管理人が気になった今日の話題をまとめています。

今日の話題

反抗期真っ只中!親が知っておきたい高校生男子の取扱説明書

      2016/05/16

反抗期真っ只中!親が知っておきたい高校生男子の取扱説明書

子供の成長段階の一つとして反抗期があります。

特に高校時期の反抗期は親や社会、そして自分自身に対する葛藤が入り乱れる時期です。

この時期は親との関わりがとても重要です。反抗期真っ只中の男子高校生とどのように向き合うべきかまとめてみました。

スポンサーリンク


  こんな記事もよく読まれています

b6b2d5864b39a30ea43123c199df157e_s
【なぜうちの子が?】子供が友達にいじわるされていた時の対処法

ついこの間までよちよち歩きで後をついてきていた子供がいよいよ...

a459da14e1915382f522facb00860992_s
ママ必見!ステキな冬休みにしよう!子供へのイライラ防止法

夏休みに比べれば短いけれど年末年始を含む冬休みはとにかく忙し...

d2a0e3865d3a4a663689a40c2a696b81_s
猫の嘔吐!白い泡が出た時はどうしたらいいの?

愛猫の体調管理は飼い主の務め!
言葉で伝える事...

526c90c6622ab42dd1e290b10f851a00_s
突然、好きな人からメールが来なくなる…その理由


気になっていた人と連絡先を交換し、仲良くメールや...

55bab37b5c56c23da04beb459adfa6e1_s
旦那も妻も実家に頻繁に帰ると…夫婦生活の危機!?


マザコンな旦那は頼りなさや姑問題を持ち込んでくる...

04579bcdc36758dd78d2a8a0b34f61e6_s
【一人暮らし必見!】一人暮らしのお米の消費量はどれくらい?


一人暮らしをはじめると、今まで親がしてくれていた...

5c59f0f4d919ca949b62432814a93ed6_s
保育園に通う子供達の先生に不満爆発!その対処法とは

苦労して、ようやく見つけた保育園。なのに、先生にちょっと、不...

9b3f453848f4cf3daf877807038a947c_s
子どもの成長につながる!子どもが出来るお寺で修行体験とは?


夏休みなど長期のお休みに子どもをお寺に預けて修行...

04133cf32c4ac13cc3cfb6839129b9d3_s
子猫を保護した後に病院に連れていくタイミングと費用


子猫ちゃんとの出逢いは突然に来るかもしれません。...

3a422978526c3e2e788f8c8904f84b45_s
子供のトイレトレーニング!踏み台はどんなものがいい?

子供のトイレトレーニング、早いところは1歳になる前から始めて...

aec8177bbc55bfc29ed327201060efe9_s
猫が病院をいやがる!連れて行くコツとは?


愛猫を病院へ連れて行く時、苦労した経験はありませ...

542eaf16530c06125df0f87aa0b31fbf_s
犬の骨折は放置して治る?自然治癒するって本当?


先日ネットで驚くべき記述を目にしました。

b04fcef94a0bf188bf6fdd5ce83338b4_s
大阪に転勤が決まったら・・・初めてでも住みやすいおすすめエリア特集


大阪に転勤が決まった!!
どこが住...

b04fcef94a0bf188bf6fdd5ce83338b4_s
大阪転勤が楽しみになる!大阪人の特徴を知って友達を作ろう


急に大阪転勤が決まった!!
<...

7d2f32253a414d2ae1f1d775dbb1dd7d_s
恋する人必見!【デート+お礼メール】は毎回セットでモテる!


簡単!モテる人は、やっている!大切な人とのデート...

8fa3c7ac0fd381585881c8de33fda647_s
犬のMRI検査とは?費用ってどれくらい?

ペットも大事な家族の一員です。
最近ではペット...

8a9226ec35763cd566960b6c16b55523_s
小児アトピーには原因がある?対策と治療法とは

アトピーと聞くとどんな病気を思い浮かべますか?

6ff464d37f2bcd13d3956b6a7e9e5bb8_s
猫の下痢、餌との関係や選び方とは?


