管理人が気になった今日の話題をまとめています。

今日の話題

未婚で出産 養育費はもらえる!?

      2016/09/01

未婚で出産 養育費はもらえる!?

いろいろな事情があって未婚で出産することになった場合、様々な不安や迷いがあると思います。

シングルマザーになって1人で子供を育てていくのは簡単なことではありません。

子供の将来を考え養育費などについてしっかり考えていきたいですね。

未婚での出産について調べてみました。

スポンサーリンク


  こんな記事もよく読まれています

b6b2d5864b39a30ea43123c199df157e_s
【なぜうちの子が?】子供が友達にいじわるされていた時の対処法

ついこの間までよちよち歩きで後をついてきていた子供がいよいよ...

a459da14e1915382f522facb00860992_s
ママ必見!ステキな冬休みにしよう!子供へのイライラ防止法

夏休みに比べれば短いけれど年末年始を含む冬休みはとにかく忙し...

d2a0e3865d3a4a663689a40c2a696b81_s
猫の嘔吐!白い泡が出た時はどうしたらいいの?

愛猫の体調管理は飼い主の務め!
言葉で伝える事...

526c90c6622ab42dd1e290b10f851a00_s
突然、好きな人からメールが来なくなる…その理由


気になっていた人と連絡先を交換し、仲良くメールや...

55bab37b5c56c23da04beb459adfa6e1_s
旦那も妻も実家に頻繁に帰ると…夫婦生活の危機!?


マザコンな旦那は頼りなさや姑問題を持ち込んでくる...

04579bcdc36758dd78d2a8a0b34f61e6_s
【一人暮らし必見!】一人暮らしのお米の消費量はどれくらい?


一人暮らしをはじめると、今まで親がしてくれていた...

5c59f0f4d919ca949b62432814a93ed6_s
保育園に通う子供達の先生に不満爆発!その対処法とは

苦労して、ようやく見つけた保育園。なのに、先生にちょっと、不...

9b3f453848f4cf3daf877807038a947c_s
子どもの成長につながる!子どもが出来るお寺で修行体験とは?


夏休みなど長期のお休みに子どもをお寺に預けて修行...

04133cf32c4ac13cc3cfb6839129b9d3_s
子猫を保護した後に病院に連れていくタイミングと費用


子猫ちゃんとの出逢いは突然に来るかもしれません。...

3a422978526c3e2e788f8c8904f84b45_s
子供のトイレトレーニング!踏み台はどんなものがいい?

子供のトイレトレーニング、早いところは1歳になる前から始めて...

aec8177bbc55bfc29ed327201060efe9_s
猫が病院をいやがる!連れて行くコツとは?


愛猫を病院へ連れて行く時、苦労した経験はありませ...

542eaf16530c06125df0f87aa0b31fbf_s
犬の骨折は放置して治る?自然治癒するって本当?


先日ネットで驚くべき記述を目にしました。

b04fcef94a0bf188bf6fdd5ce83338b4_s
大阪に転勤が決まったら・・・初めてでも住みやすいおすすめエリア特集


大阪に転勤が決まった!!
どこが住...

b04fcef94a0bf188bf6fdd5ce83338b4_s
大阪転勤が楽しみになる!大阪人の特徴を知って友達を作ろう


急に大阪転勤が決まった!!
<...

7d2f32253a414d2ae1f1d775dbb1dd7d_s
恋する人必見!【デート+お礼メール】は毎回セットでモテる!


簡単!モテる人は、やっている!大切な人とのデート...

8fa3c7ac0fd381585881c8de33fda647_s
犬のMRI検査とは?費用ってどれくらい?

ペットも大事な家族の一員です。
最近ではペット...

8a9226ec35763cd566960b6c16b55523_s
小児アトピーには原因がある?対策と治療法とは

アトピーと聞くとどんな病気を思い浮かべますか?

6ff464d37f2bcd13d3956b6a7e9e5bb8_s
猫の下痢、餌との関係や選び方とは?


愛猫の体調管理、気にしていますよね。

91256504204de605d93a14e6b634dcff_s
猫が嘔吐を繰り返す…これって大丈夫? 

愛猫の体調管理は飼い主としてとっても大切な役目です。

75884b00788d135b8664921a33c28b99_s
子供の友達が来た時のお菓子はどうする?遊びに行く時は持参?


子供もある程度大きくなると、行動範囲や交友関係が...

スポンサーリンク


未婚で出産 養育費をもらうためにはまず認知届が必要

認知届を出すと何が変わるの?

認知された子は、両親が婚姻関係になくても生物学的に父親に当たる男性と法律上親子関係になります。
認知されても、両親が婚姻関係にないので非嫡出子になり、ママの戸籍に入りママの姓を名乗る事になります。親権もママが持つことになります。

  • 【認知なし】婚姻関係にない状態での出生で、かつ認知がないので、父親の欄は空欄の非嫡出子
  • 【認知あり】婚姻関係にない状態での出生で、認知された場合は、父親の欄に認知した男性の名前が入る非嫡出子


〜認知されても嫡出子にはなりません〜
誤解されやすいのですが、「認知」されたら非嫡出子から嫡出子になるわけではありません。

いずれにしても、認知届が提出されると父親である男性と子供との間に法律上の親子関係が生じるので、扶養義務や相続権などが得られることになります。
またママは相手に養育費の請求が出来るようになります。逆を言えば認知届を出さないとシングルマザーと赤ちゃんにとって、経済的に厳しい状態になるかも!

