管理人が気になった今日の話題をまとめています。

今日の話題

仕事中の電話対応が怖い…電話恐怖症を克服するための方法

      2016/07/12

仕事中の電話対応が怖い…電話恐怖症を克服するための方法

仕事中の電話対応を怖いと感じる人は意外と多く、苦手意識が働いて電話がとれない人も多いようです。

しかし電話対応は仕事の業務の基本中の基本です。

そこでそんな仕事中の電話恐怖症を改善するために原因や克服法についてまとめてみました。

スポンサーリンク


  こんな記事もよく読まれています

b6b2d5864b39a30ea43123c199df157e_s
【なぜうちの子が?】子供が友達にいじわるされていた時の対処法

ついこの間までよちよち歩きで後をついてきていた子供がいよいよ...

a459da14e1915382f522facb00860992_s
ママ必見!ステキな冬休みにしよう!子供へのイライラ防止法

夏休みに比べれば短いけれど年末年始を含む冬休みはとにかく忙し...

d2a0e3865d3a4a663689a40c2a696b81_s
猫の嘔吐!白い泡が出た時はどうしたらいいの?

愛猫の体調管理は飼い主の務め!
言葉で伝える事...

526c90c6622ab42dd1e290b10f851a00_s
突然、好きな人からメールが来なくなる…その理由


気になっていた人と連絡先を交換し、仲良くメールや...

55bab37b5c56c23da04beb459adfa6e1_s
旦那も妻も実家に頻繁に帰ると…夫婦生活の危機!?


マザコンな旦那は頼りなさや姑問題を持ち込んでくる...

04579bcdc36758dd78d2a8a0b34f61e6_s
【一人暮らし必見!】一人暮らしのお米の消費量はどれくらい?


一人暮らしをはじめると、今まで親がしてくれていた...

5c59f0f4d919ca949b62432814a93ed6_s
保育園に通う子供達の先生に不満爆発!その対処法とは

苦労して、ようやく見つけた保育園。なのに、先生にちょっと、不...

9b3f453848f4cf3daf877807038a947c_s
子どもの成長につながる!子どもが出来るお寺で修行体験とは?


夏休みなど長期のお休みに子どもをお寺に預けて修行...

04133cf32c4ac13cc3cfb6839129b9d3_s
子猫を保護した後に病院に連れていくタイミングと費用


子猫ちゃんとの出逢いは突然に来るかもしれません。...

3a422978526c3e2e788f8c8904f84b45_s
子供のトイレトレーニング!踏み台はどんなものがいい?

子供のトイレトレーニング、早いところは1歳になる前から始めて...

aec8177bbc55bfc29ed327201060efe9_s
猫が病院をいやがる!連れて行くコツとは?


愛猫を病院へ連れて行く時、苦労した経験はありませ...

542eaf16530c06125df0f87aa0b31fbf_s
犬の骨折は放置して治る?自然治癒するって本当?


先日ネットで驚くべき記述を目にしました。

b04fcef94a0bf188bf6fdd5ce83338b4_s
大阪に転勤が決まったら・・・初めてでも住みやすいおすすめエリア特集


大阪に転勤が決まった!!
どこが住...

b04fcef94a0bf188bf6fdd5ce83338b4_s
大阪転勤が楽しみになる!大阪人の特徴を知って友達を作ろう


急に大阪転勤が決まった!!
<...

7d2f32253a414d2ae1f1d775dbb1dd7d_s
恋する人必見!【デート+お礼メール】は毎回セットでモテる!


簡単!モテる人は、やっている!大切な人とのデート...

8fa3c7ac0fd381585881c8de33fda647_s
犬のMRI検査とは?費用ってどれくらい?

ペットも大事な家族の一員です。
最近ではペット...

8a9226ec35763cd566960b6c16b55523_s
小児アトピーには原因がある?対策と治療法とは

アトピーと聞くとどんな病気を思い浮かべますか?

