管理人が気になった今日の話題をまとめています。

今日の話題

統合失調症は遺伝する!?甥の気になる症状と発症確率とは…

      2016/04/11

統合失調症は遺伝する!?甥の気になる症状と発症確率とは…

統合失調症の原因の一つとして遺伝の関係が挙げられます。

自分の子供だけでなく、姪や甥などの気になる症状があれば注意する必要があります。

そこで甥への遺伝はどのようなものなのか詳しく調べてみました。

統合失調症の遺伝の可能性のある家系であれば、早めの対処や治療を家族で考え、早期改善を目指しましょう!

スポンサーリンク


  こんな記事もよく読まれています

b6b2d5864b39a30ea43123c199df157e_s
【なぜうちの子が?】子供が友達にいじわるされていた時の対処法

ついこの間までよちよち歩きで後をついてきていた子供がいよいよ...

a459da14e1915382f522facb00860992_s
ママ必見!ステキな冬休みにしよう!子供へのイライラ防止法

夏休みに比べれば短いけれど年末年始を含む冬休みはとにかく忙し...

d2a0e3865d3a4a663689a40c2a696b81_s
猫の嘔吐!白い泡が出た時はどうしたらいいの?

愛猫の体調管理は飼い主の務め!
言葉で伝える事...

526c90c6622ab42dd1e290b10f851a00_s
突然、好きな人からメールが来なくなる…その理由


気になっていた人と連絡先を交換し、仲良くメールや...

55bab37b5c56c23da04beb459adfa6e1_s
旦那も妻も実家に頻繁に帰ると…夫婦生活の危機!?


マザコンな旦那は頼りなさや姑問題を持ち込んでくる...

04579bcdc36758dd78d2a8a0b34f61e6_s
【一人暮らし必見!】一人暮らしのお米の消費量はどれくらい?


一人暮らしをはじめると、今まで親がしてくれていた...

5c59f0f4d919ca949b62432814a93ed6_s
保育園に通う子供達の先生に不満爆発!その対処法とは

苦労して、ようやく見つけた保育園。なのに、先生にちょっと、不...

9b3f453848f4cf3daf877807038a947c_s
子どもの成長につながる!子どもが出来るお寺で修行体験とは?


夏休みなど長期のお休みに子どもをお寺に預けて修行...

04133cf32c4ac13cc3cfb6839129b9d3_s
子猫を保護した後に病院に連れていくタイミングと費用


子猫ちゃんとの出逢いは突然に来るかもしれません。...

3a422978526c3e2e788f8c8904f84b45_s
子供のトイレトレーニング!踏み台はどんなものがいい?

子供のトイレトレーニング、早いところは1歳になる前から始めて...

aec8177bbc55bfc29ed327201060efe9_s
猫が病院をいやがる!連れて行くコツとは?


愛猫を病院へ連れて行く時、苦労した経験はありませ...

542eaf16530c06125df0f87aa0b31fbf_s
犬の骨折は放置して治る?自然治癒するって本当?


先日ネットで驚くべき記述を目にしました。

b04fcef94a0bf188bf6fdd5ce83338b4_s
大阪に転勤が決まったら・・・初めてでも住みやすいおすすめエリア特集


大阪に転勤が決まった!!
どこが住...

b04fcef94a0bf188bf6fdd5ce83338b4_s
大阪転勤が楽しみになる!大阪人の特徴を知って友達を作ろう


急に大阪転勤が決まった!!
<...

7d2f32253a414d2ae1f1d775dbb1dd7d_s
恋する人必見!【デート+お礼メール】は毎回セットでモテる!


簡単!モテる人は、やっている!大切な人とのデート...

8fa3c7ac0fd381585881c8de33fda647_s
犬のMRI検査とは?費用ってどれくらい?

ペットも大事な家族の一員です。
最近ではペット...

8a9226ec35763cd566960b6c16b55523_s
小児アトピーには原因がある?対策と治療法とは

アトピーと聞くとどんな病気を思い浮かべますか?

6ff464d37f2bcd13d3956b6a7e9e5bb8_s
猫の下痢、餌との関係や選び方とは?


愛猫の体調管理、気にしていますよね。

91256504204de605d93a14e6b634dcff_s
猫が嘔吐を繰り返す…これって大丈夫? 

愛猫の体調管理は飼い主としてとっても大切な役目です。

75884b00788d135b8664921a33c28b99_s
子供の友達が来た時のお菓子はどうする?遊びに行く時は持参?


子供もある程度大きくなると、行動範囲や交友関係が...

スポンサーリンク


統合失調症の甥への遺伝の確率は?

☆統合失調症と遺伝

統合失調症の遺伝は覆しようがいない事実のようです。
但し、100%で発症しませんし、生まれてからの育て方で発症を止めることも至難のようです。

両親共に統合失調症の場合に、そのお子さんの発症率は 約40%

片親が統合失調症の場合に、そのお子さんの発症率は 約15%

統合失調症の患者さんの、孫、おい、めいの発症率は 約1〜3%

統合失調症の患者さんの、兄弟、姉妹の発症率は 約10%

統合失調症の患者さんの、一卵性双生児の兄弟、姉妹の発症率は 約60%

上記の数値が多くの調査から導き出されます。

確かに近年は軽症化が著しくて、非定型抗精神病薬の登場で、15年以上前に比べれば悲惨な病気とも言えないですが、発症しないで済むのなら、その方がご本人には遥かに有益です。

