管理人が気になった今日の話題をまとめています。

今日の話題

理想と現実のギャップを埋める方法

      2016/04/05

理想と現実のギャップを埋める方法

理想の仕事、理想の自分、理想の生活など人それぞれ思い描く理想があると思います。
理想と現実、そのギャップを埋める方法についてまとめます。

スポンサーリンク


  こんな記事もよく読まれています

b6b2d5864b39a30ea43123c199df157e_s
【なぜうちの子が?】子供が友達にいじわるされていた時の対処法

ついこの間までよちよち歩きで後をついてきていた子供がいよいよ...

a459da14e1915382f522facb00860992_s
ママ必見!ステキな冬休みにしよう!子供へのイライラ防止法

夏休みに比べれば短いけれど年末年始を含む冬休みはとにかく忙し...

d2a0e3865d3a4a663689a40c2a696b81_s
猫の嘔吐!白い泡が出た時はどうしたらいいの?

愛猫の体調管理は飼い主の務め!
言葉で伝える事...

526c90c6622ab42dd1e290b10f851a00_s
突然、好きな人からメールが来なくなる…その理由


気になっていた人と連絡先を交換し、仲良くメールや...

55bab37b5c56c23da04beb459adfa6e1_s
旦那も妻も実家に頻繁に帰ると…夫婦生活の危機!?


マザコンな旦那は頼りなさや姑問題を持ち込んでくる...

04579bcdc36758dd78d2a8a0b34f61e6_s
【一人暮らし必見!】一人暮らしのお米の消費量はどれくらい?


一人暮らしをはじめると、今まで親がしてくれていた...

5c59f0f4d919ca949b62432814a93ed6_s
保育園に通う子供達の先生に不満爆発!その対処法とは

苦労して、ようやく見つけた保育園。なのに、先生にちょっと、不...

9b3f453848f4cf3daf877807038a947c_s
子どもの成長につながる!子どもが出来るお寺で修行体験とは?


夏休みなど長期のお休みに子どもをお寺に預けて修行...

04133cf32c4ac13cc3cfb6839129b9d3_s
子猫を保護した後に病院に連れていくタイミングと費用


子猫ちゃんとの出逢いは突然に来るかもしれません。...

3a422978526c3e2e788f8c8904f84b45_s
子供のトイレトレーニング!踏み台はどんなものがいい?

子供のトイレトレーニング、早いところは1歳になる前から始めて...

aec8177bbc55bfc29ed327201060efe9_s
猫が病院をいやがる!連れて行くコツとは?


愛猫を病院へ連れて行く時、苦労した経験はありませ...

542eaf16530c06125df0f87aa0b31fbf_s
犬の骨折は放置して治る?自然治癒するって本当?


先日ネットで驚くべき記述を目にしました。

b04fcef94a0bf188bf6fdd5ce83338b4_s
大阪に転勤が決まったら・・・初めてでも住みやすいおすすめエリア特集


大阪に転勤が決まった!!
どこが住...

b04fcef94a0bf188bf6fdd5ce83338b4_s
大阪転勤が楽しみになる!大阪人の特徴を知って友達を作ろう


急に大阪転勤が決まった!!
<...

7d2f32253a414d2ae1f1d775dbb1dd7d_s
恋する人必見!【デート+お礼メール】は毎回セットでモテる!


簡単!モテる人は、やっている!大切な人とのデート...

8fa3c7ac0fd381585881c8de33fda647_s
犬のMRI検査とは?費用ってどれくらい?

ペットも大事な家族の一員です。
最近ではペット...

8a9226ec35763cd566960b6c16b55523_s
小児アトピーには原因がある?対策と治療法とは

アトピーと聞くとどんな病気を思い浮かべますか?

6ff464d37f2bcd13d3956b6a7e9e5bb8_s
猫の下痢、餌との関係や選び方とは?


愛猫の体調管理、気にしていますよね。

91256504204de605d93a14e6b634dcff_s
猫が嘔吐を繰り返す…これって大丈夫? 

愛猫の体調管理は飼い主としてとっても大切な役目です。

75884b00788d135b8664921a33c28b99_s
子供の友達が来た時のお菓子はどうする?遊びに行く時は持参?


子供もある程度大きくなると、行動範囲や交友関係が...

スポンサーリンク


理想と現実の間のギャップとは?

自分にとっての理想的な現実を思い浮かべてみましょう。
理想的な現実を思い浮かべると、自然とにやにや笑顔になり、元気になります。理想ですから、そうなって当然です。
しかし、ふと現実に戻ると、理想と現実の間にギャップがあり、ため息が出そうになります。
「はあ、やはり考えるだけ無駄か……」
ちょっと待ってください。
あなたには「夢を見る」という素晴らしい能力があります。
「夢を見る力」を何のために使うのかというと、理想と現実のギャップを埋めるために使います。
理想と現実は、ギャップがあって当然です。
ギャップがあるからこそ、ゲームのように少しでも埋めていく日々に喜びを感じます。
自分の理想を想像して、その理想を追いかけるためにやる気の炎を燃やして、前へと進みます。
夢見る力をやる気に変え、理想と現実のギャップを少しでも埋めるのです。
人生は、ゲームです。
誰でもゲームは楽しいと感じるように、人生も理想と現実のギャップを埋めるゲームだと考えれば、楽しくやる気も出てくるのです。