6ff464d37f2bcd13d3956b6a7e9e5bb8_s
猫の下痢、餌との関係や選び方とは?


愛猫の体調管理、気にしていますよね。

91256504204de605d93a14e6b634dcff_s
猫が嘔吐を繰り返す…これって大丈夫? 

愛猫の体調管理は飼い主としてとっても大切な役目です。

75884b00788d135b8664921a33c28b99_s
子供の友達が来た時のお菓子はどうする?遊びに行く時は持参?


子供もある程度大きくなると、行動範囲や交友関係が...

スポンサーリンク


仕事中の電話対応を怖いと感じる人の特徴

電話が怖い人の特徴として「何を言われるかわからないから取りたくない」という意識を持っていることが挙げられます。

つまり、仕事に対して慣れていない時期、会社の取引先や先輩、社内の人間関係もできていない中で電話を取るという行為は

自分の知らないことを話される可能性が高いということ。

そして、社内に取り次ごうにも名前がわからなかったり、何度も聞き返してしまうことが多いということから、電話に対して恐怖感を持ってしまい、なかなか取れないという人が存在するのは事実です。

ましてや、過去に電話受けで痛い思いをした人は、余計に電話を取りたくなくなるものです。

たとえば新人の頃、電話を取らずにいたら上司に「早く取りなさい」などと注意されたり、電話に出たはいいものの、相手方との会話に困ってしまう。

取り次ぎができなくなったりして、あたふたした結果、電話に出ることができない。

または時間がかかる「電話恐怖症」になる会社員の人もたくさんいます。

引用元-仕事の電話対応が怖いと悩んだときの3つの改善策

仕事の電話対応を怖いと感じる人はあがり症の傾向が!

あがり症でない人には信じられない話しでしょうが、電話での応対を特に苦手とする人があがり症の人には多いです。
 
対面して話している分には問題ない相手でも、電話で話すとなると、途端に恐怖心の様なものを抱いてしまう人が多いのです。
 
特に、仕事などの電話を苦手とする人は多いようです。

面と向かって話すと、表情や身振り手振りなど言葉以外のコミュニケーション方法も駆使できますが、

電話だと頼りになるのは音声だけとなり、とにかく集中しないと聞き取れません。
 
相手が果たして不快に思っているのか、怒っているのか。

面と向かっているときは表情から読み取れたことも、声のトーンを頼りに推測するしかありません。
 
その上、仕事の電話ともなると作法もうるさく決められていて、周囲に自分の声が聞かれて、間違えると咎められないか、ということも気になります。
 
ただでさえコミュニケーションが苦手なあがり症の人にとっては、電話の応対というのは非常に難しいものなのです。

電話を聞いている最中も震えが止まらず、脇にびっしょりと汗をかいた状態になってしまいます。
 
頭が真っ白になり、相手が何を言っているのかすらわからなくなります。
 
メモをとろうとしても手が震えて書取れず、さらには声も震えだして相手にこちらの言葉が伝えられません。
 
最後には意味不明の言葉をいったりしてしまいます。

中には、電話のベルが鳴るだけで動悸が激しくなり、全身が震えてくる、などという人もいます。

引用元-電話応対が怖い・できない

あなたも怖い?仕事の電話対応恐怖症チェック!

<<チェックリスト>>

その①会社の電話で噛んでしまい「また噛んでしまったら、どうしよう」と、常に緊張状態でいる人。

その②毎日何度も電話がかかってくる職場で、苦痛を感じ電話に出られない。

その③クレーム処理を担当していて、顧客から「怒鳴られる」など、精神的苦痛を強いられる場合、電話の呼び鈴がなるだけで怖くなる。

その④電話だと、相手の声がうまく聴き取れないため、何度も聴き直して相手に不快にさせてしまうという不安がある。

その⑤子どもの頃、親の借金の取立ての電話が頻繁にあったため、電話がなること自体がトラウマになってしまった。

その⑥通話相手がわからないため、怖くて電話を受けることができない。

みなさんは、いくつ当てはまりましたか?もしかしたら、私も電話恐怖症かもしれません…。

私の場合、電話の会話も英語なので、発音が聞き取りづらい人(低音のおじさんとか)との電話は、本当に苦痛です。

また、自分の携帯へ知らない番号からかかってきても、出ません。

まずは、その番号が誰なのか?ネットで調べてから、電話をかけ直すようにしています。

知らない人と電話で話すことが苦痛に感じる、正しく私にはその症状があります!

