管理人が気になった今日の話題をまとめています。

今日の話題

銀行破綻で保証されるのは1000万!気になるペイオフ制度

      2016/07/24

銀行破綻で保証されるのは1000万!気になるペイオフ制度

何があってもおかしくない時代。

今や銀行への預金も安全ではなくなっているようです。

そこで銀行が破綻した時に預金が1000万円まで保証してもらえる「ペイオフ制度」について調べてみました。

心当たりのある方はぜひ参考にして、もしもの時に備えましょう!

スポンサーリンク


  こんな記事もよく読まれています

b6b2d5864b39a30ea43123c199df157e_s
【なぜうちの子が?】子供が友達にいじわるされていた時の対処法

ついこの間までよちよち歩きで後をついてきていた子供がいよいよ...

a459da14e1915382f522facb00860992_s
ママ必見!ステキな冬休みにしよう!子供へのイライラ防止法

夏休みに比べれば短いけれど年末年始を含む冬休みはとにかく忙し...

d2a0e3865d3a4a663689a40c2a696b81_s
猫の嘔吐!白い泡が出た時はどうしたらいいの?

愛猫の体調管理は飼い主の務め!
言葉で伝える事...

526c90c6622ab42dd1e290b10f851a00_s
突然、好きな人からメールが来なくなる…その理由


気になっていた人と連絡先を交換し、仲良くメールや...

55bab37b5c56c23da04beb459adfa6e1_s
旦那も妻も実家に頻繁に帰ると…夫婦生活の危機!?


マザコンな旦那は頼りなさや姑問題を持ち込んでくる...

04579bcdc36758dd78d2a8a0b34f61e6_s
【一人暮らし必見!】一人暮らしのお米の消費量はどれくらい?


一人暮らしをはじめると、今まで親がしてくれていた...

5c59f0f4d919ca949b62432814a93ed6_s
保育園に通う子供達の先生に不満爆発!その対処法とは

苦労して、ようやく見つけた保育園。なのに、先生にちょっと、不...

9b3f453848f4cf3daf877807038a947c_s
子どもの成長につながる!子どもが出来るお寺で修行体験とは?


夏休みなど長期のお休みに子どもをお寺に預けて修行...

04133cf32c4ac13cc3cfb6839129b9d3_s
子猫を保護した後に病院に連れていくタイミングと費用


子猫ちゃんとの出逢いは突然に来るかもしれません。...

3a422978526c3e2e788f8c8904f84b45_s
子供のトイレトレーニング!踏み台はどんなものがいい?

子供のトイレトレーニング、早いところは1歳になる前から始めて...

aec8177bbc55bfc29ed327201060efe9_s
猫が病院をいやがる!連れて行くコツとは?


愛猫を病院へ連れて行く時、苦労した経験はありませ...

542eaf16530c06125df0f87aa0b31fbf_s
犬の骨折は放置して治る?自然治癒するって本当?


先日ネットで驚くべき記述を目にしました。

b04fcef94a0bf188bf6fdd5ce83338b4_s
大阪に転勤が決まったら・・・初めてでも住みやすいおすすめエリア特集


大阪に転勤が決まった!!
どこが住...

b04fcef94a0bf188bf6fdd5ce83338b4_s
大阪転勤が楽しみになる!大阪人の特徴を知って友達を作ろう


急に大阪転勤が決まった!!
<...

7d2f32253a414d2ae1f1d775dbb1dd7d_s
恋する人必見!【デート+お礼メール】は毎回セットでモテる!


簡単!モテる人は、やっている!大切な人とのデート...

8fa3c7ac0fd381585881c8de33fda647_s
犬のMRI検査とは?費用ってどれくらい?

ペットも大事な家族の一員です。
最近ではペット...

8a9226ec35763cd566960b6c16b55523_s
小児アトピーには原因がある?対策と治療法とは

アトピーと聞くとどんな病気を思い浮かべますか?

6ff464d37f2bcd13d3956b6a7e9e5bb8_s
猫の下痢、餌との関係や選び方とは?


愛猫の体調管理、気にしていますよね。

91256504204de605d93a14e6b634dcff_s
猫が嘔吐を繰り返す…これって大丈夫? 

愛猫の体調管理は飼い主としてとっても大切な役目です。

75884b00788d135b8664921a33c28b99_s
子供の友達が来た時のお菓子はどうする?遊びに行く時は持参?


子供もある程度大きくなると、行動範囲や交友関係が...

スポンサーリンク


銀行が破綻しても1000万円までは保証してもらえる!

(1)預金保険制度とペイオフ

預金保険制度とは、経営破綻などにより金融機関が預金等の払戻を停止した場合などに、預金者を保護し信用秩序の維持に役立つことを目的とした制度です。

このうち、ペイオフとは、金融機関が経営破綻した場合に、その金融機関に預けていた預金等を払戻す際の保証額を預金者1人あたり元本1,000万円までとその利息等とするものであり、預金保険制度によって定められています。

(2)預金保険制度の対象となる金融機関

預金保険制度の対象となる金融機関は、日本国内に本店のある以下の金融機関です。

銀行法に規定する銀行、長期信用銀行法に規定する長期信用銀行、信用金庫、信用組合、労働金庫、信金中央金庫、全国信用協同組合連合会、労働金庫連合会、商工組合中央金庫

なお、上記の金融機関の海外支店や外国銀行の在日支店、証券会社、生命・損害保険会社などは、預金保険制度の対象外です。

また、農業協同組合や漁業協同組合、農林中央金庫などは、預金保険制度の対象外ですが、預金保険制度とほぼ同様の「農水産業協同組合貯金保険制度」の対象となっており、一定の保護制度があります。

引用元-銀行が潰れたらどうなるの?(預金保険制度) – お金を学ぶ/大和証券

銀行破綻時に1000万円まで保証される「ペイオフ」って何?

