管理人が気になった今日の話題をまとめています。

今日の話題

痔の改善には軟膏が効く!痛い辛い症状を緩和させる方法!

      2016/04/24

痔の改善には軟膏が効く!痛い辛い症状を緩和させる方法!

痔の改善薬として「軟膏」がおすすめです。

しかし痔の軟膏は市販薬でも種類が多く販売されています。

そこで毎日の痛いつらい症状を緩和させるためには、どの軟膏が効果的なのか調べてみました。

ぜひ自分の症状にピッタリの軟膏を選んで、早期改善を目指しましょう!

スポンサーリンク


  こんな記事もよく読まれています

b6b2d5864b39a30ea43123c199df157e_s
【なぜうちの子が?】子供が友達にいじわるされていた時の対処法

ついこの間までよちよち歩きで後をついてきていた子供がいよいよ...

a459da14e1915382f522facb00860992_s
ママ必見!ステキな冬休みにしよう!子供へのイライラ防止法

夏休みに比べれば短いけれど年末年始を含む冬休みはとにかく忙し...

d2a0e3865d3a4a663689a40c2a696b81_s
猫の嘔吐!白い泡が出た時はどうしたらいいの?

愛猫の体調管理は飼い主の務め!
言葉で伝える事...

526c90c6622ab42dd1e290b10f851a00_s
突然、好きな人からメールが来なくなる…その理由


気になっていた人と連絡先を交換し、仲良くメールや...

55bab37b5c56c23da04beb459adfa6e1_s
旦那も妻も実家に頻繁に帰ると…夫婦生活の危機!?


マザコンな旦那は頼りなさや姑問題を持ち込んでくる...

04579bcdc36758dd78d2a8a0b34f61e6_s
【一人暮らし必見!】一人暮らしのお米の消費量はどれくらい?


一人暮らしをはじめると、今まで親がしてくれていた...

5c59f0f4d919ca949b62432814a93ed6_s
保育園に通う子供達の先生に不満爆発!その対処法とは

苦労して、ようやく見つけた保育園。なのに、先生にちょっと、不...

9b3f453848f4cf3daf877807038a947c_s
子どもの成長につながる!子どもが出来るお寺で修行体験とは?


夏休みなど長期のお休みに子どもをお寺に預けて修行...

04133cf32c4ac13cc3cfb6839129b9d3_s
子猫を保護した後に病院に連れていくタイミングと費用


子猫ちゃんとの出逢いは突然に来るかもしれません。...

3a422978526c3e2e788f8c8904f84b45_s
子供のトイレトレーニング!踏み台はどんなものがいい?

子供のトイレトレーニング、早いところは1歳になる前から始めて...

aec8177bbc55bfc29ed327201060efe9_s
猫が病院をいやがる!連れて行くコツとは?


愛猫を病院へ連れて行く時、苦労した経験はありませ...

542eaf16530c06125df0f87aa0b31fbf_s
犬の骨折は放置して治る?自然治癒するって本当?


先日ネットで驚くべき記述を目にしました。

b04fcef94a0bf188bf6fdd5ce83338b4_s
大阪に転勤が決まったら・・・初めてでも住みやすいおすすめエリア特集


大阪に転勤が決まった!!
どこが住...

b04fcef94a0bf188bf6fdd5ce83338b4_s
大阪転勤が楽しみになる!大阪人の特徴を知って友達を作ろう


急に大阪転勤が決まった!!
<...

7d2f32253a414d2ae1f1d775dbb1dd7d_s
恋する人必見!【デート+お礼メール】は毎回セットでモテる!


簡単!モテる人は、やっている!大切な人とのデート...

8fa3c7ac0fd381585881c8de33fda647_s
犬のMRI検査とは?費用ってどれくらい?

ペットも大事な家族の一員です。
最近ではペット...

8a9226ec35763cd566960b6c16b55523_s
小児アトピーには原因がある?対策と治療法とは

アトピーと聞くとどんな病気を思い浮かべますか?

6ff464d37f2bcd13d3956b6a7e9e5bb8_s
猫の下痢、餌との関係や選び方とは?


