管理人が気になった今日の話題をまとめています。

今日の話題

赤ちゃんの目にゴミが入った時の対処法と気をつけたい注意点

      2016/07/29

赤ちゃんの目にゴミが入った時の対処法と気をつけたい注意点

赤ちゃんの目はゴミが入りやすく、それを見たパパやママは早くとらなくては!と焦ってしまうでしょう。

しかし無理にゴミを取ろうとすることで、逆に赤ちゃんの目の健康が奪われてしまうこともあるようです。

そこで赤ちゃんの目のゴミを取る対処法や注意点などをまとめてみました。

スポンサーリンク


  こんな記事もよく読まれています

b6b2d5864b39a30ea43123c199df157e_s
【なぜうちの子が?】子供が友達にいじわるされていた時の対処法

ついこの間までよちよち歩きで後をついてきていた子供がいよいよ...

a459da14e1915382f522facb00860992_s
ママ必見!ステキな冬休みにしよう!子供へのイライラ防止法

夏休みに比べれば短いけれど年末年始を含む冬休みはとにかく忙し...

d2a0e3865d3a4a663689a40c2a696b81_s
猫の嘔吐!白い泡が出た時はどうしたらいいの?

愛猫の体調管理は飼い主の務め!
言葉で伝える事...

526c90c6622ab42dd1e290b10f851a00_s
突然、好きな人からメールが来なくなる…その理由


気になっていた人と連絡先を交換し、仲良くメールや...

55bab37b5c56c23da04beb459adfa6e1_s
旦那も妻も実家に頻繁に帰ると…夫婦生活の危機!?


マザコンな旦那は頼りなさや姑問題を持ち込んでくる...

04579bcdc36758dd78d2a8a0b34f61e6_s
【一人暮らし必見!】一人暮らしのお米の消費量はどれくらい?


一人暮らしをはじめると、今まで親がしてくれていた...

5c59f0f4d919ca949b62432814a93ed6_s
保育園に通う子供達の先生に不満爆発!その対処法とは

苦労して、ようやく見つけた保育園。なのに、先生にちょっと、不...

9b3f453848f4cf3daf877807038a947c_s
子どもの成長につながる!子どもが出来るお寺で修行体験とは?


夏休みなど長期のお休みに子どもをお寺に預けて修行...

04133cf32c4ac13cc3cfb6839129b9d3_s
子猫を保護した後に病院に連れていくタイミングと費用


子猫ちゃんとの出逢いは突然に来るかもしれません。...

3a422978526c3e2e788f8c8904f84b45_s
子供のトイレトレーニング!踏み台はどんなものがいい?

子供のトイレトレーニング、早いところは1歳になる前から始めて...

aec8177bbc55bfc29ed327201060efe9_s
猫が病院をいやがる!連れて行くコツとは?


愛猫を病院へ連れて行く時、苦労した経験はありませ...

542eaf16530c06125df0f87aa0b31fbf_s
犬の骨折は放置して治る?自然治癒するって本当?


先日ネットで驚くべき記述を目にしました。

b04fcef94a0bf188bf6fdd5ce83338b4_s
大阪に転勤が決まったら・・・初めてでも住みやすいおすすめエリア特集


大阪に転勤が決まった!!
どこが住...

b04fcef94a0bf188bf6fdd5ce83338b4_s
大阪転勤が楽しみになる!大阪人の特徴を知って友達を作ろう


急に大阪転勤が決まった!!
<...

7d2f32253a414d2ae1f1d775dbb1dd7d_s
恋する人必見!【デート+お礼メール】は毎回セットでモテる!


簡単!モテる人は、やっている!大切な人とのデート...

8fa3c7ac0fd381585881c8de33fda647_s
犬のMRI検査とは?費用ってどれくらい?

ペットも大事な家族の一員です。
最近ではペット...

8a9226ec35763cd566960b6c16b55523_s
小児アトピーには原因がある?対策と治療法とは

アトピーと聞くとどんな病気を思い浮かべますか?

