管理人が気になった今日の話題をまとめています。

今日の話題

子供が勉強出来ない原因は?学習意欲を高める為のポイント

   

子供が勉強出来ない原因は?学習意欲を高める為のポイント

子供が勉強出来ないと悩むパパやママも多いことでしょう。

子供が勉強出来ない原因には、親とのコミュニケーション・生活習慣・学習意欲など様々なことが関係しています。

今の子供に欠けていることは何なのか、親としてできることなど、子供が学習する環境をしっかり整えてみましょう。

スポンサーリンク


  こんな記事もよく読まれています

b6b2d5864b39a30ea43123c199df157e_s
【なぜうちの子が?】子供が友達にいじわるされていた時の対処法

ついこの間までよちよち歩きで後をついてきていた子供がいよいよ...

a459da14e1915382f522facb00860992_s
ママ必見!ステキな冬休みにしよう!子供へのイライラ防止法

夏休みに比べれば短いけれど年末年始を含む冬休みはとにかく忙し...

d2a0e3865d3a4a663689a40c2a696b81_s
猫の嘔吐!白い泡が出た時はどうしたらいいの?

愛猫の体調管理は飼い主の務め!
言葉で伝える事...

526c90c6622ab42dd1e290b10f851a00_s
突然、好きな人からメールが来なくなる…その理由


気になっていた人と連絡先を交換し、仲良くメールや...

55bab37b5c56c23da04beb459adfa6e1_s
旦那も妻も実家に頻繁に帰ると…夫婦生活の危機!?


マザコンな旦那は頼りなさや姑問題を持ち込んでくる...

04579bcdc36758dd78d2a8a0b34f61e6_s
【一人暮らし必見!】一人暮らしのお米の消費量はどれくらい?


一人暮らしをはじめると、今まで親がしてくれていた...

5c59f0f4d919ca949b62432814a93ed6_s
保育園に通う子供達の先生に不満爆発!その対処法とは

苦労して、ようやく見つけた保育園。なのに、先生にちょっと、不...

9b3f453848f4cf3daf877807038a947c_s
子どもの成長につながる!子どもが出来るお寺で修行体験とは?


夏休みなど長期のお休みに子どもをお寺に預けて修行...

04133cf32c4ac13cc3cfb6839129b9d3_s
子猫を保護した後に病院に連れていくタイミングと費用


子猫ちゃんとの出逢いは突然に来るかもしれません。...

3a422978526c3e2e788f8c8904f84b45_s
子供のトイレトレーニング!踏み台はどんなものがいい?

子供のトイレトレーニング、早いところは1歳になる前から始めて...

aec8177bbc55bfc29ed327201060efe9_s
猫が病院をいやがる!連れて行くコツとは?


愛猫を病院へ連れて行く時、苦労した経験はありませ...

542eaf16530c06125df0f87aa0b31fbf_s
犬の骨折は放置して治る?自然治癒するって本当?


先日ネットで驚くべき記述を目にしました。

b04fcef94a0bf188bf6fdd5ce83338b4_s
大阪に転勤が決まったら・・・初めてでも住みやすいおすすめエリア特集


大阪に転勤が決まった!!
どこが住...

b04fcef94a0bf188bf6fdd5ce83338b4_s
大阪転勤が楽しみになる!大阪人の特徴を知って友達を作ろう


急に大阪転勤が決まった!!
<...

7d2f32253a414d2ae1f1d775dbb1dd7d_s
恋する人必見!【デート+お礼メール】は毎回セットでモテる!


簡単!モテる人は、やっている!大切な人とのデート...

8fa3c7ac0fd381585881c8de33fda647_s
犬のMRI検査とは?費用ってどれくらい?

ペットも大事な家族の一員です。
最近ではペット...

8a9226ec35763cd566960b6c16b55523_s
小児アトピーには原因がある?対策と治療法とは

アトピーと聞くとどんな病気を思い浮かべますか?

6ff464d37f2bcd13d3956b6a7e9e5bb8_s
猫の下痢、餌との関係や選び方とは?


愛猫の体調管理、気にしていますよね。

91256504204de605d93a14e6b634dcff_s
猫が嘔吐を繰り返す…これって大丈夫? 

