管理人が気になった今日の話題をまとめています。

今日の話題

妊娠初期に出血…安静ってどうしたらいいの?切迫流産かも?

      2016/04/05

妊娠初期に出血…安静ってどうしたらいいの?切迫流産かも?

妊娠初期の出血は、ママにとってとても心配な症状でしょう。

妊娠中の出血原因はいくつかありますが、そのほとんどが安静が必要となります。

その中でも特に心配な、切迫流産についてまとめてみました。

おなかの赤ちゃんのために適切な対応を心がけましょう。

スポンサーリンク


  こんな記事もよく読まれています

b6b2d5864b39a30ea43123c199df157e_s
【なぜうちの子が?】子供が友達にいじわるされていた時の対処法

ついこの間までよちよち歩きで後をついてきていた子供がいよいよ...

a459da14e1915382f522facb00860992_s
ママ必見!ステキな冬休みにしよう!子供へのイライラ防止法

夏休みに比べれば短いけれど年末年始を含む冬休みはとにかく忙し...

d2a0e3865d3a4a663689a40c2a696b81_s
猫の嘔吐!白い泡が出た時はどうしたらいいの?

愛猫の体調管理は飼い主の務め!
言葉で伝える事...

526c90c6622ab42dd1e290b10f851a00_s
突然、好きな人からメールが来なくなる…その理由


気になっていた人と連絡先を交換し、仲良くメールや...

55bab37b5c56c23da04beb459adfa6e1_s
旦那も妻も実家に頻繁に帰ると…夫婦生活の危機!?


マザコンな旦那は頼りなさや姑問題を持ち込んでくる...

04579bcdc36758dd78d2a8a0b34f61e6_s
【一人暮らし必見!】一人暮らしのお米の消費量はどれくらい?


一人暮らしをはじめると、今まで親がしてくれていた...

5c59f0f4d919ca949b62432814a93ed6_s
保育園に通う子供達の先生に不満爆発!その対処法とは

苦労して、ようやく見つけた保育園。なのに、先生にちょっと、不...

9b3f453848f4cf3daf877807038a947c_s
子どもの成長につながる!子どもが出来るお寺で修行体験とは?


夏休みなど長期のお休みに子どもをお寺に預けて修行...

04133cf32c4ac13cc3cfb6839129b9d3_s
子猫を保護した後に病院に連れていくタイミングと費用


子猫ちゃんとの出逢いは突然に来るかもしれません。...

3a422978526c3e2e788f8c8904f84b45_s
子供のトイレトレーニング!踏み台はどんなものがいい?

子供のトイレトレーニング、早いところは1歳になる前から始めて...

aec8177bbc55bfc29ed327201060efe9_s
猫が病院をいやがる!連れて行くコツとは?


愛猫を病院へ連れて行く時、苦労した経験はありませ...

542eaf16530c06125df0f87aa0b31fbf_s
犬の骨折は放置して治る?自然治癒するって本当?


先日ネットで驚くべき記述を目にしました。

b04fcef94a0bf188bf6fdd5ce83338b4_s
大阪に転勤が決まったら・・・初めてでも住みやすいおすすめエリア特集


大阪に転勤が決まった!!
どこが住...

b04fcef94a0bf188bf6fdd5ce83338b4_s
大阪転勤が楽しみになる!大阪人の特徴を知って友達を作ろう


急に大阪転勤が決まった!!
<...

7d2f32253a414d2ae1f1d775dbb1dd7d_s
恋する人必見!【デート+お礼メール】は毎回セットでモテる!


簡単!モテる人は、やっている!大切な人とのデート...

8fa3c7ac0fd381585881c8de33fda647_s
犬のMRI検査とは?費用ってどれくらい?

ペットも大事な家族の一員です。
最近ではペット...

8a9226ec35763cd566960b6c16b55523_s
小児アトピーには原因がある?対策と治療法とは

アトピーと聞くとどんな病気を思い浮かべますか?

