管理人が気になった今日の話題をまとめています。

今日の話題

子供のストレス?チック症の原因と対応の仕方

      2016/04/05

子供のストレス?チック症の原因と対応の仕方

大人にも色々なストレスがある時代ですが実は子供にも様々なストレスがあるようです。

そのストレスが原因と言われているチック症という病気は知っているでしょうか?

もし自分の子供がストレスでチック症になってしまったらきちんと対応できるでしょうか?

子供のチック症について色々調べてみました。

スポンサーリンク


  こんな記事もよく読まれています

b6b2d5864b39a30ea43123c199df157e_s
【なぜうちの子が?】子供が友達にいじわるされていた時の対処法

ついこの間までよちよち歩きで後をついてきていた子供がいよいよ...

a459da14e1915382f522facb00860992_s
ママ必見!ステキな冬休みにしよう!子供へのイライラ防止法

夏休みに比べれば短いけれど年末年始を含む冬休みはとにかく忙し...

d2a0e3865d3a4a663689a40c2a696b81_s
猫の嘔吐!白い泡が出た時はどうしたらいいの?

愛猫の体調管理は飼い主の務め!
言葉で伝える事...

526c90c6622ab42dd1e290b10f851a00_s
突然、好きな人からメールが来なくなる…その理由


気になっていた人と連絡先を交換し、仲良くメールや...

55bab37b5c56c23da04beb459adfa6e1_s
旦那も妻も実家に頻繁に帰ると…夫婦生活の危機!?


マザコンな旦那は頼りなさや姑問題を持ち込んでくる...

04579bcdc36758dd78d2a8a0b34f61e6_s
【一人暮らし必見!】一人暮らしのお米の消費量はどれくらい?


一人暮らしをはじめると、今まで親がしてくれていた...

5c59f0f4d919ca949b62432814a93ed6_s
保育園に通う子供達の先生に不満爆発!その対処法とは

苦労して、ようやく見つけた保育園。なのに、先生にちょっと、不...

9b3f453848f4cf3daf877807038a947c_s
子どもの成長につながる!子どもが出来るお寺で修行体験とは?


夏休みなど長期のお休みに子どもをお寺に預けて修行...

04133cf32c4ac13cc3cfb6839129b9d3_s
子猫を保護した後に病院に連れていくタイミングと費用


子猫ちゃんとの出逢いは突然に来るかもしれません。...

3a422978526c3e2e788f8c8904f84b45_s
子供のトイレトレーニング!踏み台はどんなものがいい?

子供のトイレトレーニング、早いところは1歳になる前から始めて...

aec8177bbc55bfc29ed327201060efe9_s
猫が病院をいやがる!連れて行くコツとは?


愛猫を病院へ連れて行く時、苦労した経験はありませ...

542eaf16530c06125df0f87aa0b31fbf_s
犬の骨折は放置して治る?自然治癒するって本当?


先日ネットで驚くべき記述を目にしました。

b04fcef94a0bf188bf6fdd5ce83338b4_s
大阪に転勤が決まったら・・・初めてでも住みやすいおすすめエリア特集


大阪に転勤が決まった!!
どこが住...

b04fcef94a0bf188bf6fdd5ce83338b4_s
大阪転勤が楽しみになる!大阪人の特徴を知って友達を作ろう


急に大阪転勤が決まった!!
<...

7d2f32253a414d2ae1f1d775dbb1dd7d_s
恋する人必見!【デート+お礼メール】は毎回セットでモテる!


簡単!モテる人は、やっている!大切な人とのデート...

8fa3c7ac0fd381585881c8de33fda647_s
犬のMRI検査とは?費用ってどれくらい?

ペットも大事な家族の一員です。
最近ではペット...

8a9226ec35763cd566960b6c16b55523_s
小児アトピーには原因がある?対策と治療法とは

アトピーと聞くとどんな病気を思い浮かべますか?

6ff464d37f2bcd13d3956b6a7e9e5bb8_s
猫の下痢、餌との関係や選び方とは?


愛猫の体調管理、気にしていますよね。

91256504204de605d93a14e6b634dcff_s
猫が嘔吐を繰り返す…これって大丈夫? 

愛猫の体調管理は飼い主としてとっても大切な役目です。

75884b00788d135b8664921a33c28b99_s
子供の友達が来た時のお菓子はどうする?遊びに行く時は持参?


子供もある程度大きくなると、行動範囲や交友関係が...

スポンサーリンク


子供のストレスが原因?チック症って何?