愛猫の体調管理は飼い主としてとっても大切な役目です。

75884b00788d135b8664921a33c28b99_s
子供の友達が来た時のお菓子はどうする?遊びに行く時は持参?


子供もある程度大きくなると、行動範囲や交友関係が...

スポンサーリンク


子供が勉強出来ない原因は?

勉強ができない=勉強の必要性が分からない

小学生のときに、将来のために勉強しなさい!と言ってもピンときません。
これが中学生や高校生になってくると危機感を持つようになりますが、小学生の場合は全くピンときません。

つまり勉強の必要性というのは全く理解できていません。
これは勉強ができる小学生も全く同じです。
だから、親が勉強しなさいと言ったり、横について何とか勉強させようとしても効果はありません。

何とか勉強させよう、覚えさせようと親がつきっきりで教えていないでしょうか?それは大間違いです。
大人だって必要性を感じないことを誰かに強要されて続けられるでしょうか?

引用元-勉強ができない小学生を持つ親がやるべきことと大間違いなこと

やる気が出ない

本人にやる気が出なければ、周囲がどうしようと良くなるはずがありません。勉強に限らず、やはり気持ちが一番大事です。

この状態の生徒は、無理強いしようが、塾に行かせようがほぼ無駄です。ですから、「とにかく尻を叩いてやらせよう」「とにかく塾に預けよう」と考えるのはやめておきましょう。

だからと言って、「やる気が出るまで放っておく」のも間違いですよ。
一番効果的なのは「その子にとって、やる気が出やすいやり方を提案してあげる」ことです。
ただやらせるのでは無く、やる気に火をつけるようにやらせるのですね。

引用元-勉強ができない、たった3つの理由|中学生の勉強法と親の心得 〜塾長直伝! 高校受験対策と反抗期の対応法〜

勉強できる子供と出来ない子供の特徴の違い

集中力がある

勉強ができる子はやはり集中力がある。

1つの授業に取り組む時も40〜50分間すべてとは言わないが、真剣に勉強に対して取り組む。

1つの問題に取り組む場合も、途中で諦めることはなく、答えを出すまで粘り強く闘う。

逆に勉強ができない子は、集中力が無く、5分もすると違う方向を見たり、あくびをしたり、ペン回しをしたり、違うことを考えているような表情をしている。

引用元-勉強ができない子どもと勉強ができる子供の違い。

効率を考える癖がある

勉強ができる子は、自分で勉強をする時に効率よくやることを追求しているように感じる。

例えば、英単語を30個覚えるにしても、『どうしたらもっと早く覚えられるだろう』、『どうしたら忘れずに覚えたままでいられるだろう』という視点があるので、毎日の勉強がどんどん効率良くなっていき、結果として勉強がラクになっていく。

これは、子どもと話をしていると良く気づく。

 勉強ができる子は、『そっか』『なるほど』『そーゆーことか』といった言葉が多いのだ。

そして、『次はこうしよう』『こうしては駄目だ』『こうしないようにしよう』と未来に向ける言葉が多いように感じる。

普段の勉強に工夫するという視点があるので、他の子がもっと時間がかかってしまう内容をどんどん短い時間でできるようになる。

逆に、勉強ができない子は、何度も同じ過ちを犯してしまう。

引用元-勉強ができない子どもと勉強ができる子供の違い。

勉強出来ない子供の生活習慣の特徴

▼ あいさつをしない

あいさつをしない子供の親はあいさつをしない。親があいさつをしないから、子供があいさつをしないのだ。

あいさつというのは、コミュニケーションのとっかかりの部分だ。ここができないということになると、相当痛い。私は親のコミュニケーション能力と子供の学力(及びコミュニケーション能力)は、ある程度比例すると思っている。子供と豊富な語彙でたくさん話すことのできる親の子供は、学力が高いのだ。

「あいさつをしない」ということは、コミュニケーション能力が低いと考えられる

引用元-勉強できない子供の生活習慣が大人にも刺さる – 不器用な生き方をやめたい

▼ 時間の使い方にメリハリがない

だらだらと過ごすパターンである。だらだらとテレビやネットを視聴し、ダラダラとゲームをする。そして、勉強するときもダラダラと行うのである。

時間の使い方にメリハリがないのである。この場合は、秩序のないカオス状態で時間を消費してしまう。

時間のマネージメントができないと、時間を効率よく使うことはできない。
ダラダラと長時間勉強しても、成果には結びつかない。
これは多くの人が経験していることだと思う。

