管理人が気になった今日の話題をまとめています。

今日の話題

新生児の体重が増えない!赤ちゃんの健やかな成長の為のお話

      2016/04/05

新生児の体重が増えない!赤ちゃんの健やかな成長の為のお話

新生児の体重が増えない…ママにとってはとても心配な状況です。

赤ちゃんの体重が増えない原因は一体何なのでしょうか?

そこで赤ちゃんの体重が増えないことについて調べてみました。ぜひ参考にして、赤ちゃんの成長に役立ててください。

スポンサーリンク


  こんな記事もよく読まれています

b6b2d5864b39a30ea43123c199df157e_s
【なぜうちの子が?】子供が友達にいじわるされていた時の対処法

ついこの間までよちよち歩きで後をついてきていた子供がいよいよ...

a459da14e1915382f522facb00860992_s
ママ必見!ステキな冬休みにしよう!子供へのイライラ防止法

夏休みに比べれば短いけれど年末年始を含む冬休みはとにかく忙し...

d2a0e3865d3a4a663689a40c2a696b81_s
猫の嘔吐!白い泡が出た時はどうしたらいいの?

愛猫の体調管理は飼い主の務め!
言葉で伝える事...

526c90c6622ab42dd1e290b10f851a00_s
突然、好きな人からメールが来なくなる…その理由


気になっていた人と連絡先を交換し、仲良くメールや...

55bab37b5c56c23da04beb459adfa6e1_s
旦那も妻も実家に頻繁に帰ると…夫婦生活の危機!?


マザコンな旦那は頼りなさや姑問題を持ち込んでくる...

04579bcdc36758dd78d2a8a0b34f61e6_s
【一人暮らし必見!】一人暮らしのお米の消費量はどれくらい?


一人暮らしをはじめると、今まで親がしてくれていた...

5c59f0f4d919ca949b62432814a93ed6_s
保育園に通う子供達の先生に不満爆発!その対処法とは

苦労して、ようやく見つけた保育園。なのに、先生にちょっと、不...

9b3f453848f4cf3daf877807038a947c_s
子どもの成長につながる!子どもが出来るお寺で修行体験とは?


夏休みなど長期のお休みに子どもをお寺に預けて修行...

04133cf32c4ac13cc3cfb6839129b9d3_s
子猫を保護した後に病院に連れていくタイミングと費用


子猫ちゃんとの出逢いは突然に来るかもしれません。...

3a422978526c3e2e788f8c8904f84b45_s
子供のトイレトレーニング!踏み台はどんなものがいい?

子供のトイレトレーニング、早いところは1歳になる前から始めて...

aec8177bbc55bfc29ed327201060efe9_s
猫が病院をいやがる!連れて行くコツとは?


愛猫を病院へ連れて行く時、苦労した経験はありませ...

542eaf16530c06125df0f87aa0b31fbf_s
犬の骨折は放置して治る?自然治癒するって本当?


先日ネットで驚くべき記述を目にしました。

b04fcef94a0bf188bf6fdd5ce83338b4_s
大阪に転勤が決まったら・・・初めてでも住みやすいおすすめエリア特集


大阪に転勤が決まった!!
どこが住...

b04fcef94a0bf188bf6fdd5ce83338b4_s
大阪転勤が楽しみになる!大阪人の特徴を知って友達を作ろう


急に大阪転勤が決まった!!
<...

7d2f32253a414d2ae1f1d775dbb1dd7d_s
恋する人必見!【デート+お礼メール】は毎回セットでモテる!


簡単!モテる人は、やっている!大切な人とのデート...

8fa3c7ac0fd381585881c8de33fda647_s
犬のMRI検査とは?費用ってどれくらい?

ペットも大事な家族の一員です。
最近ではペット...

8a9226ec35763cd566960b6c16b55523_s
小児アトピーには原因がある?対策と治療法とは

アトピーと聞くとどんな病気を思い浮かべますか?

6ff464d37f2bcd13d3956b6a7e9e5bb8_s
猫の下痢、餌との関係や選び方とは?


愛猫の体調管理、気にしていますよね。

91256504204de605d93a14e6b634dcff_s
猫が嘔吐を繰り返す…これって大丈夫? 

愛猫の体調管理は飼い主としてとっても大切な役目です。

75884b00788d135b8664921a33c28b99_s
子供の友達が来た時のお菓子はどうする?遊びに行く時は持参?


子供もある程度大きくなると、行動範囲や交友関係が...

スポンサーリンク


新生児の体重が増えない原因は?

栄養不足(母乳・ミルクなど)

赤ちゃんの体重が増えない理由としてまず考えられるのが、栄養不足です。

完全母乳のママが悩むケースが多いようですが、母乳が出が悪いんじゃ・・・と新生児用の体重計(1g単位で表示されるもの)で計り一喜一憂するという経験をお持ちではないですか?

母乳の出が悪い場合は思い切ってミルクを足してみるのも良いですが、沢山母乳が出てるのに増えない場合は赤ちゃんがちょっと不器用で上手く飲めていないかもしれません。
この場合は角度や高さを変えたりして上手くくわえられるように練習するしかないですが、上手に飲んでくれる日が必ず来ますので、根気よく練習を続けましょう。

また私もそうだったのですが、育児書にがんじがらめになって、赤ちゃんが泣いているのに「前回の授乳からまだ3時間経ってないし」という理由で制限してしまっている事はないですか?