6ff464d37f2bcd13d3956b6a7e9e5bb8_s
猫の下痢、餌との関係や選び方とは?


愛猫の体調管理、気にしていますよね。

91256504204de605d93a14e6b634dcff_s
猫が嘔吐を繰り返す…これって大丈夫? 

愛猫の体調管理は飼い主としてとっても大切な役目です。

75884b00788d135b8664921a33c28b99_s
子供の友達が来た時のお菓子はどうする?遊びに行く時は持参?


子供もある程度大きくなると、行動範囲や交友関係が...

スポンサーリンク


赤ちゃんの目にゴミが入りやすい理由

赤ちゃんの目にはよくゴミが入ります。まつ毛や糸くず、ときには「ん?なにこれ……?」というものも。

でもそれって赤ちゃんをよく観察していないと気が付きません。なぜなら、赤ちゃんはちょっとしたゴミが入ったくらいでは動じないからです。

赤ちゃんの目によくゴミが入る理由は主に2つあります。

1つはまつ毛が生え揃っていないためです。

まつ毛の多い少ない、がない短い、また生え揃う時期は赤ちゃんの個性によります。まつ毛の役割の1つは目にゴミが入らないようにするためなので、ある程度生え揃うまでは目にゴミが入りやすい状況があるということです。

もう1つはまばたきが少ないためです。

生後2か月ほどの赤ちゃんはまばたきが少なく1分間に10回以下、少ない場合は3回程度、大人は1分間に20回前後ほどです。

赤ちゃんのまばたきが少ないのは、目の焦点を合わせるためのまばたきの機能が発達していないためです。

大人は目のピントを合わせるためにまばたきをして調整しますが、赤ちゃんはまばたきがあまりできないため目を開いたままピントの調整をしています。

また、まばたきをするための「脅迫反射(きょうはくはんしゃ)」がまだ備わっていないことも理由の1つです。

引用元-まばたきが少ないからすぐ入る!赤ちゃんの目のゴミを取る方法

赤ちゃんの目にゴミ!まずは自然に任せてみよう!

おそらく、大抵のお父さん・お母さんは焦ってしまうことでしょう。

しかし、あわてて赤ちゃんの目の中に手を触れたりしてはいけません。
  
赤ちゃんの目はとてもデリケートです。

もし、ホコリやまつげを取ってあげようと大人の手で触れたりすると、その行為自体が大変キケンですし、下手をすると細菌が入ってしまう可能性が出てきます。
  
そうなると、大切な赤ちゃんの目に良くない影響が出てしまうことも。

ホコリやまつげが目に入ったとしても、多くの場合は涙や目やにと一緒に自然に流れ出てくるものです。
  
赤ちゃんの表情が明るく、ホコリやまつげの入った目を特に気にしてないようならそのまま様子をみてもよいでしょう。

基本的には、無理して取らないほうがよさそうです。

引用元-目のゴミを取る方法!赤ちゃんなどの新生児の取り方も! | neta-life【ネターライフ】

赤ちゃんはそれで痛がるというわけでもありませんし、ゴミが目に傷を付けたりするほどのものではありませんので

自然排出を待つ、というのがひとつ。

そのうち泣いたときの涙などで2,3日もすれば自然に取れることが多いです。

必ず取らなきゃ!と思わなくても、大丈夫ですよ。

引用元-赤ちゃんの目にゴミや髪の毛が入った時の取り方・対処法

赤ちゃんの目のゴミを取るなら専用の目薬で!

まつげなどが入っていると目立ってしまい、本人以上に親の方が気になってしまいますね。

自然に取れるのを待っているよりはいっそ取り出してあげたい!

