管理人が気になった今日の話題をまとめています。

今日の話題

風邪の時、内科に行くか耳鼻咽喉科に行くかの選択方法

      2016/04/05

風邪の時、内科に行くか耳鼻咽喉科に行くかの選択方法

風邪でも様々な症状がありますよね。

熱が出たり、喉が痛い、鼻水が辛い、などなど人によって症状が違うと思います。

風邪の診察は内科と耳鼻咽喉科でも受けることができます。

内科か耳鼻咽喉科かどのように選択すればよいのか調べてみました。

スポンサーリンク


  こんな記事もよく読まれています

b6b2d5864b39a30ea43123c199df157e_s
【なぜうちの子が?】子供が友達にいじわるされていた時の対処法

ついこの間までよちよち歩きで後をついてきていた子供がいよいよ...

a459da14e1915382f522facb00860992_s
ママ必見!ステキな冬休みにしよう!子供へのイライラ防止法

夏休みに比べれば短いけれど年末年始を含む冬休みはとにかく忙し...

d2a0e3865d3a4a663689a40c2a696b81_s
猫の嘔吐!白い泡が出た時はどうしたらいいの?

愛猫の体調管理は飼い主の務め!
言葉で伝える事...

526c90c6622ab42dd1e290b10f851a00_s
突然、好きな人からメールが来なくなる…その理由


気になっていた人と連絡先を交換し、仲良くメールや...

55bab37b5c56c23da04beb459adfa6e1_s
旦那も妻も実家に頻繁に帰ると…夫婦生活の危機!?


マザコンな旦那は頼りなさや姑問題を持ち込んでくる...

04579bcdc36758dd78d2a8a0b34f61e6_s
【一人暮らし必見!】一人暮らしのお米の消費量はどれくらい?


一人暮らしをはじめると、今まで親がしてくれていた...

5c59f0f4d919ca949b62432814a93ed6_s
保育園に通う子供達の先生に不満爆発!その対処法とは

苦労して、ようやく見つけた保育園。なのに、先生にちょっと、不...

9b3f453848f4cf3daf877807038a947c_s
子どもの成長につながる!子どもが出来るお寺で修行体験とは?


夏休みなど長期のお休みに子どもをお寺に預けて修行...

04133cf32c4ac13cc3cfb6839129b9d3_s
子猫を保護した後に病院に連れていくタイミングと費用


子猫ちゃんとの出逢いは突然に来るかもしれません。...

3a422978526c3e2e788f8c8904f84b45_s
子供のトイレトレーニング!踏み台はどんなものがいい?

子供のトイレトレーニング、早いところは1歳になる前から始めて...

aec8177bbc55bfc29ed327201060efe9_s
猫が病院をいやがる!連れて行くコツとは?


愛猫を病院へ連れて行く時、苦労した経験はありませ...

542eaf16530c06125df0f87aa0b31fbf_s
犬の骨折は放置して治る?自然治癒するって本当?


先日ネットで驚くべき記述を目にしました。

b04fcef94a0bf188bf6fdd5ce83338b4_s
大阪に転勤が決まったら・・・初めてでも住みやすいおすすめエリア特集


大阪に転勤が決まった!!
どこが住...

b04fcef94a0bf188bf6fdd5ce83338b4_s
大阪転勤が楽しみになる!大阪人の特徴を知って友達を作ろう


急に大阪転勤が決まった!!
<...

7d2f32253a414d2ae1f1d775dbb1dd7d_s
恋する人必見!【デート+お礼メール】は毎回セットでモテる!


簡単!モテる人は、やっている!大切な人とのデート...

8fa3c7ac0fd381585881c8de33fda647_s
犬のMRI検査とは?費用ってどれくらい?

ペットも大事な家族の一員です。
最近ではペット...

8a9226ec35763cd566960b6c16b55523_s
小児アトピーには原因がある?対策と治療法とは

アトピーと聞くとどんな病気を思い浮かべますか?

6ff464d37f2bcd13d3956b6a7e9e5bb8_s
猫の下痢、餌との関係や選び方とは?


愛猫の体調管理、気にしていますよね。

91256504204de605d93a14e6b634dcff_s
猫が嘔吐を繰り返す…これって大丈夫? 

愛猫の体調管理は飼い主としてとっても大切な役目です。

75884b00788d135b8664921a33c28b99_s
子供の友達が来た時のお菓子はどうする?遊びに行く時は持参?


子供もある程度大きくなると、行動範囲や交友関係が...

スポンサーリンク


耳鼻咽喉科ってどんな科なの?

耳鼻咽喉科ってどんな所?

耳鼻咽喉科で診られる病気耳鼻咽喉科ってどんな症状の時に診てもらうものかご存じない方が多いのではないでしょうか?
「こんな症状で行ってもいいの?」と思っていらっしゃる方も少なくないと思います。

“耳鼻咽喉科”と漢字がたくさん並んでいてわかりにくいですが、簡単に言うと「みみ・はな・のど」を専門的に診療する医院です。

つまり、首から上で脳と眼と歯を除いた部分に生じる病気を診るのが耳鼻咽喉科というわけです。

耳鼻咽喉科に行こう!と思われる症状で特に多いのが
鼻…鼻水、鼻づまり、くしゃみ、鼻血
耳…耳の痛み、聞こえが悪い、耳鳴り
喉…咳、たん、喉の痛み
です。

あいまいな症状

患者様の中には、「鼻がムズムズして喉もイガイガするし、耳も時々痛いような気がする…」といったあいまいな症状の場合もよくあります。
実は耳と鼻と喉はつながっています。そのためにこういった事が起こります。
そんな時は悩まずに先ずお越しください。「風邪を引いたかな?」程度でも結構です。
鼻や喉からくる風邪は耳鼻咽喉科で治療するのが効果的です。

引用元-増田耳鼻咽喉科医院

みんな迷ってる?風邪は内科か耳鼻咽喉科か?

