管理人が気になった今日の話題をまとめています。

今日の話題

統合失調症の改善薬を飲まないという危険〜改善の為の服薬

      2016/04/09

統合失調症の改善薬を飲まないという危険〜改善の為の服薬

統合失調症の症状は薬を服用することで、改善が見込める病気です。

しかし患者の中には薬を飲まない選択をしてしまう方もいるようです。

自分自身、そして周囲の人たちのためにも、病気や薬に対する知識を持ち、適切に服用できるよう考えてみましょう。

スポンサーリンク


  こんな記事もよく読まれています

b6b2d5864b39a30ea43123c199df157e_s
【なぜうちの子が?】子供が友達にいじわるされていた時の対処法

ついこの間までよちよち歩きで後をついてきていた子供がいよいよ...

a459da14e1915382f522facb00860992_s
ママ必見!ステキな冬休みにしよう!子供へのイライラ防止法

夏休みに比べれば短いけれど年末年始を含む冬休みはとにかく忙し...

d2a0e3865d3a4a663689a40c2a696b81_s
猫の嘔吐!白い泡が出た時はどうしたらいいの?

愛猫の体調管理は飼い主の務め!
言葉で伝える事...

526c90c6622ab42dd1e290b10f851a00_s
突然、好きな人からメールが来なくなる…その理由


気になっていた人と連絡先を交換し、仲良くメールや...

55bab37b5c56c23da04beb459adfa6e1_s
旦那も妻も実家に頻繁に帰ると…夫婦生活の危機!?


マザコンな旦那は頼りなさや姑問題を持ち込んでくる...

04579bcdc36758dd78d2a8a0b34f61e6_s
【一人暮らし必見!】一人暮らしのお米の消費量はどれくらい?


一人暮らしをはじめると、今まで親がしてくれていた...

5c59f0f4d919ca949b62432814a93ed6_s
保育園に通う子供達の先生に不満爆発!その対処法とは

苦労して、ようやく見つけた保育園。なのに、先生にちょっと、不...

9b3f453848f4cf3daf877807038a947c_s
子どもの成長につながる!子どもが出来るお寺で修行体験とは?


夏休みなど長期のお休みに子どもをお寺に預けて修行...

04133cf32c4ac13cc3cfb6839129b9d3_s
子猫を保護した後に病院に連れていくタイミングと費用


子猫ちゃんとの出逢いは突然に来るかもしれません。...

3a422978526c3e2e788f8c8904f84b45_s
子供のトイレトレーニング!踏み台はどんなものがいい?

子供のトイレトレーニング、早いところは1歳になる前から始めて...

aec8177bbc55bfc29ed327201060efe9_s
猫が病院をいやがる!連れて行くコツとは?


愛猫を病院へ連れて行く時、苦労した経験はありませ...

542eaf16530c06125df0f87aa0b31fbf_s
犬の骨折は放置して治る?自然治癒するって本当?


先日ネットで驚くべき記述を目にしました。

b04fcef94a0bf188bf6fdd5ce83338b4_s
大阪に転勤が決まったら・・・初めてでも住みやすいおすすめエリア特集


大阪に転勤が決まった!!
どこが住...

b04fcef94a0bf188bf6fdd5ce83338b4_s
大阪転勤が楽しみになる!大阪人の特徴を知って友達を作ろう


急に大阪転勤が決まった!!
<...

7d2f32253a414d2ae1f1d775dbb1dd7d_s
恋する人必見!【デート+お礼メール】は毎回セットでモテる!


簡単!モテる人は、やっている!大切な人とのデート...

8fa3c7ac0fd381585881c8de33fda647_s
犬のMRI検査とは?費用ってどれくらい?

ペットも大事な家族の一員です。
最近ではペット...

8a9226ec35763cd566960b6c16b55523_s
小児アトピーには原因がある?対策と治療法とは

アトピーと聞くとどんな病気を思い浮かべますか?

6ff464d37f2bcd13d3956b6a7e9e5bb8_s
猫の下痢、餌との関係や選び方とは?