相手としっかり話し合って、ぜひ提出したい届出ですね。 

引用元-mamari

未婚出産でも相手が任意認知ならスムーズに養育費請求できる

任意認知

任意認知とは、父(特殊な場合によっては母)が自発的にする認知を言います。

さて、この任意認知ですが、いかなる場合でもできるというものではありません。
それなりに要件が必要になります。

任意認知には、意思能力が必要です(民法780条)。
意思能力とは、有効に意思表示をする能力のことで、
自分のやっていることが認識できる能力を言います。

任意認知には、この意思能力が必要、あれば足りるとされているので、
例えば、未成年でも、成年被後見人の場合であっても、単独で有効な認知が可能になります。

引用元-生活に身近な法律知識

任意認知→養育費請求

子どもの父親がすんなり認めてくれた場合はスムーズです。

役所に届出を出すことで、父親と子どもに戸籍上の親子関係が発生します。これを「任意認知」といいます。この段階で、扶養義務が発生し、養育費の請求ができることになります。

未婚の母の場合、離婚とは状況が違いますので、養育費を出生時に遡って請求することは可能です。しかし、すべて認められるとは限りませんので、なるべく早く行動に移した方が良いでしょう。

また、婚姻していない男女の間にこれから生まれてくる子どもを事前に認知することもでき、こちらは「胎児認知」といいます。

養育費の受け取りなどを考えると、子どもがお腹にいるうちから、対策を練っておいた方が良いでしょう。

引用元-養育費の計算ツール

相手が認めない未婚出産の場合は強制認知で養育費の請求を!

認知の訴え

男性がすんなり認知してくれれば問題ありませんが、自分の子ではないなどと言って認知を拒む場合、子または母親が男性を相手方として認知の訴えを起こすことができます。
これを、強制認知と言います。

この訴えは、調停前置主義の適用をうけますから、まず家庭裁判所に認知調停を申し立てます。
調停で相手方との間で合意ができなければ家庭裁判所に訴えを起こすことになります。
また、訴えは父親生存中はいつでも提起できますが、父親死亡後は3年以内でなければなりません。

引用元-【埼玉】くらしの相談室 たがみ行政書士事務所

父子関係の証明

ところで、強制認知では相手方が子供は自分の子ではないと言って争った場合、訴えを起こした側でこれを証明しなければいけません。
この証明は、
 ①子の母が相手方と懐胎可能期に交渉をもったこと
 ②生まれた子の血液型と相手方の血液型が矛盾しないこと
 ③相手方の父としての言動
 ④人類学的諸検査による子と相手方の類似性
などによって判断されます。

判例では、内縁関係にある男女間で内縁成立後200日後または解消後300日以内に出生した子の場合、嫡出推定の規定を類推し、父子関係が推定されるとしています。

したがって、そのような場合には男性側で自分が父親ではないことを積極的に証明しなければいけません。
現在ではDNA鑑定という方法もありますので、その結果でほぼ判断されてしまう場合もあります。

引用元-【埼玉】くらしの相談室 たがみ行政書士事務所

未婚出産で認知してもらえなかった場合、養育費の他に何か不利なことはある?

認知をしなかった場合、その後の人生で何か不利益があるかというと……ないと思います。
お受験や就職で不利になるとかいう都市伝説は、母子家庭についてのものでしょうね。
お受験や就職で父親が認知してるかなんて確認することはないですし、あったとしても、認知の有無をお受験や就職の判断材料にしているところは、差別を公言しているようなものですので、そんなところに敢えて入らなくてもいいでしょう。

認知については、母親と父親の関係もありますし、認知するかしないかについては、それぞれの考え方があると思います。
認知自体は、父子双方生きていればいつでもできることなので(どちらかが死んでも、一定の条件のもとで認知は可能です)、焦る必要はありません。

しかし、養育費は遡って請求することができないので、養育費をもらうつもりであれば、手続きはお早めに!

月2万円の養育費をもうらとしても、子どもが20歳になるまで貰い続けたら、なんと480万円。子どもを育てるには、お金はかかるものです。お子さんのための権利ですので、しっかりもらいましょうね。

引用元-ハピマミ

未婚で出産 日本では少ないが海外では意外と多い!

厚生労働省の人口動態調査によると、日本では、未婚の母による出生率(婚外子出生率)は、1947年頃は戦後の混乱期ということもあり、4%近くに達していたが、その後2000年頃までは低下を続けていたが、最近は少し上昇傾向にあります。

とはいえ、2%程度なので、他の国と比べれば、はるかに少ないのです。例えば、アメリカの場合、婚外子出生率は全体で40%を超えており、白人が29%程度、ヒスパニックが50%程度、黒人に至っては70%以上という調査結果があります。これは、日本との文化や社会の違いによるものなのです。

国や社会全体が「結婚しないまま子供を出産する」ということを容認し、支援する仕組み作りが出来ているというのです。一方、日本では皆婚慣習が強く、未婚の母への風当たりが強いのです。

引用元-未婚@情報ナビ

意識調査も「受け容れられる」6割

米国人の「婚外子」に対するイメージも変わりつつあるようです。2011年のピューリサーチセンターの調べでは、未婚のまま女性が子どもを産むとことに対して、64%の米国人が「悪しき変化」と答えています。「結婚していてもしていなくても特に違いはない」と答えたのは29%、「いい変化」と答えたのはたった4%でした。

しかし2014年のギャラップ世論調査では、未婚のまま女性が出産することについて58%の人が「受け容れられる」と答えていることも分かっています。2002年には受け容れられるが半分以下であり、とても大きな変化です。

引用元-キャリコレニュース

twitterの反応

 - 出産準備, 妊娠・出産

ページ
上部へ