▼ テレビ&ネット視聴、ゲームの時間が長い

勉強以外の時間が長くて、勉強する時間を確保できないパターンである。
勉強する時間がないのだから、成績が伸びるはずがない。

また、視力低下の問題も考える必要がある。
視力が低下すると、板書が読み取れなくなり、学習に影響が出る。
子供の視力低下にすぐに気づけばまだいいが、子供自身が何も言わないこともあり、なかなか親が気づかないケースもある。

引用元-勉強できない子供の生活習慣が大人にも刺さる – 不器用な生き方をやめたい

子供が勉強出来ないのは親のせい!?言ってはいけない学習意欲を無くす言葉

■1:いつまで遊んでいるの!?

子どもは友達とたくさん遊ぶことで、社会性を身に付けていきます。ただし、勉強する時間ももちろん大切ですから、「遊びは●●時まで」のように、決められた時間まで遊んでいいという条件をつけて、勉強時間も確保するようにしましょう。

■2:何しに学校へ行ってるの!?

学校という集団生活で得ることは、勉強以上に子どもの心を大きく育てます。
親もそのことを認識し、子どもを受けとめてください。

■3:バカじゃない!?

子どもは親からとても大きな影響を受けています。
こんなことを親に言われたら、「自分は勉強のできない子」と思い、自分に自信が持てなくなってしまいます。

■4:また成績が下がったの!?

親が結果のみにとらわれていると、子どもも結果ばかり気にするようになってしまいます。
結果ではなく、日常の子どもの頑張りを受けとめ、そこをほめてあげましょう。

■5:生意気言うんじゃない!

生意気なことを言われたときは、「そうね。これからは気をつけるね」と親も反省する態度を見せましょう。そうすれば、子どももまた素直に自分の欠点を反省するようになります。

■6:お兄ちゃんは成績が良いのに……

比較するような言葉は、絶対に避けましょう。
言われると、自分を大切にできなくなったり、やればできるんだという気持ちがなくなって自信を失ったりしてしまいます。

引用元-これだけは禁句!子どもが「みるみる勉強する気をなくす」NG発言14個 | It Mama(イットママ)

勉強が出来ない子供に学習する意欲を養う方法

具体的な内容で褒めること

東大名誉教授で開成中高の校長でもある柳沢幸雄氏は、子どもの自信を育てるためには、「褒めること」が重要だとおっしゃっています。
『子どもが何をやりたがっているのかちゃんと観察し、やりたいことが出てきたら抑えつけずにやらせてみる。
そして、少しでもできるようになったらしっかり褒める。
そうすれば、成長の好循環に入ってぐんぐん伸びていきます。

ポイントは、具体的に褒めること。
たとえば野球なら、「ちゃんとストライクが取れるようになったね。すごいね」と具体的に褒めることで、“努力しているところをちゃんと見ているよ”と子どもに伝えることができるのです』


引用元-親のバカは遺伝する!? 勉強ができない子どもに自信をつける方法3STEP | パピマミ

能力ではなく努力して成し遂げたことを褒める

米国の心理学教授のキャロル・S・ドゥエック氏の著書『Mindset』では子供の自信を深めるための褒め方のコツが伝授されています。

ある実験で子どもをふたつのグループに分け、「よくできたわね。頭がいいのね」と頭の良さを認めたグループと、「よくできたわね。頑張ったのね」と努力したことを褒めたグループでは、後者の方が喜んで前向きに新しい問題にチャレンジするようになったそうです。

「そんなに早く覚えられたなんて頭がいいのね」と能力を褒めると、「早く覚えられなければ頭が良くないんだ、ボロを出してはいけない」と子どもは捉え、新しいことに後ろ向きになってしまいます。

逆に、「ずいぶん長い間一生懸命宿題をしてたんだね。集中して終わらせて偉いぞ」と頑張ったことを褒めると、子どもは努力することが認められたと感じ一生懸命何かに取り組もうとするようになります。
その結果、「やればできるんだ」という自信にもつながっていくのです。

引用元-親のバカは遺伝する!? 勉強ができない子どもに自信をつける方法3STEP | パピマミ

twitterの反応

 - 勉強方法

ページ
上部へ