管理人が気になった今日の話題をまとめています。

今日の話題

平安時代の貴族の食事~豪華絢爛!?意外な食卓事情とは…

      2016/07/20

平安時代の貴族の食事~豪華絢爛!?意外な食卓事情とは…

平安時代の貴族がどのような食事をしていたか知っていますか?

豪華絢爛、贅沢三昧な食事を思い浮かべるかもしれませんが、食料の調達や禁止令などで、実は今の一般家庭よりも質素だったという話も…

気になる平安時代の貴族の食事がどんなものだったのか、詳しく調べてみました。

スポンサーリンク


  こんな記事もよく読まれています

b6b2d5864b39a30ea43123c199df157e_s
【なぜうちの子が?】子供が友達にいじわるされていた時の対処法

ついこの間までよちよち歩きで後をついてきていた子供がいよいよ...

a459da14e1915382f522facb00860992_s
ママ必見!ステキな冬休みにしよう!子供へのイライラ防止法

夏休みに比べれば短いけれど年末年始を含む冬休みはとにかく忙し...

d2a0e3865d3a4a663689a40c2a696b81_s
猫の嘔吐!白い泡が出た時はどうしたらいいの?

愛猫の体調管理は飼い主の務め!
言葉で伝える事...

526c90c6622ab42dd1e290b10f851a00_s
突然、好きな人からメールが来なくなる…その理由


気になっていた人と連絡先を交換し、仲良くメールや...

55bab37b5c56c23da04beb459adfa6e1_s
旦那も妻も実家に頻繁に帰ると…夫婦生活の危機!?


マザコンな旦那は頼りなさや姑問題を持ち込んでくる...

04579bcdc36758dd78d2a8a0b34f61e6_s
【一人暮らし必見!】一人暮らしのお米の消費量はどれくらい?


一人暮らしをはじめると、今まで親がしてくれていた...

5c59f0f4d919ca949b62432814a93ed6_s
保育園に通う子供達の先生に不満爆発!その対処法とは

苦労して、ようやく見つけた保育園。なのに、先生にちょっと、不...

9b3f453848f4cf3daf877807038a947c_s
子どもの成長につながる!子どもが出来るお寺で修行体験とは?


夏休みなど長期のお休みに子どもをお寺に預けて修行...

04133cf32c4ac13cc3cfb6839129b9d3_s
子猫を保護した後に病院に連れていくタイミングと費用


子猫ちゃんとの出逢いは突然に来るかもしれません。...

3a422978526c3e2e788f8c8904f84b45_s
子供のトイレトレーニング!踏み台はどんなものがいい?

子供のトイレトレーニング、早いところは1歳になる前から始めて...

aec8177bbc55bfc29ed327201060efe9_s
猫が病院をいやがる!連れて行くコツとは?


愛猫を病院へ連れて行く時、苦労した経験はありませ...

542eaf16530c06125df0f87aa0b31fbf_s
犬の骨折は放置して治る?自然治癒するって本当?


先日ネットで驚くべき記述を目にしました。

b04fcef94a0bf188bf6fdd5ce83338b4_s
大阪に転勤が決まったら・・・初めてでも住みやすいおすすめエリア特集


大阪に転勤が決まった!!
どこが住...

b04fcef94a0bf188bf6fdd5ce83338b4_s
大阪転勤が楽しみになる!大阪人の特徴を知って友達を作ろう


急に大阪転勤が決まった!!
<...

7d2f32253a414d2ae1f1d775dbb1dd7d_s
恋する人必見!【デート+お礼メール】は毎回セットでモテる!


簡単!モテる人は、やっている!大切な人とのデート...

8fa3c7ac0fd381585881c8de33fda647_s
犬のMRI検査とは?費用ってどれくらい?

ペットも大事な家族の一員です。
最近ではペット...

8a9226ec35763cd566960b6c16b55523_s
小児アトピーには原因がある?対策と治療法とは

アトピーと聞くとどんな病気を思い浮かべますか?

