管理人が気になった今日の話題をまとめています。

今日の話題

大学でテストの点数は気にするべき?単位取得の為の成績とは

      2016/06/18

大学でテストの点数は気にするべき?単位取得の為の成績とは

大学に入学すると、学生は単位の取得が必須になります。

講義への出席・レポートなど単位取得に必要なものはたくさんありますが、その中でもテストの点数は大きなウエイトを占めています。

そこで単位取得の為のテストの点数について詳しく調べてみました。

スポンサーリンク


  こんな記事もよく読まれています

b6b2d5864b39a30ea43123c199df157e_s
【なぜうちの子が?】子供が友達にいじわるされていた時の対処法

ついこの間までよちよち歩きで後をついてきていた子供がいよいよ...

a459da14e1915382f522facb00860992_s
ママ必見!ステキな冬休みにしよう!子供へのイライラ防止法

夏休みに比べれば短いけれど年末年始を含む冬休みはとにかく忙し...

d2a0e3865d3a4a663689a40c2a696b81_s
猫の嘔吐!白い泡が出た時はどうしたらいいの?

愛猫の体調管理は飼い主の務め!
言葉で伝える事...

526c90c6622ab42dd1e290b10f851a00_s
突然、好きな人からメールが来なくなる…その理由


気になっていた人と連絡先を交換し、仲良くメールや...

55bab37b5c56c23da04beb459adfa6e1_s
旦那も妻も実家に頻繁に帰ると…夫婦生活の危機!?


マザコンな旦那は頼りなさや姑問題を持ち込んでくる...

04579bcdc36758dd78d2a8a0b34f61e6_s
【一人暮らし必見!】一人暮らしのお米の消費量はどれくらい?


一人暮らしをはじめると、今まで親がしてくれていた...

5c59f0f4d919ca949b62432814a93ed6_s
保育園に通う子供達の先生に不満爆発!その対処法とは

苦労して、ようやく見つけた保育園。なのに、先生にちょっと、不...

9b3f453848f4cf3daf877807038a947c_s
子どもの成長につながる!子どもが出来るお寺で修行体験とは?


夏休みなど長期のお休みに子どもをお寺に預けて修行...

04133cf32c4ac13cc3cfb6839129b9d3_s
子猫を保護した後に病院に連れていくタイミングと費用


子猫ちゃんとの出逢いは突然に来るかもしれません。...

3a422978526c3e2e788f8c8904f84b45_s
子供のトイレトレーニング!踏み台はどんなものがいい?

子供のトイレトレーニング、早いところは1歳になる前から始めて...

aec8177bbc55bfc29ed327201060efe9_s
猫が病院をいやがる!連れて行くコツとは?


愛猫を病院へ連れて行く時、苦労した経験はありませ...

542eaf16530c06125df0f87aa0b31fbf_s
犬の骨折は放置して治る?自然治癒するって本当?


先日ネットで驚くべき記述を目にしました。

b04fcef94a0bf188bf6fdd5ce83338b4_s
大阪に転勤が決まったら・・・初めてでも住みやすいおすすめエリア特集


大阪に転勤が決まった!!
どこが住...

b04fcef94a0bf188bf6fdd5ce83338b4_s
大阪転勤が楽しみになる!大阪人の特徴を知って友達を作ろう


急に大阪転勤が決まった!!
<...

7d2f32253a414d2ae1f1d775dbb1dd7d_s
恋する人必見!【デート+お礼メール】は毎回セットでモテる!


簡単!モテる人は、やっている!大切な人とのデート...

8fa3c7ac0fd381585881c8de33fda647_s
犬のMRI検査とは?費用ってどれくらい?

ペットも大事な家族の一員です。
最近ではペット...

8a9226ec35763cd566960b6c16b55523_s
小児アトピーには原因がある?対策と治療法とは

アトピーと聞くとどんな病気を思い浮かべますか?

6ff464d37f2bcd13d3956b6a7e9e5bb8_s
猫の下痢、餌との関係や選び方とは?