愛猫の体調管理、気にしていますよね。

91256504204de605d93a14e6b634dcff_s
猫が嘔吐を繰り返す…これって大丈夫? 

愛猫の体調管理は飼い主としてとっても大切な役目です。

75884b00788d135b8664921a33c28b99_s
子供の友達が来た時のお菓子はどうする?遊びに行く時は持参?


子供もある程度大きくなると、行動範囲や交友関係が...

スポンサーリンク


統合失調症の薬を処方されても飲まない患者も多い

統合失調症では、退院後2年経つと患者さんの75%が服薬不良となるという報告があります。うつ病においても治療開始後、約半年も経過すると約半数の患者さんが服薬不良になるという報告も出ています。

精神科における患者さんの服薬率についてはいくつかのデータがありますが、高い服薬継続率を示すものはありません。

ちなみに私は精神科医になりたての頃、このデータを見て衝撃を受けました。自分が処方したお薬は、患者さんは当然飲んでくれているものだと疑いすら持っていなかったからです。しかし実際は多くの患者さんが、医師の指示通りの服薬をしていないというのです。

当然ですが、どんな優れたお薬であったも、服用しなければその効果は得られません。どんなに医学が進歩して、効果の高いお薬が開発されたとしても、そもそもしっかり飲んでいないのであれば、意味がありません。

医学・薬学は日に日に進歩しています。優れたお薬もこれからどんどん開発されてくることでしょう。しかし、根本の「お薬をしっかり飲む」ことが出来ていなければ、いくら優れたお薬が開発されたとしても、その意味は半減してしまいます。

医師はしっかりと服薬していると思っている。しかし患者さんはしっかり服薬できていない事が多い。

この事実は、しっかりと認識しなければいけません。お薬が現在の精神科治療の主流である以上、これが無視して良いものではないことは明らかです。精神疾患で苦しむ方を一人でも減らすためには、まずはこのギャップを埋めることが非常に大切なのです。

引用元-精神科で処方されたお薬、飲んでますか?|患者さんの服薬継続率

統合失調症の薬を飲まないことで起こる再発の問題…

半数が服薬中断、8割で再発 統合失調症患者 NPOが調査 副作用苦しく自己判断

アンケート調査(9000部を配布)を行ったのはNPO法人地域精神保健福祉機構(コンボ、千葉県市川市 ☎047(320)3870)で、統合失調症の患者710人(大半が通院中)、家族689人が回答を寄せた。
それによると、処方された薬を自分の判断でやめた患者は48%。

▲統合失調症の服薬を止めたか、止めようと思った理由(複数回答あり)
・副作用が気になり、辛かった50.8% 
・薬に頼らず自分で治したいと思った36.7% 
・薬を飲むことに納得していなかった31.7%
統合失調症の薬は、体のだるさ、体重増加、日中の眠気、口やのどの渇きなど複数の副作用を伴いがちで、患者を苦しめる。患者の7割は主治医に「薬を変えてほしい」と求めたことがあったという。
 分析した伊藤順一郎・国立精神・神経研究センター精神保健研究所部長は、「薬をやめた人は病気や治療、薬への理解、納得が低い傾向」と論評している。

 また、
▲服薬を中断しなかった理由
・薬を飲むことで再発を予防できると思った64.1%
・主治医の指示通り飲まなければ病気は良くならないと思った62.0%
・薬の効果を実感した 48.7% 

そして、中断後の再発は患者、家族の回答とも、8割に上がった。回答しなかった患者も含めると、服薬中断後の再発率はもっと高い可能性がある。服薬中断で再発率が急に高まり、再発を繰り返せば回復が遅れることは内外の研究で確かめられている

引用元-統合失調症の薬物治療|精神医療の真実 フリーライターかこのブログ

統合失調症の薬を飲まない期間と再発率の関係

統合失調症の症状が安定して退院した後に、外来治療を続けている薬をやめた場合、毎月どれくらいの割合で症状が再発するか見当がつきますか?