6ff464d37f2bcd13d3956b6a7e9e5bb8_s
猫の下痢、餌との関係や選び方とは?


愛猫の体調管理、気にしていますよね。

91256504204de605d93a14e6b634dcff_s
猫が嘔吐を繰り返す…これって大丈夫? 

愛猫の体調管理は飼い主としてとっても大切な役目です。

75884b00788d135b8664921a33c28b99_s
子供の友達が来た時のお菓子はどうする?遊びに行く時は持参?


子供もある程度大きくなると、行動範囲や交友関係が...

スポンサーリンク


平安時代の貴族の食事~主食事情

やはりお米が主食だった?

現代においては麺やパンなど主食となる食材はさまざまありますが、日本人にとってお米は特別な存在です。
 
近代に入るまでは白米は最高のぜいたくと考えられていて、茶碗いっぱいのご飯にお漬物というのが庶民の楽しみでした。
 
平安時代においてはどうだったのでしょうか。和名類聚抄という文献をひも解くと、上流階級の食事では米を食べることが当たり前となっています。
 
当時はまだ農業技術がそれほど発達していませでしたの、お米の流通量は限られていましたが、それでも貴族ともなれば白米を口にするのが当然だったのでしょう。
 
庶民においては、麦類やアワ・キビなどの雑穀が基本で、腹持ちを良くするためにかゆ状にしてかさ増しをしていたことがわかっています。
 
また、麺類も平安時代に遣唐使によって伝来しました。
 
唐食と呼ばれるものの中には、麦を使った麺料理もあったのです。
 
ちなみに、現代日本人に人気の食事であるラーメンは江戸時代からで、平安時代に食べられていたのはうどんやそうめんに近い麺料理のようです。

引用元-平安時代の食事と料理方法はどんな感じだった?

平安時代の貴族の食事~おかず事情

おかずは10種類!でも味付けは…

品数が多かった平安貴族の食事。でも基本的に味付けはされていませんでした。

では、そのまま素材の味だけで食べていたかというとそうではなく、セルフ調味スタイルだったんです。

おかずとは別に小皿が用意されていて、そこに「醤(ひしお)」「酒」「塩」「酢」がありました。

自分の好みでいい具合に調味して食べていったんですね。

どんなおかずが並んでいたかというと、基本的に新鮮なものはほとんどありません。

冷蔵庫などないですから保存のきく干物や塩漬け中心です。お刺身もあったようですが、超高級食材だったようですよ。

具体的には、「干しいわし」「蒸しあわび」などの魚介系のおかず。

野菜は漬物やなます、あつもの(お吸い物)に入れていただいていたようです。

ちなみに肉食に関しては、貴族の間に流行していた仏教信仰によって獣肉は避けられていたそうです。

チーズがあったなんて驚き!その名も「蘇(そ)」

平安時代に食べられていたものに「蘇」というものがあります。

これは今でいうチーズのようなもの。

平安よりずっと前の飛鳥時代、聖徳太子がすでに食べていたというから驚きですが、牛乳を何時間も煮詰めて半固形状にして作ったものだそうです。

「この世は全て我のもの!満月のように欠けたところなど少しもないぜ!」と詠んだことで有名な藤原道長は、この蘇にはちみつをかけた「蘇蜜(そみつ)」を食べていたそうです。

引用元-平安時代の食事生活とは?貴族と庶民の違いから再現レシピまで|CAFY [カフィ]

平安時代の貴族の食事はデザートも食べていた!

フルーツと中国菓子が貴族のデザート

デザートは、中国から伝来した唐菓子(からくだもの)。

小麦粉や米粉を胡麻油であげています。

それから、果物。桃や柿や梨、瓜、杏(あんず)などの新鮮なフルーツ。

これは、「水菓子」とか「成果物(なりくだもの)」と言われています。

この唐菓子(からくだもの)と水菓子の二本立てが平安貴族のデザートだったようです。

今で言えば、香ばしいタルトの横にフルーツシャーベットがついているようなものでしょうか。

なんと、かき氷も食べていた!

