管理人が気になった今日の話題をまとめています。

今日の話題

ピルの副作用であるむくみの原因と対処法

      2016/04/05

ピルの副作用であるむくみの原因と対処法

最近ではピルを飲んでいる女性は意外と多いようです。

様々な効果を期待して飲む反面、どうしてもついてくるのが薬の副作用。

ピルの副作用にはむくみが出る場合があるようです。

ピルの副作用であるむくみの原因と対処法についてまとめてみました。

スポンサーリンク


  こんな記事もよく読まれています

b6b2d5864b39a30ea43123c199df157e_s
【なぜうちの子が?】子供が友達にいじわるされていた時の対処法

ついこの間までよちよち歩きで後をついてきていた子供がいよいよ...

a459da14e1915382f522facb00860992_s
ママ必見!ステキな冬休みにしよう!子供へのイライラ防止法

夏休みに比べれば短いけれど年末年始を含む冬休みはとにかく忙し...

d2a0e3865d3a4a663689a40c2a696b81_s
猫の嘔吐!白い泡が出た時はどうしたらいいの?

愛猫の体調管理は飼い主の務め!
言葉で伝える事...

526c90c6622ab42dd1e290b10f851a00_s
突然、好きな人からメールが来なくなる…その理由


気になっていた人と連絡先を交換し、仲良くメールや...

55bab37b5c56c23da04beb459adfa6e1_s
旦那も妻も実家に頻繁に帰ると…夫婦生活の危機!?


マザコンな旦那は頼りなさや姑問題を持ち込んでくる...

04579bcdc36758dd78d2a8a0b34f61e6_s
【一人暮らし必見!】一人暮らしのお米の消費量はどれくらい?


一人暮らしをはじめると、今まで親がしてくれていた...

5c59f0f4d919ca949b62432814a93ed6_s
保育園に通う子供達の先生に不満爆発!その対処法とは

苦労して、ようやく見つけた保育園。なのに、先生にちょっと、不...

9b3f453848f4cf3daf877807038a947c_s
子どもの成長につながる!子どもが出来るお寺で修行体験とは?


夏休みなど長期のお休みに子どもをお寺に預けて修行...

04133cf32c4ac13cc3cfb6839129b9d3_s
子猫を保護した後に病院に連れていくタイミングと費用


子猫ちゃんとの出逢いは突然に来るかもしれません。...

3a422978526c3e2e788f8c8904f84b45_s
子供のトイレトレーニング!踏み台はどんなものがいい?

子供のトイレトレーニング、早いところは1歳になる前から始めて...

aec8177bbc55bfc29ed327201060efe9_s
猫が病院をいやがる!連れて行くコツとは?


愛猫を病院へ連れて行く時、苦労した経験はありませ...

542eaf16530c06125df0f87aa0b31fbf_s
犬の骨折は放置して治る?自然治癒するって本当?


先日ネットで驚くべき記述を目にしました。

b04fcef94a0bf188bf6fdd5ce83338b4_s
大阪に転勤が決まったら・・・初めてでも住みやすいおすすめエリア特集


大阪に転勤が決まった!!
どこが住...

b04fcef94a0bf188bf6fdd5ce83338b4_s
大阪転勤が楽しみになる!大阪人の特徴を知って友達を作ろう


急に大阪転勤が決まった!!
<...

7d2f32253a414d2ae1f1d775dbb1dd7d_s
恋する人必見!【デート+お礼メール】は毎回セットでモテる!


簡単!モテる人は、やっている!大切な人とのデート...

8fa3c7ac0fd381585881c8de33fda647_s
犬のMRI検査とは?費用ってどれくらい?

ペットも大事な家族の一員です。
最近ではペット...

8a9226ec35763cd566960b6c16b55523_s
小児アトピーには原因がある?対策と治療法とは

アトピーと聞くとどんな病気を思い浮かべますか?

6ff464d37f2bcd13d3956b6a7e9e5bb8_s
猫の下痢、餌との関係や選び方とは?


愛猫の体調管理、気にしていますよね。

91256504204de605d93a14e6b634dcff_s
猫が嘔吐を繰り返す…これって大丈夫? 

愛猫の体調管理は飼い主としてとっても大切な役目です。

75884b00788d135b8664921a33c28b99_s
子供の友達が来た時のお菓子はどうする?遊びに行く時は持参?


子供もある程度大きくなると、行動範囲や交友関係が...

スポンサーリンク


そもそもピルって何?どういう効果があるの?

低用量ピルとは?

低用量ピルとは、いわゆる経口避妊薬のことです。妊娠を望まない女性が服用することで、性交渉による妊娠を防ぐことができます。日本では避妊方法としてコンドームの使用が一般的ですが、コンドームの場合は男性が使用しなければいけないのに対して、低用量ピルは女性自身が使って避妊できるという特徴があります。

低用量ピルの避妊効果は?生理への影響は?

低用量ピルを正しく使えば、ほぼ100%避妊できます。なぜなら低用量ピルを服用することで妊娠する仕組みがストップするからです。

低用量ピルには「エストロゲン(卵胞ホルモン)」と「プロゲステロン(黄体ホルモン)」という2つの女性ホルモンに似た成分が配合されています。服用することで体内ではエストロゲンとプロゲステロンが分泌されている状態になり、妊娠したときと同じホルモンバランスになります。すると、脳が「妊娠している」と勘違いをして、次の排卵を起こすことがなくなってしまうのです。ちなみに、排卵が止まって生理が来なくなってしまうとはいっても、服用をやめれば再び生理は始まります。

低用量ピルには避妊以外の効果もある?