ですから、早く研究が進んで、統合失調症の発症を予防出来るようになることが待たれます。

引用元-統合失調症の発症率と遺伝。|心理カウンセラーのブログ

甥が統合失調症…遺伝情報が近いと発症する確率も高くなる

遺伝情報が近いほど、引き継ぐ可能性が高くなる遺伝的要因

心の病気は、一般に生物学的、社会環境的、そして心理的要因などの複数の要因が、ネガティブな方向に相互作用した結果として発症します。
遺伝的要因は生物学的要因として最重要。
心の病気は中枢神経系の何らかの不調を反映したものです。
遺伝子は人体の設計図であり、中枢神経系の構造も遺伝子に記された遺伝情報に基づいています。

もしも、遺伝子の一部に通常とは異なる何らかの変異があれば、それはその人の個性と見ることもできますが、場合によっては、心の病気の発症と関連深いものもあります。
例えば、脳内神経伝達物質の機能に何らかの支障を及ぼす可能性がある変異ならば、心の病気のリスクを高める要素になります。

実際に、心の病気は一般に、家族の誰かが発症した場合、その人の親族、言い換えれば、その人に遺伝情報が近い人ほど、同じ心の病気のリスクが高くなる傾向があります。

引用元-親の統合失調症は子に遺伝する?心の病気と遺伝的要因 [メンタルヘルス] All About

甥にまで遺伝…統合失調症は親族の患者数に比例して増加

統合失調症にかかっている近親者の数が増えれば、ある人が統合失調症を発病する危険率も高くなることは明らかです。
具体的には次のようになります。
もし、あなたの近親者のなかで姉一人だけが統合失調症であれば、あなた自身が発病する危険性はかなり低いでしょう。
しかし、もし叔父と姉が統合失調症であれば、統合失調症にかかる危険性は高くなります。
そして、非常に稀れなことですが、もし多くの親族、たとえば、母、叔母、祖父、そして二人の兄弟姉妹が全員統合失調症であれば、あなた自身が発病する危険性はかなり高くなりますので、子供をもつことについては、きわめて慎重に考える必要があります。

引用元-遺伝カウンセリング-統合失調症になる確率は – 論文翻訳サービス:医療全般、薬学、歯学、心理学

子供の数が増えれば、明らかに、その子供のうちの誰かが発病する危険性も増えます。
もしあなたの身内に複数の統合失調症の人がいるなら、あなたの子供のうちの誰かが統合失調症になる危険性は、八人の子供をつくる場合のほうが、二人の子供をつくる場合の四倍となります。

引用元-遺伝カウンセリング-統合失調症になる確率は – 論文翻訳サービス:医療全般、薬学、歯学、心理学

甥まで遺伝…統合失調症の気になる症状

統合失調症の幻覚でもっとも多いのは・・・
非難・命令される声が聞こえるそうです。
複数の人が自分のことを話し合っているのが聞こえることも。

本人が、幻聴と会話することもあり、誰かと話す感じの独り言を言ったりします。
幻聴から被害妄想になることもあるそう。

見えるはずのないものが見えることが幻視。
統合失調症では、それほど多くないです。

食べ物が薬物の味がするなどは幻味。
身体を触られるのは幻触。
顎の骨が崩れていくなどの体感幻覚ということもある。

☆ 行動障害
興奮し騒ぐ・独り言を言う・おかしくないのに笑う・あちこち歩き回る。

☆ 感情の動きが乏しい
喜怒哀楽が乏しく・周囲に対し無関心・表情も乏しくなる。

☆ 意欲がない
何かをしたいという気が起きず、一日中ごろごろしても退屈を感じません。

☆ 閉じこもる
人間関係が少なく・自分の世界に閉じ込もり暮らす。
家からほとんど出ないほど。

☆ 自分のことを自分で出来無くなる
自分の考え・行動・心の中の事が他人に漏れることはない。

統合失調症は自分の、考えが相手に分かる(考想察知)・考えが周囲に知れ渡る(思考伝播)
考えが抜き取られる(思考奪取)・考えを入れられる(思考吹入)
行動が他者により操られる(させられ体験)と感じます。

☆ 仕事・学習の能力低下
仕事の効率・学習能力は発病前に比べ、かなり低下

引用元-統合失調症の症状を覚えておいた方がいいですよ | 役立つ情報ブログ

まさか甥にまで…統合失調症ではなく病気になりやすい体質が遺伝する

遺伝に関しても誤った考え方が幅をきかせていました。
確かに統合失調症の原因には遺伝的なことが大きく関係していることは事実ですが、病気そのものが遺伝するのではありません。
それは一卵性双生児の研究から明らかになっています。
一卵性双生児は1つの受精卵から2人できるわけですから、遺伝子はすべて一緒です。
もし、統合失調症が遺伝のみによって起こる病気ならば、同じ遺伝子をもつ一卵性双生児の一方が発症すれば、もう一方も100%発症するはずです。
ところがもう片方の発症率は60?70%で100%にならないのです。
また、他の研究からは、両親のうちのいずれかが統合失調症であった場合にその子どもが統合失調症になる可能性は10%程度で、両親のどちらも統合失調症でない場合だと1%程度であることがわかっています。
このことから、一般の人よりは発症する確率は高くなりますが、統合失調症は病気になりやすい体質や気質が親から子に受け継がれるにすぎないのです。

また、統合失調症の患者さんの幼少の頃の様子を聞くと、生真面目で、自分の感情を表に出さずに、考えることが好きという似かよった気質がみられるというのはよく聞かれます。
このような統合失調症にかかりやすい気質には遺伝子が関与していますが、人間のおよそ3割がこれらの気質に関係する遺伝子を有していると考える研究者もいます。
この仮説が正しいとすれば、3割もの多くの人にもともと遺伝的な素因が備わっていて、その後の環境要因などが複雑にからんで発症に至るのだということができます。

引用元-双極性障害|【イベント】統合失調症の初期家族講座 統合失調症について知る|すまいるレポート|こころの健康情報局 すまいるナビゲーター[すまいるナビ]

twitterの反応

 - 病気・症状

ページ
上部へ