管理人が気になった今日の話題をまとめています。

今日の話題

大学のテストが不安!そんな時どうしたらいいの?傾向と対策

      2016/04/05

大学のテストが不安!そんな時どうしたらいいの?傾向と対策

大学のテストは今までの中学・高校とは違い、範囲も広く傾向も講義によってバラバラです。

初めて大学の試験を受ける時は、いくら勉強しても不安で仕方ない学生も多いようです。

そこでテスト前の不安感を緩和させるポイントや対策をまとめてみました。

大学のテストの傾向を知り、落ち着いてテストに臨みましょう!

スポンサーリンク


  こんな記事もよく読まれています

b6b2d5864b39a30ea43123c199df157e_s
【なぜうちの子が?】子供が友達にいじわるされていた時の対処法

ついこの間までよちよち歩きで後をついてきていた子供がいよいよ...

a459da14e1915382f522facb00860992_s
ママ必見!ステキな冬休みにしよう!子供へのイライラ防止法

夏休みに比べれば短いけれど年末年始を含む冬休みはとにかく忙し...

d2a0e3865d3a4a663689a40c2a696b81_s
猫の嘔吐!白い泡が出た時はどうしたらいいの?

愛猫の体調管理は飼い主の務め!
言葉で伝える事...

526c90c6622ab42dd1e290b10f851a00_s
突然、好きな人からメールが来なくなる…その理由


気になっていた人と連絡先を交換し、仲良くメールや...

55bab37b5c56c23da04beb459adfa6e1_s
旦那も妻も実家に頻繁に帰ると…夫婦生活の危機!?


マザコンな旦那は頼りなさや姑問題を持ち込んでくる...

04579bcdc36758dd78d2a8a0b34f61e6_s
【一人暮らし必見!】一人暮らしのお米の消費量はどれくらい?


一人暮らしをはじめると、今まで親がしてくれていた...

5c59f0f4d919ca949b62432814a93ed6_s
保育園に通う子供達の先生に不満爆発!その対処法とは

苦労して、ようやく見つけた保育園。なのに、先生にちょっと、不...

9b3f453848f4cf3daf877807038a947c_s
子どもの成長につながる!子どもが出来るお寺で修行体験とは?


夏休みなど長期のお休みに子どもをお寺に預けて修行...

04133cf32c4ac13cc3cfb6839129b9d3_s
子猫を保護した後に病院に連れていくタイミングと費用


子猫ちゃんとの出逢いは突然に来るかもしれません。...

3a422978526c3e2e788f8c8904f84b45_s
子供のトイレトレーニング!踏み台はどんなものがいい?

子供のトイレトレーニング、早いところは1歳になる前から始めて...

aec8177bbc55bfc29ed327201060efe9_s
猫が病院をいやがる!連れて行くコツとは?


愛猫を病院へ連れて行く時、苦労した経験はありませ...

542eaf16530c06125df0f87aa0b31fbf_s
犬の骨折は放置して治る?自然治癒するって本当?


先日ネットで驚くべき記述を目にしました。

b04fcef94a0bf188bf6fdd5ce83338b4_s
大阪に転勤が決まったら・・・初めてでも住みやすいおすすめエリア特集


大阪に転勤が決まった!!
どこが住...

b04fcef94a0bf188bf6fdd5ce83338b4_s
大阪転勤が楽しみになる!大阪人の特徴を知って友達を作ろう


急に大阪転勤が決まった!!
<...

7d2f32253a414d2ae1f1d775dbb1dd7d_s
恋する人必見!【デート+お礼メール】は毎回セットでモテる!


簡単!モテる人は、やっている!大切な人とのデート...

8fa3c7ac0fd381585881c8de33fda647_s
犬のMRI検査とは?費用ってどれくらい?

ペットも大事な家族の一員です。
最近ではペット...

8a9226ec35763cd566960b6c16b55523_s
小児アトピーには原因がある?対策と治療法とは

アトピーと聞くとどんな病気を思い浮かべますか?

6ff464d37f2bcd13d3956b6a7e9e5bb8_s
猫の下痢、餌との関係や選び方とは?


愛猫の体調管理、気にしていますよね。

91256504204de605d93a14e6b634dcff_s
猫が嘔吐を繰り返す…これって大丈夫? 

愛猫の体調管理は飼い主としてとっても大切な役目です。

75884b00788d135b8664921a33c28b99_s
子供の友達が来た時のお菓子はどうする?遊びに行く時は持参?


子供もある程度大きくなると、行動範囲や交友関係が...

スポンサーリンク


大学のテストに不安を感じたら、まずすべき事は?

過去問を手に入れる

「実際の範囲」を予想するための一番簡単な手段は過去の問題を見ることです。
特殊な場合を除き、大学の教員の多くは毎年同じ講義を繰り返しています。
それはベテランであればあるほど、必修であればあるほど顕著になるもの。
大体、毎年2割〜5割くらいの問題は同じ系統のものが出題されます。
学部の先輩、サークルの先輩等から3年分の過去問を集められれば、今年の問題も8割近くは予想できるでしょう。

教員の声に耳を傾ける

多くの教員は、講義中に試験問題のヒントを出しています。
シンプルなものだと、「ここ大事ですよー」とわざわざ言ったり、ある単元だけ妙に補足プリントを配っていたり、時間をかけたり。

前述しましたが、教員は毎年同じ講義をしているため、講義開始の時点で筆記試験の内容は大体決まっています。

意識していても、いなくても、試験内容の部分はそれ以外の単元に比べると丁寧に講義をするものです。

また、試験間近の講義終了後に直接聞きに行くのもアリです。

引用元-大学生が学期末試験で高得点を取るために必要なこと – 大学生はこれを見ろ(跡地)