そんな時に一番手っ取り早いのは、「強制的に泣かせる」こと。

ちょっとかわいそうかもしれませんが、一番安心安全、かつ簡単な方法ですよね。

泣いて涙を流せば自然にゴミも外へ流されます。

もし、泣かせるのは忍びない、というときには目薬を使用してみるのも良いかもしれません。

大人用の刺激の強いものではなく「涙と同じ成分」をうたっているような低刺激のものを選ぶことが鉄則。

引用元-赤ちゃんの目のゴミが! 取ってあげるときはこうしよう! | BabyNote

ママの手指を清潔に

赤ちゃんに目薬をする前に、赤ちゃんの目や周辺に触れるものを清潔にします。

まずはママの手指を洗浄してください。

目薬のふたを開けるときも雑菌がつく可能性を低くしたいので、赤ちゃんに目薬をさす準備として最初にママの手洗いを心がけましょう。

赤ちゃんの爪もチェック

目薬をするときに赤ちゃんがびっくりしたり、ママの緊張が伝わって嫌がることがあります。

普段と違う体勢も違和感を覚えやすいので、ついつい目を触ってしまいます。

赤ちゃんの爪で目や周辺を傷付けないように短く切ってあげましょう。

引用元-目薬の使いかたと注意点

赤ちゃんの目のゴミは母乳でも取れる!?

人間は、水道水を目に入れると滲みてしまいますが、生理食塩水をさすと痛みがありません。

その生理食塩水に近いと言われているのが母乳なのです。
 
母乳を目薬替わりに赤ちゃんの目に少量垂らす事により、目薬と同じ役割で目の中のゴミを流す事ができます。
 
泣いてもゴミが取れず、様子を見てもなかなか取れない時に試してみる事をおすすめします。

引用元-新生児目にゴミが入った時の対処法とは?

新生児の目に薬を入れることに抵抗を感じるのは、小さな子どもを持つ親御さんなら理解できるのではないでしょうか。

ネットなどを調べてみると、目薬の代わりに母乳を点眼する方法などがよく紹介されています。

母乳には抗生物質のような効果が期待できる成分や、炎症を緩和する成分などが入っていますので、より安全なのではと考えられているからです。

ですが、母乳自体には良い効果があっても、それを点眼する際に他の雑菌が入ってしまう可能性や、母乳中に含まれる脂肪分が目やにになる可能性もあります

母乳を点眼するときは必ず医師に尋ね、自己判断で行わないように注意をして下さいね。

引用元-新生児の目やにが緑や黄色になる原因/予防法と安全な取り方 – マーミー

赤ちゃんの目にゴミが入って病院を受診すべきケースは…

眼科を受診した方が良いケースとは

基本的に、様子を見ても良いとされる目のゴミですが、放置すると危険な場合や目の病気の場合もあるので注意が必要です。

まず入っているゴミが小さなチリやほこりのようなの、まつ毛のような物で、痛がっていないようであれば様子を見ても良いと思います。

しかし、尖った形状の物だったり、小さくて尖っているかどうかよく見えないけれど本人が痛がっている様子の場合はすぐに眼科に行きましょう

また、しきりにまぶたをこするようでしたら、眼球を傷つけてしまう可能性もありますので、早めに眼科で取ってもらったほうが良いと思います。

目の充血が見られる場合も眼科に行った方が良いと思います。

目ヤニが出ているという場合も目の病気になってしまっている可能性も考えられますので眼科に連れて行ってあげてください。

引用元-赤ちゃんの目にゴミが入ってしまった時の取り方とは? | 育児の味方.net

  • 2,3日しても取れず、ずっとゴミが入ったまま!
  • まぶたの裏に入ったり、出てきたりで1週間!大人のかたい髪の毛が入って取れない!
  • 目が充血したり目やにが出てる!

 

なんてというときは、眼科で取ってもらいましょう。

まぶたの裏に入り込んでいる場合も、簡単に取ってくれます。

引用元-赤ちゃんの目にゴミや髪の毛が入った時の取り方・対処法

twitterの反応


https://twitter.com/esh4/status/652324803995570176

 - 新生児・乳児期

ページ
上部へ