ある論文によれば、内服薬を自己判断でやめてしまった場合、毎月11%の人が再発します。
これに対して、デポ薬を用いて、薬を確実に投与している人では、毎月3.5%の再発率です。
逆に言いますと、適切な治療を継続している場合は、退院1か月目では96.5%の人は安定を続けられます。
それに対して、治療をやめてしまうと安定している人の割合は89%です。
計算上はどちらも9割近い人は安定していられることになりますね。

しかし、これが2か月、3か月と経つとどうでしょう。
簡単な表を示しましたので、見てください。

表:服薬中断による再発率の上昇
適切な服薬   服薬中断
1か月 3.5%     11%
2か月 7%      22%
3か月 10.5%     33%
6か月 21%     66%
9か月 31.5%    99%
引用文献より筆者作成

月が経つにつれて、両者の再発率が開いていくのがわかると思います。

引用元-Q&A 薬をのまないと統合失調症は再発するのか? | COMHBO地域精神保健福祉機構

統合失調症の薬を飲まない理由を知ることも重要

統合失調症の方が薬を飲まなくなりだすには、それなりの理由があります。
まず、その理由を知ることが大切です。
 

1) その薬が合っていない場合、合っていても薬の不快な副作用を強く感じている場合。

1)の場合は、医師に相談して薬の内容を考え直してもらう必要があります。

2) 薬を飲んでいるうちは病人だと思い込んでいる場合。

2)では、薬は杖のようなもので、今は必要だが、歩き方がしっかりしてくれば、自然にいらなくなると話しましょう。

3) 薬一般に対する恐怖心がある場合。

(まわりの人から「精神科の薬は怖いよ」とか「クセになって一生飲まなきゃいけないよ」と脅されている場合など)
3)はそれが事実では無い事を告げ、いったいどこからそう思うようになったのかを訪ねます。

4) 薬の働きに賛成できない場合。

例えば、勉強しなくちゃいけないのに、薬を飲むと眠くなって勉強が出来なくなってしまうとか。
4)はそこにその方自身の問題があるので、どうしたら良いのかを主治医をまじえて良く相談します。

5) 病的な思い込みによるもの。

「薬なんてなくてもこの病気は治るって神様が言っている」「これを飲むと死ぬんだ」など。
5)の場合は正直ご家族ではお手上げでしょう。その場合はかかりつけの専門医に相談して、一時的にでも長時間対応の注射などをしてもらっても良いかもしれません。

引用元-統合失調症の方が薬を飲まない時、家族はどうすれば良いか?[カラダノート] 症状や対処法・予防や治療の方法など20000件以上

統合失調症の薬を飲まない時の対処法

望ましい接し方

 適当に飲んでしまっていることが分かった場合は、叱るのではなく、医師に相談しましょう。医師から薬の効果について本人に再度説明する必要があるでしょう。また、副作用がつらそうな場合も、医師と相談です。それにそって、医師も処方を工夫してくれるでしょう。放置が一番良くありません。

引用元-薬をきちんと飲まない-統合失調症患者との接し方

どうしても患者さんが医者に行かない場合は、家族の方が医者に出向いて相談する、という方法があります。

間接的に薬も出してもらえます。本人に気づかないように水薬を味噌汁などに入れて飲ませる。という方法もあります。

患者さんに病識がなく、どうしても医者に行くのを嫌がる場合はご家族の方が病院に行って、相談してみてください。

引用元-統合失調症 病識を持つ、ということの重要性 自分は病気ではない、正常だ、と思ってしまう患者 – 一人暮らしで統合失調症、寛解したことを伝えるブログ!

 自分で病気だと思っていないことを「病識がない」といいます。病識のない人に薬を飲んでもらうのは、なかなか大変です。なかには「薬のせいで自分か病気にさせられている」と妄想的に考えている人もいます。この場合には薬を無理に飲ませようとすると逆効果です。病識のない人でも、「自分は少しおかしいかな?」と感じているかもしれません。とにかく、患者さんとの十分な対話が必要です。どうしても服薬されない場合には、入院を考慮する必要があるかもしれません。

引用元-統合失調症の治療を受けている家族が薬を飲みたがらないのですが? | 心の薬Q&A

twitterの反応

 - 病気・症状

ページ
上部へ