愛猫の体調管理、気にしていますよね。

91256504204de605d93a14e6b634dcff_s
猫が嘔吐を繰り返す…これって大丈夫? 

愛猫の体調管理は飼い主としてとっても大切な役目です。

75884b00788d135b8664921a33c28b99_s
子供の友達が来た時のお菓子はどうする?遊びに行く時は持参?


子供もある程度大きくなると、行動範囲や交友関係が...

スポンサーリンク


大学のテストの点数は6割は取ろう!

大学に入学してまだ1年生の方は、始めての定期試験のときには緊張するかもしれません。大学の定期試験は高校までとはちょっと違う部分もありますからね。

1番違うのはとらないといけない点数です。高校にも赤点という制度があったと思いますけど、そんなに高くなかったですよね。

高校にもよるのでしょうけど、私の高校は確か35点だったかん?が赤点だったと思います。でも、大学はどこも60点と言われています。

6割とれないと単位が貰えないのです。6割といっても非常にアバウトで、特に論述の試験が大学は増えるわけですよ。高校みたいに問題がたくさんあって、1問何点とか決まっているわけじゃないのです。論述の試験は2題あって、50点ずつとか、そんな感じです。

だから、論述の試験は自分が何点とれたか?というのが分からないのです。手応えがよく分からない。

だから、成績発表があるまでは、本当にドキドキです。

全ての試験が論述ではありませんが、割合としては多いです。ただ、60点をとらないと確実に不可になるのか?というと、そうでもないんですよね。一応、原則としてはどの大学も赤点は6割とされています

引用元-大学の定期試験の赤点は?何点以下だと単位を落とす? – リア充、非リアも関係ない!楽しい大学生活を送るには?

テストの点数も重要!大学で重要な「GPA」とは…

GPAとは。大学の成績を簡単な数値で表したものになります。

そもそも、大学の成績は0~100の点数で決まります。

この点数は、「テストの点数」、「出席点」、「レポートの点数」の3つの合計で決まります。

(例:テストの点数[65点]+出席点[20点]+レポートの点数[10]=85)

中には、テストの点数だけの教授もいれば、レポートの点数と出席点で決める教授もいます。

また、大学は点数によって「秀」や「優」の漢字か「S]や「A」の英語で評価します。

90~100点は「秀」「S」
80~89点は「優」「A」
70~79点は「良」「B」
55~69点は「可」「C」
0~54点は「不可」「F」

GPAの計算方法

GPAの計算方法は・・・

(秀の単位数×5)+(優の単位数×4)+(良の単位数×3)+(可の単位数×2)÷合計の単位数

となります。

<例:1年生の前期>
科目Aが95点の「秀」で2単位
科目Bが65点の「可」で4単位
科目Cが70点の「良」で2単位

 

この場合は(2×5)+(4×2)+(2×3)÷8で、GPAは3になります。ただ、不可の0~54点の科目は、単位がもらえないので計算には入れません。

半期でもらえる単位数は、大学から配られたシラバスを見ると書いてあります。

また、大学の成績の基準は大学ごとに違って、秀と優の両方を4で計算する大学もあります。

引用元-大学の成績のGPAとは!!平均はどのくらい?就職に影響するの? | ワンダートレンド

大学の単位はテストの点数だけで取れることも!

単位は出席の回数テストの点数レポートの点数の3つの点数を合計して単位が取得できるか決まります。

例えば、ある科目では出席が30%、レポートが40%、テストが40%となっていて、合計が65点以上で単位が認められます。
 
先ほど5回以上欠席したら単位が取れないと説明しましたが、科目によっては1回も出席しないで単位が取れることがあります。

それは、この割合はそれぞれの科目によって大きく違い、教授が決めるためです。
 
例えば、ある科目では、出席が0%レポートが0%テスト100%で合計65点以上の人に単位が認められます。

この場合はたくさん欠席しても単位には何も影響がなく、テストで良い点数さえ取れば単位はもらえます。中には一回も出席しないという人もいます。
 
しかし、テストで点数を取るには授業をしっかりと聞くことが大切なので、欠席は出来る限るしないでしっかりと授業を受けるようにしましょう。

引用元-大学の欠席は単位に影響!!何回まで大丈夫なの? | ワンダートレンド

授業をサボりがちの人は出席を取るを授業を取ってしまっては逆にマイナス点になってしまいます。

なのでそんな人は出席がない授業を取り、100パーセントテストで勝負しましょう!