6ff464d37f2bcd13d3956b6a7e9e5bb8_s
猫の下痢、餌との関係や選び方とは?


愛猫の体調管理、気にしていますよね。

91256504204de605d93a14e6b634dcff_s
猫が嘔吐を繰り返す…これって大丈夫? 

愛猫の体調管理は飼い主としてとっても大切な役目です。

75884b00788d135b8664921a33c28b99_s
子供の友達が来た時のお菓子はどうする?遊びに行く時は持参?


子供もある程度大きくなると、行動範囲や交友関係が...

スポンサーリンク


妊娠初期の出血について

妊娠初期の出血の種類と対処法。

妊娠初期には、出血することがあります。受精卵が着床して、胎盤を形成するまでの間には、侵食による出血が起こるのです。これは月経様出血のため、まだ妊娠に気がついていない妊婦さんの場合、本当の月経と間違えることもあります。

そのほかにも、膣のただれが原因で、内診やセックスの刺激で出血する子宮膣部びらん、絨毛の浸食で、子宮内膜から出血したものが絨毛膜の外側にたまっている絨毛膜下血腫、子宮頸管にできた良性の腫瘍、子宮頸管ポリープからの出血など、場合によっては治療をしたり、とりあえずは様子を見ておくという症状の場合があります。 出血が気になって受診をし、切迫流産と医師からいわれて、流産と勘違いする妊婦さんがいますが、そもそも妊娠中の妊婦が妊娠22週未満に、痛みや出血で受診したとき、その症状の軽い、重いに関わらず、切迫流産と診断されるということを覚えておきましょう。切迫流産は流産ではありません。

引用元-妊娠初期の出血 赤すぐ|妊娠初期の出血についての説明や妊婦さんの体験談

安静が一番!妊娠初期の出血は切迫流産の可能性も

切迫流産とはどんな病気か

切迫流産とは「流産になりかけている」という意味です。実際は流産が起こりうる妊娠22週未満の時期に子宮出血があれば切迫流産と呼ぶので、流産になる可能性が高くない場合も含まれます。
妊娠12週以前では、胎芽(たいが)(胎児になる前の状態)の心拍が確認されている妊娠で出血を伴う場合でも、心拍が確認される以前で出血がある場合でも、流産が疑われる場合でも、切迫流産といわれます。重要なのは出血の有無より、胎芽が順調に発育していくかどうかです。

原因は何か

妊娠初期は胎嚢(たいのう)(胎芽が入る袋)のまわりの妊娠組織が子宮内の粘膜を壊しながら入り込んでいくため、そこでは常に微少な出血が起こっており、同時に吸収されています。妊娠初期の出血の多くは、この出血が時に吸収されずに子宮内にたまったり、外に流れてくるものと考えられています。
流産の場合は正常に組織が形成されないことも多く、出血が外に出ることが多いと考えられます。

症状の現れ方

少量の子宮出血が断続的にみられるという形が大半です。出血量は多いほうが流産の可能性が大きく、下腹部痛を伴うこともあります

引用元-切迫流産とはどんな病気か|症状や原因・治療 – gooヘルスケア

妊娠初期の出血で切迫流産…自宅安静の場合

自宅安静の目安

お風呂やシャワー

入浴は感染症を起こす可能性があり、思っている以上に体力を消耗するので医師から許可が出た時以外は控えましょう。許可が出た場合も短時間で済ませ、出血がある時やお腹が張るときは控えましょう。シャワーも2日に1回くらいにし、普段は体を拭く程度にするといいと思います。
前かがみでの洗髪はお腹に負担となるので、できれば誰かに洗ってもらうなどして気を付けましょう。体が冷えないようにお湯の温度や、脱衣場の温度にも気をつけましょう。