何科に行けば良いのだろう

私の友人は去年風邪をひき、その時の状況がひどかったため病院へ行っても何科に行けばいいのかわからないと話していました。

まず朝起きて頭が痛いのと寒気がしたので検温してみると高熱があったそうです。取り合えず市販の風邪薬を飲み横になったそうですが、その後左耳が聞こえなくなり左手が痺れだしたそうです。今まではこんな事なかったのでご主人に電話して何科を受診すれば良いか聞いたそうですが、ご主人も何科に行けばいいと的確なアドバイスが出来ず、総合病院に行ったそうです。

そこで今までの状況を説明し、何科に行けば良いか聞いたそうですが、受付の人の返事も曖昧で、とりあえず内科にまわされたそうです。

そこで詳しく診察されたのですが、ただの風邪かもしれないと言われ不安になったと言っていました。耳が聞こえないのも不自由ですが何しろ手がしびれていたのが怖かったそうです。それを話したところ、取り合えず脳外科に行ってしびれの原因を調べましょうと言ってくれたそうです。

その後詳しい検査をしましたが幸いにも異常は見つからなかったそうです。寒気や熱など風邪のような症状は3日ほどで治まったそうですが、耳の症状としびれは2週間ほど続いたそうです。結局はただの風邪だったのかもしれないが何科に行けば良かったのだろうと話していました。

引用元-Doctors me

風邪で内科より耳鼻咽喉科に行くと良い点

耳鼻咽喉科医は耳と鼻と喉のスペシャリスト

耳鼻科という診療科がどのような範囲を診ているのか、あまり一般的に知られていないように思います。

耳鼻科は正確には耳鼻咽喉科(じびいんこうか)という名称であり、耳や鼻に限らず喉の周囲に関しても専門的に扱う診療科です。

しかし、「耳鼻科」という名称が一般的に広まりすぎていて、喉のスペシャリストであることがいまいち知られていないように感じます。

喉の診察に関しては耳鼻咽喉科の方が詳しくできる

一般的なクリニックで内科医が喉に関して見て診察できるのは、口を開けてもらって見える範囲までです。

扁桃腺などが炎症を起こして腫れているかどうかは見えますが、それより奥を詳しく見ることはできません。

一方で耳鼻咽喉科では喉頭ファイバーなどの専門的器具を用いて、鼻の穴からより喉の奥まで観察してもらうことが可能です。

引用元-病院受診マニュアル

風邪の症状によって内科か耳鼻咽喉科を決めると良い

喉、鼻、耳に症状が出る場合

喉に風邪のウィルスがついて炎症などを起こしているから喉が痛いという症状が強く出るので、耳鼻咽喉科に行った方が適切な処置を受ける事ができるでしょう。

鼻に症状が強く出た場合も同じで、鼻で炎症を起こしており放置しておくと副鼻腔炎などになってしまう可能性が高いので耳鼻科が良いです。

耳の痛みなどを感じた場合には中耳炎などの症状になっている可能性もあるので、耳鼻科の方がより適切な治療を受ける事ができます。

咳、熱に症状が出た場合

熱や咳が出る症状の場合には、迷わず内科へ行って大丈夫です。

ですが、喉風邪の場合は喉にも症状が出てますので、耳鼻咽喉科の方が確実な治療と、薬を処方して頂けるのではないでしょうか。

ちなみにより適切な科に行く事が望ましいというのにもちゃんとに理由があります。

適切な病院に行く方が良い理由

実際に体験した話ですが、喉風邪をひいてしまったのを簡単に考えて放置してしまったところ、どんどん悪化してしまったのです。

ひどくなってしまったので仕方なく病院へ、すると熱さましとトローチなどを処方していただきましたが全く効果がありませんでした。

2日後熱が下がらず今度は別の病院に行ったのですが、ここでも適切な治療を受ける事なく同じような薬をいただいて帰宅。

その3日後総合病院に2週間も入院したという経験を実際にした人がいるのです。

単なる喉風邪だからといっても馬鹿にはできませんので、できるだけ症状に合った病院を探して受診する事が早期改善への近道なのです。

引用元-Medical Blog

風邪の症状に確証が持てない時は耳鼻咽喉科より内科

『内科』と『耳鼻咽喉科』を選ぶ指標は、一体どんなものかというと

内科
風邪っぽいけど、症状に確証が持てない場合に行く

耳鼻咽喉科
鼻水や咳など、明らかに耳・鼻・喉に症状がある場合に行く

になります。

この指標をベースに診察を受ける科を選べば、おおきな間違いはまずありません。

では、なんでこの指標で選ぶと大きな間違いがないと言えるんでしょう??

引用元-気になるマメ知識。

内科は「まだ診断がついていない人に対して診断を行う科」だから

ただ、体調が悪い方の中には

「鼻水や咳も出るけど、吐き気も酷いんだよねぇ・・・」
「苦しくて、どこもかしこも辛いです・・・」

と症状が明らかではなく、

「これは風邪?、それとも別の病気??」

と言ったように、症状を判断できない場合もあると思うんです。

そういった際に、症状の原因は何なのかを判断するが、『内科』という科の役割なんです!!

なので、「これは絶対に風邪だ!!」という確証が持てない場合には自身の症状を知るための第一歩として、内科を受診するのが最適解となるんです!!

ただ、これを聞くと
「えーーっ、二度手間になるかもしれないじゃん」
と思うかもしれませんが、仮に別の科に行く事になったとしても病気が悪化するリスクは避けられるわけですから、安いものだと思いませんか??

引用元-気になるマメ知識。

twitterの反応

 - 医療・病気, 病気・症状

ページ
上部へ