引用元-−-HappyLifeStyle

理想と現実のギャップを埋める3つの方法

「理想と現実のギャップ」を埋める3つの方法とは
1.理想に近づくために努力する
2.現状に満足する
3.理想に近づくために「信念」と「セルフイメージ」を変える

とのことです。
1は、ごく一般的なことですね。
理想に近づくために努力して頑張ることです。
2は、ありのままの自分を受け入れてそれで満足することだそうです。
現実に満足してしまうのだから、理想と現実のギャップはなくなりますね。
3は、現実を変えるために自分が変わる方法です。
これはバシャールも言っていますね。
バシャールの名言:他の人を変えようと思っても、他の人は変えられないということです。そして自分のまわりの世界を変えるための一番簡単な方法は、自分を変えることです。

引用元-−-ワクワク・バシャール

今、理想を生きていない人は・・・

「夢がない」と嘆く人には、夢というものを、あたかも「手の届かない、雲の上のもの」であると考えてしまう特徴があります。
しかし実際に夢というのは、現実を懸命に生きることから生まれてくる「新たな目標」のことを言うのです。
なので、今を一生懸命生きられない人は、永遠に夢を持つことはできません。
全てが妄想で終わってしまうのです。
それを避けるためにはまず、「今、自分が持っているもの」はどんなものかを知り、それに対して感謝の気持ちを持つことから始めてみてください。
何も、大層なものを持っている必要はないのです。
例えば、体が健康だとか、雨風をしのげる家があるとか、大切な家族や友達がいるとか、そのようなことで十分です。
そして「自分は、こんなに素晴らしいものに囲まれているのだから、安心して、更に上を目指すこともできるかもしれない」という前向きな気持ちが自然と生まれてきます。
そうすると、「では今後は、どんな自分になっていたいのか」という具体的なビジョンが出てきます。
それこそが「夢」なのです。
ないものねだりばかりしているうちは、ポジティブな夢を抱くことはできません。

引用元-−-5セカンズ

file00020251609

理想と現実のギャップで悩まないための対策

1.理想を抱きすぎない

まずは理想を抱きすぎないように注意してください。理想を抱きすぎるほど、現実との差が大きければ、それだけ絶望を味わうことになります。
理想と現実のギャップにかなりショックを受けて精神的なダメージが大きくなってしまうので、過度な理想はやめるようにしましょう。

2.理想通りに計画をしすぎない

計画に関しても注意が必要です。大学に入学後はサークルに入ってバイトもして、充実させたキャンパスライフを送ろうと意気込む人もいるでしょう。
また、新入社員においてはどんどんキャリアを積み重ねて出世しようと意気込む人もいるでしょう。そのような人は、その理想に合わせて計画しがちですが、現実はそう簡単ではありません。
思い通りにはいかないことも多く、理想通りに描かれた計画が全て台無しになります。それでやる気を失ったり、びっちり計画しすぎで予想外のことに臨機応変に対応できないということがあるでしょう。
理想と現実のギャップに惑わされないためにも、理想通りのびっちりとした計画を勝手に組むことはやめるべきです。

3.理想とは違った部分があるということを覚悟しておく

そして、理想と現実のギャップに悩まないための一番の対策としては、理想通りにいかないこともあるということを覚悟しておくことです。
世の中なんでも思い通りに行くとは限りません。それを心得た上で物事に取り組むようにすれば、ギャップがあってもふんばりが効くでしょう。
逆に自分の理想に近づけてやるということで、やる気が出ることもあります。現実の厳しさというものを覚悟しておくことでが重要です。

引用元-−-ART√

理想と現実のギャップを埋める在り方

人は、「今」自分に起きている出来事に対して意識を向けやすく、そこに感情を出す人が多い。
たとえば人がイライラしている時というのは「現状・現実」に対してイライラするのではなく、「現状・現実」と「理想(こうあるべきという思い込み)」とのギャップがあることに対してイライラするのだ。
(中略)
成長できる人は「今」を嘆くのではなく今ある事実を正確に受け止め「未来」のために何をするかということを考え、選択(決断)し、行動に移す。
未来にアクセスできるのは常に「今」という事実に気づけば、今ある事実を嘆いている暇はないはずだ。
むしろ嘆くのではなく、その中でもできた事や失敗した経験を得た事に対して意識を向けワクワクしながら、次の選択(決断)、行動に移ることだってできる。
「今」という瞬間しか未来に対してアクセスできないということと、人生というのは常に「今」という瞬間の連続だということを理解するだけで、成長のスピードははるかに加速するはずだ。
どれだけ「今」という瞬間を「自分の望む未来」に意識を持って行けるかで、人生というのは大きく変わってくる。

引用元-−-エステート・リード パラダイム

twitterの反応


 - 対処法, 性格・心理

ページ
上部へ