不安を感じる大学のテストの特徴とは…

大学のテストでは「論述」という出題形式が登場してきます。論述とは、文字通り「〜〜〜について論じなさい。」などの問いに対して、「論を述べること」です。論述では作文や小論文のように、自分の意見を述べることはほとんどありません。それまでの講義のなかで得た知識を、文章に組み立てて答えるのです。そのため問題数も、1つや2つなどとても少ないことが多いです。

問題用紙は、表も裏もびっちり文字が書けるようになっています。原稿用紙のようにマス目があるものより、点線になっているものが多いです。でっかいノートが問題用紙になっている、といえばイメージできるでしょうか(笑)

高校のテストと比べて、大学のテストでは暗記よりも「理解」を重視しているように思います。

引用元-高校と大学のテストの違いとは! | Doしたい

大学のテストでは、中には「教科書やノート、辞書等を見ながら解いても良い」と許可を出す教科もあります。また、「A4用紙1枚」という制限で、事前にカンペを作って持ち込むのがOKな教科なんかもあります。高校では、そんなことまずないですよね!

「なーんだ!見ながら解いていいなら楽勝じゃん!」と思うかもしれませんが、安心はできません。大学で使う教科書とは、高校の教科書のように要点がまとめてあったり、重要な語句は太字で書いてあったり、練習問題も載っていたりするようなものではなく、普通の単行本のようなものが多いのです。先生が著書の本であることもあります。なのでやはり事前に勉強をしていかないと、テストになっていきなり教科書を読んでも解くことはまず難しいです。

引用元-高校と大学のテストの違いとは! | Doしたい

不安解消!大学のテストはいつから勉強を始めればいいの?

大学のテストではいつから勉強すればいいのか、大学のテストの傾向と共に確認していきましょう。

大学のテストは中間テストがないため範囲が広いです。

また、穴埋めは数問でほとんどが記述式の問題になっています。

記号問題はなく「〜について説明しなさい」という問題形式で解答用紙がほとんど白紙になっています。

そのため、普段からしっかりと授業を聞くことが大切になってきます。

また、教科書持ち込みが許可されいる科目もあります。

これらの教科は普段の生活や人生において丸暗記の必要がなく、知っていればいいという教科になります。

しかし、いくら教科書を見てもいいと言われても実際に答えがどこに書いてあるのか探すのが大変です。

しっかりと教科書を読んだりして、復習をすることが大切になります。

ですので、何十ページのノートを暗記したり、難しい言葉も多いため苦手な教科は2週間前から得意な教科は1週間前から勉強するようにしましょう。

引用元-大学のテストの期間!!いつからいつまで? | ワンダートレンド

不安な気持ちを大学のテスト前に書き出してみよう!

シカゴ大学の心理学者Sian L. Beilock准教授らの行った実験により、試験に関する不安を試験直前の10分間に紙に書き出すことにより、成績が向上することが明らかになりました。論文はScience誌に掲載されています。

Beilock教授によると、試験で問題を解く際に使える「ワーキングメモリ」(読んだばかりの設問を覚えたり、計算途中の式や数字を覚えたりする短期記憶)は限られていて、試験に関する不安を感じていると、そのワーキングメモリが心配事だけで手一杯になってしまうそうです。試験前にあらかじめ不安を書き出すことで、問題を解くことに使えるワーキングメモリが増えるというわけ。

Beilock教授らはまず、大学生の被験者20名に2セットの数学のテストを受けてもらいました。1回目のテストでは単純に「ベストを尽くすように」と指示したのみですが、2回目のテストの前には「成績優秀者には賞金が出る」「成績が悪ければ連帯責任としてチームのほかのメンバーに迷惑をかける」「試験の様子はビデオ撮影され、数学の教官に見られる」といった「プレッシャー」をかけました。そしてこの2回目のテストの前に、半数の学生は10分間「試験に関する不安」を書きつづってもらい、対照群は10分間静かに座ってもらったそうです。

その結果、試験直前に静かに座っていたグループでは、2回目の「プレッシャーのかかった」テストは1回目のテストと比べ正答率が12%下がったのに対し、試験前に不安を書き出したグループでは2回目のテストの方が1回目のテストより5%正答率が向上したとのこと。

引用元-試験前に不安な気持ちを書き出すことでパフォーマンスが向上、「本番で実力を出せる」ように – GIGAZINE

大学の試験の前にすぐできる!不安を緩和させる顔の体操

【1】目
おでこにシワを作るように眉を上げる。眉毛を見るような感じでやるのがポイント。これを8秒キープ。そして元に戻し2秒リラックス。これを2回繰り返す。

【2】目
目をギュッとつぶる。8秒経ったらふわっと緩める。このふわっとが感じられるくらいぎゅっとつぶってから緩めるのがポイント。これも2回繰り返す。

【3】口
歯を食いしばって8秒。そして2秒緩める。これを2回繰り返す。口を横に伸ばすようなイメージでするのがポイント。

【4】口
口を前に突き出す。「うー」と言うようなイメージだ。これも8秒キープしたら2秒緩めるを2回繰り返す。

【5】舌
舌を出す。あくびをするような感じで舌を思いっきり伸ばすのがポイント。これも8秒。そして戻して2秒緩める。これを2回繰り返す。

【6】肩
両肩に力を入れて肩をすくめるように上げる。少しつらいと思うくらいまで上げるのがポイント。そして8秒経ったら力を抜き2秒リラックス。これを2回。

全部やろうとしなくても、時間がない時は目の部分だけでも効果的だぞ。

引用元-NHK テストの花道 – 過去の放送 -「緊張に勝つ!5つの方法」

twitterの反応

 - 勉強方法, 学校生活

ページ
上部へ