もちろん100パーセントテストで勝負するということは行かなかった分の授業のノートを友達に借りてしっかり勉強しなければいけません。筆記に自信がある人ならいいけれど、いざという時の助けはありませんから、それは覚悟で挑みましょうね。

引用元-大学の授業で、単位取得に失敗しないために必要なこと

テストで良い点数を取りたいと考える大学生は8割越え!

大学生を対象に、「大学で良い成績を取りたいと思う?」と尋ねたところ、82%の学生が「思う」と回答。

実際に真面目に勉強しているかは別問題ですが、非常に多くの学生が「本分」である勉強を意識しているようです。意外と多い結果ではないでしょうか。

就職を見据えての成績を

良い成績を取りたいと思うと回答した学生にその理由を尋ねたところ、下記のような理由が挙がりました。

  • 就職に有利だから
  • 就職に関係しそう
  • 達成感があるから
  • 留学がかかっているから
  • 大学に行きたくても行けない人もいて、行けるだけ幸せだと思うから
  • 親に学費を払ってもらっているから
  • 良い成績をとることによってモチベーション維持につながる
  • 知識の向上をもっとしたい

回答の半数近くが「成績が良い方が就職に有利だから」というもの。

就職活動中でも自身の成績表を提出する機会があるため、それを見据えてきちんと勉強しなければと考えている学生が多いようです。

また、大学が支援する留学プログラムに参加するためには良い成績を取っている必要があり、その為に一生懸命勉強に励んでいるという学生もいるようです。

その他には学費を払ってもらっている身分であるのだからしっかりと勉強をしなければならない、という素晴らしい回答もありました。

引用元-大学で良い成績を取りたいと思う?就職のために成績を気にする学生が多数! – CAN>PASS|気になる大学生活のエンタメ情報サイト

大学のテストで点数を上げる為のポイント

何よりも範囲が広い

まず、大学の筆記試験の特筆すべき点は、範囲の広さ。分厚い専門誌を教科書に使うのは当然、そんな本を数冊使う講義も。

加えて大量のプリントに板書、そして試験範囲は「教科書全部」普通に勉強していては1年かかっても範囲を終えることはないかもしれません。

ここで大切なのは、取捨選択。

どれだけ範囲が広くても、どれだけ専門分野を掘り下げても、試験時間は90分。それ以上の時間はありません。

つまり、範囲が広かろうが狭かろうが、実際に出る問題量に大きな違いはないのです。

大量の範囲の中から「実際に出る範囲」をいかに正確に測れるか。これが大学の筆記試験を攻略する上でも最も大切なことです。

過去問を手に入れる

「実際の範囲」を予想するための一番簡単な手段は過去の問題を見ることです。

特殊な場合を除き、大学の教員の多くは毎年同じ講義を繰り返しています。それはベテランであればあるほど、必修であればあるほど顕著になるもの。

大体、毎年2割〜5割くらいの問題は同じ系統のものが出題されます。

学部の先輩、サークルの先輩等から3年分の過去問を集められれば、今年の問題も8割近くは予想できるでしょう。

教員の声に耳を傾ける

多くの教員は、講義中に試験問題のヒントを出しています。

シンプルなものだと、「ここ大事ですよー」とわざわざ言ったり、ある単元だけ妙に補足プリントを配っていたり、時間をかけたり。

引用元-大学生が学期末試験で高得点を取るために必要なこと – 大学生はこれを見ろ(跡地)

twitterの反応

 - 勉強方法

ページ
上部へ