa3c7ac0fd381585881c8de33fda647_s
犬のMRI検査とは?費用ってどれくらい?

ペットも大事な家族の一員です。
最近ではペット...

8a9226ec35763cd566960b6c16b55523_s
小児アトピーには原因がある?対策と治療法とは

アトピーと聞くとどんな病気を思い浮かべますか?

6ff464d37f2bcd13d3956b6a7e9e5bb8_s
猫の下痢、餌との関係や選び方とは?


愛猫の体調管理、気にしていますよね。

91256504204de605d93a14e6b634dcff_s
猫が嘔吐を繰り返す…これって大丈夫? 

愛猫の体調管理は飼い主としてとっても大切な役目です。

75884b00788d135b8664921a33c28b99_s
子供の友達が来た時のお菓子はどうする?遊びに行く時は持参?


子供もある程度大きくなると、行動範囲や交友関係が...

スポンサーリンク


大学に行く?進路の決め方がわからない!

進路は逆算で考える。

 
では、具体的に進路はどうやって決めるのか?
 それは、「私はこんな生き方がしたい」を明確にし、そこから逆算で決めることです。
 
たとえば、
・アメリカの片田舎で放牧をしながらゆったりと暮らしたい
のであれば、英語と放牧について学べる進路、または実際に現地行ってみるという道があります。
 
または、
・40 歳までは外資系証券会社で稼ぎまくって、40 歳でアーリーリタイヤ、そこから東南アジアの島でゆっくりと暮らしたい
というのであれば、英語と投資に関する知識、証券取引法などを学べる大学などに進み、実際にインターンシップで働いてみるという道があります。
 
さらには、
・夏は都会で働きつつ、冬は山でペンションを経営して、好きな時にスキーを楽しめる生き方をしたい
というのであれば、期間を選んで働けるようなスキルや、ペンション経営やPC、集客について学ぶ道に進めば良いでしょう。
 
そして、勉強したいことが高校で学べるなら、高校まで。
大学じゃないと学べないのであれば、高校は進学校を選び、大学まで進みましょう。

引用元-高校・大学・就職の進路はどう決める?後悔しないポイントは?

大学への進路の決め方は先手必勝!高1からスタート

高1から始まる進路選び

「先んずれば制す」。進路選びの成功のカギはこの言葉に尽きるでしょう。高一から早くも進路の選択はスタートします。多くの学校では高一の秋までに文系、理系を選択することが多いため、春から夏にかけて、子供の興味や将来の夢などについて話し合いの場を設けましょう。話し合った後は、夢を叶えるためにどのような学部や学科に進むべきかを調べることが大切です。

秋に文系・理系の選択をすると、高二から文系コース、理系コース分かれるため授業科目、授業時間が変わります。また、受験する大学、学部、学科を絞るための要素になるために慎重に選びましょう。高校時の文系・理系の選択により、将来の職業が決定するわけではありませんが、大きな影響を与えることは事実です。

例えば、医者になりたいのであれば、医学部へ進み、国家資格を取得することになります。医学部の受験科目により、理系を選択することは必須です。目標達成に向けて必要な知識をどう身につけるか?その観点で選択をしましょう。加えて大学で学ぶことで取得できる資格も様々にありますので、志望大学選択の際に調べるのも大切です。

引用元-進路選びで後悔しない!志望大学・学部・学科の決め方&選び方 | スタディ・タウン 学び情報局

大学の進路の決め方、動機は何でもいい!

志望校決定が出来ない人は、志望理由という言葉を深く考えすぎていることが多いです。
周りに志望校が既に決まっている人もいると思います。
 
彼らはよっぽどの意志や夢があるので、素晴らしい理由を持っていることも多いです。
 これにつられて、俺も、私も何か立派な目標を立てなきゃ、となってしまっているのです。
 ですが、受験の成功した人の志望理由は、そんなに立派なものばかりではありません。
 
大阪市立大学は唯一の大阪市内の国公立大学です。
なので、近いから市大志望、というのはよくある話です。
 
医学部受験者でさえ、自分の偏差値に見合っていたから、なんてのもあります。
 
もっと欲に忠実な理由でも構いません。
 大学に入学して、2年も経って成人式を迎えたとき、同窓会なんかで、
「そういえば、○○はどこの大学行ってるん?」
この質問に何と答えていれば、誇らしい気持ちになれますか?
 
そんなのでいいのです。
それも立派な動機です。
 そもそも人は自分の自尊心を満たすことに対して力を発揮します。
 
わかりやすい理由が一番強いのです。
 
大学の近くに繁華街があって買い物に寄りたい。
近くに女子大があって合コンできそう。
上の兄弟姉妹を越えたい。
校舎が、特にトイレが綺麗だった。
 
何でも構わないのです。
 

引用元-志望校の決め方

大学の決め方はどうやって考える?

大学の探し方(1)学べる学問から考える

「大学で学びたいことは何か?」をまず考え、「その学問が学べる大学がどこにあるのか?」を探していく方法です。「学びたいこと」は、まずは大きく学問系統(例:法学系統、理学系統など)で考えさせましょう。候補となる大学・学部が見えてきたら、より細かく、どのような学問分野が学べるのか、あるいは、盛んな研究内容などを調べていくといいでしょう。

大学の探し方(2)所在地から考える

今住んでいるところや、将来子どもが住みたい場所などから、行きたい大学を探してみるのも手です。保護者にとって「自宅から通える範囲にしてほしい」などの要望がある場合には、子どもと相談しながら、所在地から探してみるといいでしょう。

大学の探し方(3)難易度から考える

子どもの成績や難易度(偏差値)から大学を探す際に気をつけることは、現状の成績をもとに考えるのではなく、今後の「伸びしろ」を考えること。子どもはどうしても「今の成績」から考えがちですが、保護者としては可能性を狭めることのないようにアドバイスしたいものです。

引用元-後悔させない「大学」の探し方 | 進路・進学|Benesse マナビジョン 保護者版

こんな決め方はよくない!大学の進路を決めるための注意点

<人間関係に左右された決め方>

よく見られるパターンの一つに人間関係を軸にした決め方があります。これは例えば「○○君があの大学に行くなら自分もそこに行こう。」や「彼女があの大学に行くから自分もそこが第一志望」といったものです。これが良くないことは分かりますよね?なぜなら、自分の人生がかかった大学選びであるにもかかわらず、その決め方の中には「自分の意志」がないのですから。

自分の意志がないということは、大学に無事入学できたとしても、積極的に学ぶことはできません。そのまま4年間を過ごすというのは学費の面で無駄が生じてしまいます。もちろんそういった決め方の全てがダメだということではありません。それが1つのモチベーションとなるようなタイプの人であれば効果は高くなるかもしれません。例えば、優秀な友人に囲まれていると、その友人たちに刺激されて、自分も上を目指そう、そして大学に入った後も彼ら・彼女らに置いていかれないように講義をしっかり聞いて頑張ろう、となるかもしれません。

<妥協した決め方>

模擬試験を受けるとA〜Eという判定が下され、それを見て受験生は一喜一憂するものです。中にはその判定を見て愕然として、「今の自分では第一志望はD判定。これでは到底合格することはできないから志望を下げよう」という人がいます。しかしこれは大きな誤りと言えます。人間は目標を低く設定してしまうと、その目標さえも危うくなる可能性があります。

引用元-絶対にやってはいけない大学選び | 門衛 – 専門家記事の情報サイト

twitterの反応

 - 受験・進学, 学校生活

ページ
上部へ