愛猫の体調管理、気にしていますよね。

91256504204de605d93a14e6b634dcff_s
猫が嘔吐を繰り返す…これって大丈夫? 

愛猫の体調管理は飼い主としてとっても大切な役目です。

75884b00788d135b8664921a33c28b99_s
子供の友達が来た時のお菓子はどうする?遊びに行く時は持参?


子供もある程度大きくなると、行動範囲や交友関係が...

スポンサーリンク


高校頃の男子に反抗期が訪れる原因

思春期に反抗するようになるのはなぜ?

思春期からは親に依存することを避け、徐々に自立へと向かっていきます。
親の干渉に対して反抗的な態度を取るのは自立への過程ですから、反抗そのものを完全にストップさせるというのは現実的ではありませんし、そもそも対応として間違っているのです。

また、心の成長によって自分自身を客観視する能力を身につけ、同時に親に対しても客観的な目線で見るようになり、批判的になります。

しかし親への依存心もまだ残っており、その依存心と自立心が心の中で対立し、その葛藤を処理しようともがくことで不安定になりやすくなるのです。
親に依存したくてもできず、受け入れられているのかを確認するために不良行為に走ってしまうこともあります。

引用元-高校生・思春期の激しい反抗期の乗り越え方 | ヘルスケア大学

思春期の体の変化は、自分の意志とは関係なく、いわば強制的に変化させられるため(しかも望む様な変化をするとも限らないので)、不安になって、どうしても心に抵抗が生まれてしまいます。

つまり、「こんな風に変わりたくない!」「怖い!」という気持ちです。そういう不安に対する防御反応として、「怒り」という感情が現れます。
それが、日常的なイライラに繋がっていくのです。

しかもそういう不安が根本にある事に、大抵、本人は無自覚ですから、ワケも解らずイライラする、というふうに主観的には捉えられています。

引用元-なぜ反抗期はやってくるのか|塾講士が語る子どもへの接し方〜子育てを考えるヒント〜

反抗期の男子高校生の特徴

親に反発し、距離を置こうとするのが特徴

親から見ると、この時期の行動は何かと反抗しているように見えます。

たとえば、親と一緒の行動(外食、買い物など)を避け、親の提案で続けてきたこと(稽古事、ファッションなど)には、やたらと抵抗することもあるでしょう。
親の生き方や行動を引いた目で見て、「ダサい」「ウザい」などと批評し、馬鹿にすることもあるでしょう。

また親だけでなく、教師や学校、親戚など、大人社会全般にも批判的になったりします。
そのため、教師の注意を素直に聞かず、地域活動や親戚付き合いから遠ざかる子も多いものです。

さらには、大人社会が決めた常識やルールを破り、同年代の仲間のルールを優先したりすることで、既存の大人の支配からの脱皮を試みる行動もよく見られます。

引用元-激しい反抗期を親はどう乗り越える?〜【2】思春期 [ストレス] All About

反抗期の男子の特徴

 
反抗期の男子は、すぐに手を出してしまうのが特徴です。
ちょっとイライラすると、親に手を出したり、家の壁を殴ったり、ものを壊したりします。
 
こういう状況を体で止めようとするのは非常に危険です。
大きな怪我をする可能性もありますし、大怪我をした場合、警察沙汰になることもあります。
  
ですので、子どもがカっとなっているときは、変に対抗しようとせず、しばらくそっとしておきましょう。
 
物を壊したりしても、後で買いなおせばいいだけです。
でも体に怪我をしてしまうと、取り返しが付かなくなります。

引用元-中学生の反抗期の対処法<<女子・男子別の接し方>>

反抗期真っ只中!男子高校生と親の関わり

原因は親にある?