愛猫の体調管理、気にしていますよね。

91256504204de605d93a14e6b634dcff_s
猫が嘔吐を繰り返す…これって大丈夫? 

愛猫の体調管理は飼い主としてとっても大切な役目です。

75884b00788d135b8664921a33c28b99_s
子供の友達が来た時のお菓子はどうする?遊びに行く時は持参?


子供もある程度大きくなると、行動範囲や交友関係が...

スポンサーリンク


痛い痔の改善には軟膏が効果的!

■注入軟膏

注入軟膏の特徴は、何といっても軟膏と座薬の利点を併せ持っているということだと思います。
軟膏成分を有して肛門外部の痔手当てをすることができると同時に、座薬のように肛門内部の痔手当てもできるということです。

●肛門の内部、外部の痔に効果的です。

注入軟膏の特徴は、肛門内部へ薬を注入できることと、肛門外部の痔(切れ痔やイボ痔)へ塗ることもできるという、手軽な利便性にあります。
患部や薬剤に直接触れることなく使用できますので、衛生的に使用できます。

たとえば、痔患者の約半数はイボ痔患者だと言われていますが、女性では切れ痔患者が多いと言われています。
ですが、イボ痔と切れ痔の両方の痔を持っている患者さんも多くいます。
このような患者さんには、注入軟膏はとても重宝な薬と言えます。

引用元-痔の治療薬(注入軟膏・軟膏): 痔の痛み緩和・症状改善法 座り方・薬・クッションの勧め

■軟膏

肛門の外側や肛門付近の痔に直接塗るか、ガーゼなどに伸ばして使うため、主に肛門の外側・肛門付近の痔(イボ痔、切れ痔)への使用に適しています。
成分は注入軟膏とほぼ同じです。

引用元-痔の治療薬(注入軟膏・軟膏): 痔の痛み緩和・症状改善法 座り方・薬・クッションの勧め

痛い症状の緩和に!痔の種類による軟膏の使い分け

切れ痔

正式には「裂肛」と呼ばれています。
切れ痔は硬い便などで肛門の粘膜が傷ついた状態で、傷の治りが早くなる「アラントイン」などの成分や、痛みを和らげる「リドカイン」が入ったものが適しています。この場合は軟膏でも座薬でも好きな方を選んでかまいません。

気をつけたいのはステロイドを含む薬は避けなければならないとのこと。なぜならステロイドは傷の治りを妨げることがあるからです。

いぼ痔

いぼ痔には出来た場所の違いから「内痔核」と「外痔核」に分けられます。

「内痔核」は、激しい痛みがあったり、内痔核が腫れや出血を起こしていたり、あるいは脱肛を起こしている場合は、炎症や出血を抑える効果が高いとされる「ステロイド」入りの軟膏を選ぶと良いでしょう。

肛門の奥にある内痔核は、注入軟膏や座薬を使用いた方が幹部に届きやすいのでオススメです。
軟膏を使うのであれば指が肛門内に入るまでしっかり塗りましょう。

「外痔核」も「内痔核」と同様、腫れや炎症を抑えるステロイド入りの薬がオススメです。
内痔核に比べれば外痔核は肛門の外側に出来るので比較的塗りやすいです。
内痔核も外痔核も薬で処置すれば、1〜2週間程度で痛みは治まり、1ヶ月もすれば治るでしょう。

痛みが我慢できなければ鎮痛剤を飲んでもかまいません。

あな痔

正式には「痔ろう」と呼ばれ市販薬で治すことは出来ません。
特にステロイド入りの軟膏を塗ったりすると逆に症状が悪化することもあるので注意が必要です。

なるべく早く専門医に診てもらい処置してもらいましょう。何かの事情で病院に行けないのなら鎮痛剤や抗生物質を飲んで応急処置をいましょう。
この場合はお風呂で温めることは避け、冷やしておきましょう。

引用元-自宅で痔を治す方法・痔の薬の種類と選び方

痛い痔を緩和したい!軟膏選びはステロイドの含有も重要!