引用元-妊娠中に自宅で安静と診断されたとき、生活で注意する点-ママベビ

トイレ

トイレに行くのは大丈夫ですが、トイレは冷えやすいので長居しないようにしましょう。排便の際は無理に力むと、お腹に負担がかかるので気をつけましょう。便秘の時は長時間便座に座っていると、血行が悪くなり逆に出にくくなるので、5分程度待っても出ない時は一度トイレから出ましょう。出血がないかいつも確認するようにしましょう。

食事

座って食べることを禁止されていない場合は、座って食べてもても大丈夫ですが、なるべく自分で調理はせず誰かに作ってもらうか、温めるだけで食べられるものなどにしましょう。カフェイン類は子宮収縮の作用があるので控え、体が冷える食事は避けましょう。座るとお腹が張るときや、痛みを感じるときはベッドで少し頭をあげて食事をとるなどしましょう。

引用元-妊娠中に自宅で安静と診断されたとき、生活で注意する点-ママベビ

外出や歩行

健診以外の外出は控え人に会うことも必要な時以外は止めましょう。風邪がうつってしまうと、咳がお腹の負担になるので、特に総合病院に行く時や冬場はマスクをするなどして気をつけましょう。車の運転もできる限りしないようにし、階段等の段差は転ばないように注意して歩きましょう。

引用元-妊娠中に自宅で安静と診断されたとき、生活で注意する点-ママベビ

妊娠初期の出血で切迫流産…絶対安静!入院の場合

切迫流産は入院が必要?入院中の治療は?

切迫流産とは、流産しかかっている一歩手前の状態のことをいいます。症状が軽度であれば自宅安静で様子を見ることになりますが、お腹の赤ちゃんの心拍に異常があるなど危険な状態であると判断されれば入院して絶対安静が必要になります。

病院でも治療法は、ひたすら横になって安静にすること。赤ちゃんやママの状態によって行動の制限は変化し、ほとんど動けない「ベッド上安静」や、病室のみの移動が許される「病室内安静」、病院外への外出が制限される「病棟内安静」などの指示が出されます。自宅安静に比べると、病院なら身の回りのことも看護師さんに任せて「安静にすること」に集中できるメリットがあります。また、お腹の張りや出血などを抑えるために薬を投与してもらって、症状を緩和してもらえるのも入院時の利点だといえます。

引用元-切迫流産の入院期間や費用は?退院はいつ?保険適用される? – こそだてハック

切迫流産の入院期間はどれくらい?

入院期間は、赤ちゃんやママの状態によって異なります。1週間ほどで退院できることもあれば、1ヶ月以上入院しなければならないということもあるんです。切迫流産の入院期間に決まりはなく、医師が「流産の危険は回避できた」と判断するまでは入院が必要だといえます。

 

引用元-切迫流産の入院期間や費用は?退院はいつ?保険適用される? – こそだてハック

妊娠したら気をつけたい切迫流産の予防法は?

冷えを無くすこと

一番大事なのが冷えを無くす事。身体が冷えれば血行が鈍くなりますが、その影響を一番受けやすいのが子宮で、筋肉が収縮したり子宮内膜が固くなって赤ちゃんにとって快適な環境が作れなくなり、切迫早産の可能性が高くなるのです。

暑いからといって薄着をしたり冷たいものを摂るのは、赤ちゃんにとっては良くありません。妊娠中は体温が高くなりますから他の人よりもつらいかもしれませんが、お母さんの行動で赤ちゃんが苦しい思いをするのならば、我慢できますよね?

軽い運動をすること

もう1つの予防法は運動をする事で、血行を良くして冷えを改善し子宮内の環境を快適に保ち、お母さんの体重増加や妊娠高血圧症候群を抑えるなど、1つで山ほどのメリットがあるんです。こんなにメリットがあるなら、運動しないと損な気持ちになります。

無理をしては切迫早産に繋がる恐れもあるので、適度なウォーキングやマタニティヨガなど身体に負担をかけすぎずにある程度続けられる運動を試してみましょう。

引用元-切迫早産について知っておきたいこと | 妊娠kara出産made

twitterの反応

 - 妊娠・出産, 妊娠初期

ページ
上部へ