低用量ピルは、生理を止めて体内のホルモンバランスを整えてくれるので、避妊以外の治療にも使われます。具体的には生理不順や月経前症候群(PMS)、ひどい生理痛などの症状をやわらげてくれます。また、子宮内膜症の改善や子宮にできる癌のリスクを減らす作用もあります。低用量ピルを服用することで体内のホルモンバランスを一度リセットできることから、女性特有の症状で悩んでいる場合に婦人科で処方されるのです。

引用元-こそだてハック

ピルの副作用はむくみ?太るとも言われている?

ピルを飲むと太る?

避妊目的として、または、PMSなど婦人系の症状の緩和として利用されている低用量ピル。

ピルの利用者は増加傾向にあり、飲むことによって恩恵を得られる部分も多いですが、人によっては不快な副作用が出てしまうことも。

特に多いのが「体重が増える」と言う症状。
これには二つの原因があり、ひとつは「むくみやすくなる」症状によるものと、もうひとつは「食欲増加」によるもの。

ピルは女性ホルモンバランスを調整する作用があり、飲んでいる時は妊娠時と同じような状態になります。
このことから、むくみ、食欲増加につながりやすくなり、体重が増えてしまうのです。

ホルモンの含有量が多い中用量ピルではこれらの症状をはじめ、さまざまな副作用が出やすいですが、避妊やホルモンバランスを整えるために飲むピルは、もっと少ない低用量ピルが一般的です。
低用量の場合は、深刻になるほどの副作用は出ない場合がほとんどですが、実際に「太った」「食欲が止まらない」と言った声があるのも事実です。

食欲は、意識することでコントロールできますが、勝手に出てしまうむくみは厄介ですね。
水分量が増えただけなので太ったことにはならはないのですが、実際に体重や見た目が変わってしまったり、いつもの洋服がきつく感じるのは嫌なものです。

引用元-むくみ解消CLUB

ピルの副作用であるむくみの解消法

タンパク質を摂る

ピルの副作用としてむくみが出るというのは、妊娠時にむくみが出ているのと同じです。妊婦さんがむくみやすいのは、体内に水分を溜めこみやすいからですが、同時に栄養不足で起こることがあります。

タンパク質には体内の水分を整える働きを持つアルブミンが含まれています。タンパク質が不足することで、アルブミンが不足し、水分調整ができにくくなるのです。また、アルブミンには身体の必要な場所に薬や栄養分を運ぶトラックのような役割があり、ピルの副作用が強く出るということはアルブミン不足による影響も考えられます。

引用元-iGotit

甘いものを止める

ピルを服用していると、食欲が増すという人がいます。これも疑似的な妊娠状態がそうさせています。赤ちゃんに栄養を与えなければという脳の信号が出ているからです。月経前に甘いものを食べたくなるのも同じです。

しかし、そんな誘惑に負けて甘いものを沢山食べてしまうと、むくみをはじめとしたピルの副作用は悪化してしまいます。ピルの副作用はむくみ以外にも、つわりのような吐き気やだるさ、肝機能への影響など様々ありますが、糖尿病の人は副作用が悪化することがわかっています。ひどい場合は、高血圧になってしまったり、精神的にも落ち込んでしまう場合があります。

引用元-iGotit

ピルの種類を変えてみる

むくみが強いなど、ピルの副作用がひどい場合は、主治医と相談してピルの種類を変えてもらうのもよいでしょう。ピルはホルモン薬であり、そのバランスの受け入れ方には個人差があります。自分に合ったものを利用していない場合でも、副作用が出やすくなります。きちんと様子を見ながら、別のピルを試してみるもの良いでしょう。

引用元-iGotit

ピルをやめると副作用であるむくみは解消される?

ピルをやめるとむくみが改善します

もちろん、ピルを飲むのを止めるとむくみも改善します。

ですがそのままピルを飲み続けたい人は、ピルの種類を変えてもらう、塩分を控えめにする、甘い物を控える、半身浴を続けるなどそれなりの努力でもちろん改善する事が出来ます。

しかもピルを飲んでいると、ものすごくお腹がすくんですよね。

これも妊娠していると体がピルのホルモンで認識している為に、知らず知らずのうちに栄養を蓄えようとしている為に、食べ過ぎてしまい、そしてむくみがでるので「ピルは太る」と言われているようです。

ピルを飲むとPMSなどが軽くなり、予定も立てやすいので結構便利なんですよね。

しかしそんなピルでももちろん副作用はありますので、どうしてもと言う時だけにしておく方が良いのかもしれませんね。

太る、むくむのがいいのか、それともPMSの方がいいのかはその人によると思います。

引用元-むくみ改善の方法とサプリメント

ピルの副作用むくみには気をつけて!怖い血栓症とは?

血栓症とは?

血栓症はピルを服用しなくても起こります。
ただ、ピルを飲んでない人だと10万に5人くらいの発症率ですが、
ピルを服用することでそのリスクは3~5倍にも膨れ上がるんです!

血栓症(深部静脈血栓症)の症状は3段階あります。
①足の太い静脈にある血流が悪くなってしまい、血の塊=血栓ができてしまう、
わかりやすい血栓症の段階

②血栓が血流に乗ってしまうことで、静脈の流れをほぼ遮断してしまう、
静脈血栓塞栓症という段階

③血栓が肺の方まで流れていき、肺の血管につまってしまう、肺塞栓という段階

②③になると、命に関わる状態で、最近話題になったのは、
②③の段階になってしまった方が沢山いた、ということなんです。

引用元-気になるもん!

初期症状

初期症状を知っておくことは大切ですので、書いておきます。

①ふくらはぎや足がむくんだり痛むことが多い

②胸が痛い

③突然息切れしたりする

④激しい頭痛がする

引用元-気になるもん!

twitterの反応

 - 医療・病気, 女性のカラダ

ページ
上部へ