引用元-私は電話恐怖症?電話が怖いあなたへ克服する方法を教えます!|UpIn[アップイン]

電話対応は怖いけど仕事をするための第一歩!

「新人にはまず電話番をさせる」「先輩よりも早く取るようにしよう」という職場もあると思います。

私の就職した会社の場合には基本的に「取れる人が取ればいい」という雰囲気だったのですが、

それでも少しは「若手が取る」という雰囲気でした。

これは、「雰囲気」というよりも若手の役割(業務)と言った方が適切かもしれません。

会社としては、高い給料をもらっている先輩社員にはもっと付加価値の高い仕事をやらせた方が効率がいいですからね。

理由は、それだけではありません。

「教育」の視点から電話応対させている職場も多くあります。

先ほどもあったようり、社内の人の名前、取引先名、担当者名、職場外部の人との接し方、など

電話応対することで学べること、知ることは、仕事を進めるうえで重要です。

まして、「電話応対は怖い」と緊張感を持って取り組んでいれば、多くのことを学べていると思います。

「10年以上たっても、いまだに電話応対は緊張する」という人もいます。

また、私のように、話をすることを一通りメモしておいて対応している場合もあるでしょう。

私も新人の頃には、「嫌だな、緊張で胃が痛くなる~」と感じていました。

今でも、上司の電話を取るときには緊張して嫌だな~と思います。

でも、対応パターンはそう多くないのでそのパターンを覚えてしまえば大抵は大丈夫です。

これから緊張するシーンはいくらでも出てきます。その練習だと思って、勇気を出して電話を取ってみましょう。

引用元-新人で電話が怖い?具体的な取り方となぜ取らせるのかの理由 | 日常生活の「為になる」

仕事中の電話対応を怖いと感じる気持ちの克服法

緊張の克服法「電話対応に慣れる」

極度の緊張から電話対応が苦手という場合の克服法は、とてもシンプルな方法です。

ただ単に、電話応対に「慣れる」というだけ。

顔の見えないお客様や取引先との会話が怖いから緊張してしまうのです。

「なんでみんなそんなに電話応対ができるの?」と疑問に思っているのではないでしょうか?

彼らもただ単純に、回数を重ねて電話応対に慣れてきているだけなのです。

このタイプの苦手意識を持っている人は、最初の勇気を持つことが大事となってきます。

電話応対の克服に、慣れは欠かせません。

引用元-電話対応が苦手な人の特徴3つと克服法【ケース別】(1ページ目) | ビジネススキルのことならキャリアパーク

肩の力を抜くような仕組みをつくる

電話恐怖症の人は、どうしても緊張して肩や首に力が入りすぎる傾向があります。

そこで、会社で隣の席の人に、あらかじめ「電話中、肩に力が入っていたらそっと肩を揉んでほしい」と頼んでおきます。

実際に自分が電話中にカチコチになって緊張しているのに隣の人が気付いたら、肩にそっと触れて、リラックスできるようにしてもらうという方法です。

人はリラックスしながら不安になることはありません。

人に頼みづらければ、デスクに「肩の力を抜いて!」などのメモを貼っておき、電話中に見るといいでしょう。 

引用元-仕事の電話が嫌いな人必見! 電話恐怖症を克服する4つの方法 | 20代の”はたらき”データベース『キャリアコンパス』- powered by DODA –

twitterの反応

 - スキル・仕事術

ページ
上部へ