購入時のポイント〜ステロイド含有か

市販薬を購入するときの、ひとつの目安としては、ステロイドが含有されているかどうかです。

専門医のお話では、、、切れ痔や血栓性外痔核などの急性の痔疾患には→ステロイドを含んでいるものを。
慢性的な痔核には→ステロイドの入っていないもの を選んだ方がよいそうです。

引用元-痔のくすり 主メーカーのステロイド含有の有無 | It is Life 〜痔になったら*誰にも言えない痔の悩み〜

ステロイド配合のものと非配合のものの違いは?

痔の薬には、たいていステロイドが使用されていますが、ボラギノールMやプリザクールジェルなどのステロイドが配合されていないものがあります。

ステロイドが配合されているものの方が、効果が高いといわれていますが、長期にわたって使用すると免疫力が低下するということにもつながりますので、説明書に書いてあるかと思いますが、目安として10日間の使用で改善されない場合は、病院で見てもらうようにしてください。

つまり、より効果を求めるのであればステロイドが配合されたものを使用する。
ステロイドを使いたくない、妊婦や授乳中などでステロイドが使用できないような場合は、ステロイド不使用のものを使用するということになります。
※妊娠中・授乳中の方は医師や薬剤師に相談してください。
※なお15歳未満の子供は使用しないように!!

引用元-痔に効く市販薬の選び方!おすすめはどれ? | 情報お役立ちネット

痛い痔を改善!軟膏の効果的な塗り方

軟膏(ぬりぐすり)

肛門の外側に傷口がある切れ痔や痔ろうに使われることの多いタイプです。
清潔にした状態の傷口につけることで化膿や出血を抑えることが出来ます。
また、軟膏タイプが肛門周辺に付いていると、潤滑剤のようにも働き、便のすべりが良くなるので普段より排便がスムーズに行える場合もあります。
患部に軟膏をしっかり浸透させるためには、ガーゼに軟膏を塗って当てておくのが良いでしょう。
下着に塗り薬が付かないので、ガーゼだけをこまめに交換すればより清潔に保つことが出来ます。

注入軟膏

内部に出来た痔核や切れ痔、痔ろうには、直接薬をつけることが難しいため、浣腸型の注入タイプを使うと効果的です。
手では届きにくい内部に軟膏を直接塗ることが出来るので、効き目が早く、痛みや出血がひどい場合にも効果的です。
使うときには、始めにチューブの先端に軟膏を塗りつけておくとスムーズに注入することが出来ます。
また、チューブを差し込んでから軟膏を注入しますが、使用後中に残っていても取っておいたり、肛門周辺に塗ったりしてはいけません。

引用元-【痔薬の使い方】 – プラス痔

痛い痔を改善!軟膏の注意点

塗り薬の注意点

塗り薬の一般的な軟膏の注意点を説明します。
まず、軟膏は局所に使用される薬です。
直腸の付近にできたいぼ痔、切れ痔、痔ろうにはあまり使用されないでしょう。
痔の中でも外にできているいぼ痔と、切れ痔に良く使われます。
使用法は、指に少量薬を出してゆっくりと患部に塗ります。

これを毎日続けて病気を治すのですが、塗る時に大量に塗ったり、力を入れて患部を刺激するような使い方は、病気を悪化させる危険性がありますので、注意して使用してください。
治療時に注意を怠った場合に薬の効果を十分に発揮できないともったいありませんので。

塗り薬の副作用

塗薬は、副作用が比較的少ないことでとても重宝されています。
しかし、薬の効果を発揮するにも時間がかかり、患者さんにとってどちらが良いのかは使ってみないと何とも言えないかもしれません。

副作用としては、皮膚に合わないとかぶれたり、かゆみが出たりする場合もありますので、知っておくと良いでしょう。
どの薬にも副作用はあります、使う薬によっても違いはあり、ステロイドを配合した薬になると副作用が強く出たりするという報告もあります。
一度使って体に合わないと感じたら、すぐに医療機関にかかり、薬の調整をしてもらいましょう。

引用元-痔の塗り薬の特徴 | 痔のあれこれ

twitterの反応

 - 病気・症状

ページ
上部へ