育児書や病院の助産師さんに「授乳は3時間ごと」と言われても、相手にしているのは自分の赤ちゃんです。ママの直感で「きっと飲みたいのかも」と思ったら与える柔軟さも必要かもしれません。

引用元-どうして?赤ちゃんの体重が増えない!その原因と対処法✩ [ママリ]

室温が寒い(新生児期の場合)

これは生後1ヶ月以内の場合ですが、体温を調節する力がまだまだ未熟なため衣服や布団で保温してあげる事が大切なのは聞いたことがあると思います。

室温は24度前後が適温とされていますが、これよりも極端に低いと体温維持でエネルギーを消費してしまい、成長の方には行き届いていない場合があります。

少し室温を上げて様子を見てみるのも良いかもしれません✩

引用元-どうして?赤ちゃんの体重が増えない!その原因と対処法✩ [ママリ]

新生児の体重が増えない時は授乳をチェックしよう!

母乳は足りている?

赤ちゃんがどれくらい母乳を飲んでいるか・・・これにはさまざまな状況からの判断が必要です。
まず、赤ちゃんが飲む量は毎回違います。ある研究調査によれば、1回に200g以上飲むこともあれば5gしか飲まないこともあるとか。
特に、新生児期はママも赤ちゃんも授乳に不慣れなためこのようなムラが目立つようです。
ただし、毎回の量は違っても1日に飲む総量はほぼ一定だということを覚えておいてください。

今回飲む量が少なかったからといって安易にミルクを足すと、次回の母乳を十分に飲まなくなりその不安からまたミルクを足す・・・といった悪循環に陥ってしまいます。
1回1回の飲む量には、あまり神経質にならないほうがいいかも知れません。

なお、目安としてわかりやすいのは「おしっこの量」です。
おしっこの量=母乳を飲んだ量ではありませんが、かなり近いものはあります。
1日6回以上おむつがしっかり濡れていれば、赤ちゃんは十分に飲んでいると考えていいでしょう。

また、赤ちゃんの様子も大事なチェックポイントです。
機嫌や皮膚の色はいいか、泣き声は元気か、母乳を1日8回以上飲むか、その際コクコクと喉を鳴らしているか・・・などあらゆる面からチェックしてみてください。

引用元-母乳不足について -ゼロからはじめる母乳育児-

新生児の体重が増えないのは母乳の出すぎが問題!?

おっぱいが出すぎるママの子どもは体重が増えない!?

ママのおっぱいの出すぎは、赤ちゃんの体重がなかなか増えない原因に繋がります。

母乳には、「最初は水分が中心、最後に脂肪分がたっぷり」という特徴があるため、おっぱいの出すぎになっているママの母乳を飲んでいる赤ちゃんは「脂肪分を摂取する前に、水分だけでお腹がいっぱいになってしまう」のです。

そんな光景を見ているママからすれば「ウチの子はたくさんミルクを飲んでいるから早く成長するだろう!」と喜びがちですが、実際は栄養分の少ない水のような母乳を飲んでいる傾向が高いと言われています。

また現代では、菓子パンやコンビニ食などで食事を済ませてしまうママも増えているため、「ママの体に栄養不足になることで、その母乳を飲んでいる赤ちゃんも栄養失調になる」というケースも急増しています。

生後間もない赤ちゃんの栄養源は「ママのおっぱいだけ」となりますので、他の子どもと同じように体重を増やすためにも、ママ自身の体調管理や栄養補給をすべきと言えそうです。

引用元-母乳が関係している!?新生児の体重が増えない理由とは? | 幼児教育の幼児教室【ギフト教育ラボ≪公式≫】

新生児の体重が増えない時の対処法

新生児のうちはまだ上手にママのおっぱいや哺乳瓶を吸うことに慣れていませんからうまく授乳できていなかったりします。

授乳が上手にできるようになれば体重もふえてくるでしょう。

ママの母乳の出が悪かったり、乳腺炎や乳頭のトラブルをおこしておっぱいを充分に上げられない場合は、ミルクをたしてあげるようにしていきましょう。

あとは、一般的には授乳間隔は3時間おきなどといわれていますからそのことを忠実に守りすぎて赤ちゃんがおっぱいをほしがっているのに時間を気にしすぎている場合、赤ちゃんは1回の授乳で十分な量をまだ授乳できていなくてすぐにおなかがすいているのかもしれませんから赤ちゃんがミルクを欲しがったら授乳するようにしてあげてください。

あまり知られていませんが赤ちゃんのいる室温が低すぎると体温維持のためにエネルギーが使われあまり体重が増加していかないといわれます。室温は24度前後に保つとよいようです。

まわりのものに気を取られ過ぎて遊び飲みのおおい赤ちゃんは、気が散らない授乳に集中できる場所で授乳することも効果的ですね。

引用元-赤ちゃんの体重の平均と増えないときの原因! | 育児や子育てに関する気になること解決しよう!

新生児の体重が増えない時は病院に行くべき?

赤ちゃんの体重の増え方は個人差が大きいので、成長曲線を下回ったからといって慌てる必要はありません。ある程度機嫌がよくて食欲があるようなら、まずは母乳やミルク、離乳食の量を増やしてあげて様子を見ましょう。それでも体重があまり増えなくて、どうしても心配であればかかりつけの小児科医や保健師に相談してください。まれに病気が原因で体重が増えないこともあるので、赤ちゃんがずっとぐずっていたり、機嫌が悪かったりして食欲がないときは、早めに相談したほうが安心できますよ。

赤ちゃんの体重が増えなくても心配しすぎないで!

赤ちゃんの体重の増え方は、個人差の影響も大きいものです。体重が増えないことに振り回されるよりも、赤ちゃんが毎日元気に過ごせているかどうかを見てあげてくださいね。機嫌よく、元気に遊んだり食事したりしているようなら、体重が増えないことには神経質にならず、大きな心で赤ちゃんの成長を見守ってあげてくださいね。

引用元-赤ちゃんの体重が増えない原因は?母乳やミルクが足りない? – こそだてハック

twitterの反応

 - 新生児・乳児期, 育児

ページ
上部へ