チック(チック症)とはどんな病気か

チックとは一種の癖のようなもので、乳幼児期から学童期にかけ、心と体の成長・発達の過程で多くの子どもにみられるものです。これが固定・慢性化して激症化するとチック症と診断されます。
子どもにみられるチックは、一過性・発達性チックといわれるものが大多数です。しかし、子ども専門の精神科では、心身症ないし神経症レベルのチック症が比較的多くみられます。チック症の重症型といわれる慢性多発性のチック症(トゥーレット症候群)は、学童・思春期に比較的多くみられます。

原因は何か

発症の原因としては、身体因(チックの中枢として脳の線状体(せんじょうたい)の障害説などがある)と心因が相互に関係しあっていると考えられています。とくに、子どもの発症に際しては、母子関係が重要な要因であるとする従来からの説もありますが、最近では素質としての身体因を重視する傾向があります。

引用元-goo ヘルスケア

子供のストレスが原因のチック症 症状は?

子供がかかるチック症の症状は?

子供がかかるチック症の症状では、突発的で不規則な体の一部の速い動きや発声を繰り返す事が多くあります。チック症の症状には2つの種類があります。

子供がかかる運動性チック症の症状

  • 瞬き
  • 首振り
  • 顔しかめ
  • 物に触る
  • 物を蹴る
  • 飛び上がる

子供がかかる運動性チック症の症状には体や顔の動きに関わるものがたくさんあります。以上のような動きを、通常より早く行う、突発的に行うことが運動性チック症の特徴です。

子供がかかる音声チック症の症状

  • 発声
  • 咳払い
  • 鼻鳴らし
  • 汚言
  • 反響言語

子供がかかる音声チック症には発声に関する症状が多くあります。

人前で通常は行ってはいけないような汚い言葉を突発的に発してしまったり、人が言ったことをチック症の子供が繰り返してしまうことも音声チック症の症状とされています。

引用元-mamari

子供のチック症には一過性と慢性がある

チック症は、チックがほとんど毎日のように起こる期間が1年以上か、それ以下かによって一過性と慢性に分けられます。

慢性チックは、運動性チック障害と音声チック障害、そしてトゥレット症候群の3つに大きく分けられます。

一過性チック症とは、チックの持続が1年未満のチック症であり、チックの種類は、運動チックだけや音声チックだけ、または両方ある場合もあります。一過性チックは6〜7歳ころにもっともよく見られます。目をパチパチさせたり、キュキューッとつぶったりするのが数ヶ月目立っていたのが、いつの間にか消えていたというのが典型的な症状です。

慢性チックは、慢性運動チックまたは慢性音声チックが1年以上続いた場合に慢性といわれます。大人になっても、日常的にまばたきが目立つ人、体の病気がないのに、しょっちゅう咳払いをくり返す人の中には、慢性チック障害の疑いがあります。

トゥレット症候群とは、運動チックおよび音声チックの両方が多様にあらわれ、それが1年以上続くチック症のことです。

引用元-チック症の治し方

子供のストレスが原因のチック症 なりやすいタイプは?

チック症は幼児の約2割に見られる症状

子どもの1〜2割が発症するといわれている「チック症」。発症年齢は3〜4歳から始まり、特に6、7歳の学童期に多くみられます。女子よりも男子に発症が多いのも特徴で、男女比は3対1とされています。初期症状は、まばたきなど顔に現れることが多いです。子どもの場合、その多くは一過性のものと考えられています。

チック症になりやすいタイプとは?

チック症は、対人関係が不器用である、不安やストレスを感じやすい、緊張を感じやすいなどデリケートな子どもに発症しやすいという見解があります。また、やさしい性格の子も多いといった見解もあります。チック症は、先天性のものであるか、後天性のものであるかまだ解明できていない部分もありますが、結膜炎を生じた際の目のかゆみでまばたきしていたのがクセになったケースや、テレビの見過ぎによる目の疲れが原因となってチック症状が起こるケースもあります。

また、トゥレット症候群の場合は、発症した子どもは、音感・リズム感がよかったり、運動神経がよかったりすることが多いともいわれています。

引用元-ヘルスケア大学

子供にチックの症状が出たらストレスを増やさず見守って

何度も繰り返しになりますがチックはいずれ無くなることがほとんどです
症状が酷くなければ誰もが通る通過点くらいに考える方が良いと思います

チックが悪化する要因の一つは周囲の注意や反応によって、本人も気にし過度に緊張してしまうということです

年齢が高いほど、社会適応が困難になり悪化する傾向があります

そのような要因からも周囲の理解は大切です

お子さんが幼いうちはあまり気にしなくても良いのですが
学校などの集団生活を送るようになるとチック症状が出ることへの不安や苛立ちから神経質になる子もいます

そのような中で、チック症状が出たときに注意をすることは決してしない でください
怒るなんてもっての他です

本人はわざと行っているわけではないですし意識的に止めることも出来ません
自分でも止めたいのに、勝手にチック症状が出てしまうことへのストレスが膨らみ更にチックの症状が出てきてしまいます

あくまで原因は心理面から生ずるのではなく神経系の病気なのですが周囲の環境などによる精神的ストレスによって症状は悪化します

引用元-雑学は三文の徳

twitterの反応

 - 子どもの病気・ケガ, 育児

ページ
上部へ