親子が喧嘩になる原因の多くは「価値観の相違」ではないでしょうか。
何気ない会話だったはずなのに「なぜ、お父さんとお母さんはそういうの?」といった疑問から喧嘩になるケース。

このように喧嘩に発展してしまう原因は、親にある場合が多いとされています。
子どもの疑問や投げかけに対し、最終的に「おまえはまだ何も知らない」といったニュアンスで会話を終わらせたり、親の意見を最終的には強く通してしまったり、最終的には無視する・・・何てことはないでしょうか。

ほとんどの保護者は「社会に出たらそんなこと通用しない」という価値観でもって子どもを諭そうとします。
しかし、親がその場で諭さなくても、子どもたちは自分たちの社会の中で、通用することや通用しないことを友人関係や学校の中で既に学んでいます。

今の現実にぶつかっているからこそ、イライラしたり反抗したりするのです。そうして子どもが社会人になった時には、嫌でも社会の厳しさを味わうものです。

社会人になってからでは遅い、と思われる方もいらっしゃるでしょうが、社会人になって厳しさを味わった時に必要なのは「社会は厳しいものだ」と教えることではなく、「厳しさに味わった時に、どう乗り越えていくのか」という的確なアドバイスが必要なのです。

引用元-元教師がアドバイスする、反抗期の高校生との向き合い方 | nanapi [ナナピ]

反抗期真っ只中の男子高校生への接し方

(1)押してもダメならひいてみる

思春期の子どもに対して、怒っても手ごたえがないのであれば、対応を思い切ってガラリと変えてしまうのです。
そうすると、いつもと違う反応をとることが多いようです。例えば、今までは、「勉強しなさい」と言っていたことを、「勉強しなくていいよ。むしろ友達と遊んでおいで」というように態度を180度変えてしまいます。

他にも、「無理に勉強しなくていいよ。自分のペースでやってくれればいい」という話をしたり、「元気に健康で育ってくれればいい」という態度で話をしてみてください。

いつも怒られたりしている場合、逆に子どもは大切にされていると感じるので、反抗的な態度が和らいでいきます。

(2)子どもへの信頼

子供は思春期には、親の元から自分の仲間との居場所に移っていく過渡期に入ります。
この仲間との居場所については、親は侵入しないようにしてください。
親への秘密・拒絶は自立への歩みになりますので、そこはそっとしておいてあげるとよいです。

ただ、放っておくのは難しいですが、それは子どもに対しての信頼が足りないのかもしれません。
子どもを信頼してある程度放任することで、普段の親の言うことを聞いてくれるようになったりもします。

(3)親が自分を大切にする

親が自分を大切にして、自分のやりたいことをやって、笑顔で幸せでいることは大事です。
子どもは自分のことで親が苦労しているのは辛いと思っているので、いくら子どものためとはいえ、自分が犠牲になるのはよくないですね。

引用元-反抗期の中学生の息子への対処法3つ | パピマミ

反抗期の男子高校生に親が言ってはいけない4つのNGワード

”親”という漢字を思い描いてみて下さい。「木の上に立ち、子どもを見守る」と書いて”親”なのです。子育てのヒントが漢字にも隠されているんですね。

思春期を迎える子どもが、親離れをしようと変化していく姿に、親としては複雑な気持ちを抱くかもしれませんが、漢字にも記されているように、愛を持って自立を見守ってあげる態度こそが”親”にとって重要なんだといいます。

とはいえ未成年ですし、子どもにとって親は身近な存在です。親の尊敬できない態度や振る舞いを見ていて、それがきっかけとなり、子どもが道を誤ってしまう恐れがあるというのです。

以下のような言動に心当たりはありませんか?

(1)「恥だ」「みっともない」と世間体ばかりを気にして叱る

(2)友だちと一緒にした悪さなのに、自分の子どもではなく、巻き込んだ友人と、その親ばかりを責める

(3)何か問題が起きても、父親に相談せずに母親だけで解決しようとする

(4)万引きなど、子どもの悪さが発覚した時、学校への通報ばかりを恐れる

世間体を気にして自分の子どもをちゃんと見ていない、子どもの友だちを頭ごなしに否定する、事を荒げないように父親や学校に子どもの問題行動を隠す、といった親の行動は、子どもの問題行動と同じくらいに問題だと認識しましょう。

引用元-子どもの反抗期を悪化させてしまう「親のNG言動」4つ

twitterの反応

 - 育児

ページ
上部へ