ペイオフとは「pay off」。

直訳すると「払い戻し」という意味です。

この払い戻しの金額は、日本の銀行が破綻した場合2003年3月までは全額が保護されていました。

その後、段階的に定額保護へと移り、2005年4月以降は当座預金・定期預金・普通預金を合算して元本1000万円までとその利息までしか払い戻しされなくなりました。

例えばAさんがB銀行に2000万円を預金している場合、B銀行が破綻するとAさんの手元に戻ってくるのは1000万円とその利息分のみ。

残りの1000万円とその利息は原則、戻ってきません。

「原則」というのには理由があります。銀行の資産状況によっては、1000万円を超えた預金について戻ってくる可能性もあるからです。

ペイオフが適用されるのは、預金保険機構に加盟する国内の銀行です。

ここで気を付けたいのが「日本の都市銀行でなければお金は全額戻ってくるだろう」という勘違い。

例えば預金保険機構に加盟していない海外の銀行に預けているお金は、ペイオフの対象ではありません。

つまり定額保護の対象でないため、預金は保護されません。

また農協のJAバンクや漁協などについては、農水産業協同組合保険制度があり、こちらはペイオフと同じ措置がとられています。

日本初のペイオフ発動となった日本振興銀行では、預金者の約3%、約3500人が1000万円以上の預金をしていたそうです。

老後の資金を預けていた預金者もおり、銀行を選ぶ際の預金者の判断力も問われる時代にすでに突入しています。

引用元-ついに発動されたペイオフ。預金者にできる対策は? | 月刊マガジン マネット

1000万円以上の預金があるなら保証の為に銀行口座を複数もっておこう!

銀行が万一破たんすると、預けたお金は一人あたり元本1000万円までとその利息しか保障されません(1000万円を越える部分については、銀行にどれくらいの資産が残っているかによります。全額は戻らず減額されるかも)。

1000万円以上の預金がある人は、2つの銀行に分けておくほうが安心です。

「うちは1000万円以下だから大丈夫」と思っている人も要注意!

口座が一時的に使えなくなるからです。

お金を引き出せるのは、その銀行にお金を預けていた一人一人について残高の合計を確認した後。

同じ銀行なら支店が違っても、一人あたり合計で1000万円まで。複数の支店に口座を持つ人は残高を合計します。

この名寄せという作業を迅速に行うことが目標とされていますが、実際にどれくらいの時間がかかるかは、起きてみなければわかりません。

やきもきしながら待ったり、現金が足りなくて困るよりは、いざというときに使えるお金を別に確保しておく方が安心。

メインバンクのほかにサブバンクを持って、どちらかが使えなくなっても、もう片方からお金を引き出せるようにしておきましょう。

引用元-銀行口座はいくつ持つ?安全性とお得度で選ぼう [銀行・郵便局] All About

銀行が破綻しても1000万円は保証されるがすぐには戻らない!

みなさんが銀行にあずけたお金というのは、普通預金・定期預金に関わらず、実は銀行によってどこかに投資され、資産運用で使われます。

この資産運用の成果は、みなさんが銀行預金で利息としてもらえる、なけなしの年利0.02%(普通預金の場合)の利子にも反映されています。

主には元金割れの可能性がまったくない債券で運用されますが、資産運用である以上、当然リスクがまったくないわけではありません。

実際資産運用に失敗して、つぶれてしまった銀行というのも山ほどあります

(代表的な経営破綻銀行としては北海道拓殖銀行など)

現在はペイオフ制度というものがあり、銀行が倒産した場合、あずけいれたうちのお金の1000万円までなら保証される、という決まりがあります。

しかしこれはあくまで保証というだけであって、すぐに返される、ということではありません。

仮払いは60万円までであり、残りのお金についてはいつ返されるのか、はっきりとしません

なお2010年9月10日、日本振興銀行が経営破綻した際、ペイオフがはじめて実行されています。

引用元-普通の銀行預金にもリスクがある? | 経営破綻とインフレのリスク

気をつけないと保証外!銀行に1000万円以上預ける時の注意点

支店を分けても合算されるので気をつけよう

同じ銀行で支店ごとに1,000万円ずつ分けて定期預金にしても、顧客情報を元に名寄せされ、合算されてしまいます。1つの銀行につき1,000万円までなのです。個人事業主の場合、事業用と個人の預金も合算されます。

夫婦や家族の口座は、別名義になるので、それぞれ1,000万円までは対象となりますが、子ども名義で預金をする場合、対象外となってしまう他人名義預金に該当してしまったり、贈与税の対象とならないか気をつけましょう。

他人名義預金とは、親が子の名前で預金をしているなど、実際のその預金の所有者と名義が異なっている預金を指します。

引用元-銀行が破綻した場合、預金はどこまで保証されるのか | パピマミ

外貨預金はペイオフ対象外、元本割れのリスク商品

外貨預金というのは、為替レートによって円に戻した時に受け取る金額は大きく左右されます。

たとえば、米ドル定期預金で1ドル80円の時に100万円を預けたとしたら、1250ドル預金したことになりますが、1ドル100円の時に引き出したら125万円になっているのです。※為替手数料などは考慮せず。

「儲かるじゃん」と思いきや、その逆もあり得るのです。

外貨預金は預金保険、通称ペイオフも対象外なので、「元本が減るリスクがあること」「銀行の倒産時に預金が戻ってこないこと」を認識しなければならないのです。定期預金が「元本保証であること」「1000万円までは預金保険の対象であること」とは違うのです。

引用元-外貨定期預金に注意!ペイオフ対象外 – 定期預金|金利比較ラボ

twitterの反応

 - 家計・貯金

ページ
上部へ