この頃、かき氷もあったんです。

「枕草子」の清少納言が食べていたとの記録があるんですって!

冷蔵庫がない時代、氷は、氷室(ひむろ)という倉庫に保管される超!貴重品でした。

削った氷に「甘葛(あまずら)」をかけたもの

その頃は、まだ、砂糖が伝来していません。甘みといえば、甘葛煎(あまずらせん)というもの。(アマズラという樹の液を煮詰めたもの)

現代の砂糖のように、くっきりした甘さではないにしろ、ほんのり甘い。それを氷にかけた味。

京都の蒸し暑い夏には、最高のデザートだったに違いありません。

その頃には、椿餅(つばきもち)も登場します。

源氏物語に書かれた日本最古の餅です。

引用元-平安時代 貴族の和菓子・京菓子 【京都の和菓子☆ドットコムの平安時代 貴族の和菓子・京菓子の紹介】

平安時代の貴族の食事の味付け・調理法

どのように料理されていたのだろうか。興味深いのは味付けや調理の仕方であるが、和名類聚抄は調味料についても記録している。

味付けすることを今でも塩梅するというが、平安時代における味付けの基本は塩と酢だったようだ。

このほか和名類聚抄が記す調味料には、醤(ひしほ)、味醤(ミソ)がすでにあり、わさび、ハジカミ、タデなどが味付けに用いられていた。

醤と味醤は今日の醤油や味噌のルーツというべきもので、大豆に小麦の麹を加えて発酵させたものを塩で味付けしたものである。

料理という言葉は平安時代すでに用いられていた。

そして料理人のことを庖丁といった。

料理法には、膾のようななまもの、蒸もの、茹もの、煮物、こごり、焼もの、吸もの、あえもの、干物、漬物などがある。

油でいためるという方法はまだ登場していない。

魚介類や獣肉は生のものをそのまま食べたり加熱したりしたほか、干物にして保存食にそなえた。庶民が食べていたのは、運搬の都合からしても、干物が殆どだったのではないか。

引用元-平安時代の食生活:和名類聚抄から読み取る

平安時代の食事は貴族よりも庶民の方が健康的!?

動物性の食品も産地から離れた京都のためほとんどが干物で、刺身や煮物はなかったといわれます。

まるで乾物屋の店先で食事をするようなものだったそうです。

食事は1日2回、食材は奈良時代より豊富だったものの、調理法はまだ未発達なうえ形式化して毎日同じメニューが続いたり食べ物への迷信やタブーが多く、栄養の偏った不健康な食事になりがちで、貴族でさえ栄養失調に陥る者が多かったそうです。

京都で貴族化した平家が地方の源氏に敗れた原因の一つが、食事の差にあったとさえ言われているそうです。

平安時代の貴族が現代の庶民の食事を見たら仰天するでしょう。

一方、庶民の食事は質素でしたが、玄米飯に自分たちで捕った新鮮な肉や魚なども食べたので貴族に比べ健康だったようです。

引用元-平安時代の貴族の食事と、今の一般庶民の食事はどちらの方が豊かです… – Yahoo!知恵袋

仏教の普及と天皇の殺生・肉食禁止令の影響もあって、皇族・貴族を中心とした上層階級は肉食をしだいに止めていく

彼らの食生活の欠陥を補ったのは、当時すでに用いられていた牛乳や乳製品であった。

一方庶民には仏教の普及はまだ浸透しておらず、禁令もあまり効果はなかったため必要に応じて山野の獣を捕ってその肉を食べていた。

引用元-日本人は何を食べてきたのか part3 奈良・平安時代 – 地球と気象・地震を考える

twitterの反応

 - ライフスタイル

ページ
上部へ