管理人が気になった今日の話題をまとめています。

今日の話題

還暦祝いに旅行をプレゼント!おすすめの海外

      2016/04/05

還暦祝いに旅行をプレゼント!おすすめの海外

還暦祝いに旅行をプレゼントする方が最近多いようです。素敵ですね!
今回はおすすめの海外旅行についてまとめます。

スポンサーリンク


  こんな記事もよく読まれています

b6b2d5864b39a30ea43123c199df157e_s
【なぜうちの子が?】子供が友達にいじわるされていた時の対処法

ついこの間までよちよち歩きで後をついてきていた子供がいよいよ...

a459da14e1915382f522facb00860992_s
ママ必見!ステキな冬休みにしよう!子供へのイライラ防止法

夏休みに比べれば短いけれど年末年始を含む冬休みはとにかく忙し...

d2a0e3865d3a4a663689a40c2a696b81_s
猫の嘔吐!白い泡が出た時はどうしたらいいの?

愛猫の体調管理は飼い主の務め!
言葉で伝える事...

526c90c6622ab42dd1e290b10f851a00_s
突然、好きな人からメールが来なくなる…その理由


気になっていた人と連絡先を交換し、仲良くメールや...

55bab37b5c56c23da04beb459adfa6e1_s
旦那も妻も実家に頻繁に帰ると…夫婦生活の危機!?


マザコンな旦那は頼りなさや姑問題を持ち込んでくる...

04579bcdc36758dd78d2a8a0b34f61e6_s
【一人暮らし必見!】一人暮らしのお米の消費量はどれくらい?


一人暮らしをはじめると、今まで親がしてくれていた...

5c59f0f4d919ca949b62432814a93ed6_s
保育園に通う子供達の先生に不満爆発!その対処法とは

苦労して、ようやく見つけた保育園。なのに、先生にちょっと、不...

9b3f453848f4cf3daf877807038a947c_s
子どもの成長につながる!子どもが出来るお寺で修行体験とは?


夏休みなど長期のお休みに子どもをお寺に預けて修行...

04133cf32c4ac13cc3cfb6839129b9d3_s
子猫を保護した後に病院に連れていくタイミングと費用


子猫ちゃんとの出逢いは突然に来るかもしれません。...

3a422978526c3e2e788f8c8904f84b45_s
子供のトイレトレーニング!踏み台はどんなものがいい?

子供のトイレトレーニング、早いところは1歳になる前から始めて...

aec8177bbc55bfc29ed327201060efe9_s
猫が病院をいやがる!連れて行くコツとは?


愛猫を病院へ連れて行く時、苦労した経験はありませ...

542eaf16530c06125df0f87aa0b31fbf_s
犬の骨折は放置して治る?自然治癒するって本当?


先日ネットで驚くべき記述を目にしました。

b04fcef94a0bf188bf6fdd5ce83338b4_s
大阪に転勤が決まったら・・・初めてでも住みやすいおすすめエリア特集


大阪に転勤が決まった!!
どこが住...

b04fcef94a0bf188bf6fdd5ce83338b4_s
大阪転勤が楽しみになる!大阪人の特徴を知って友達を作ろう


急に大阪転勤が決まった!!
<...

7d2f32253a414d2ae1f1d775dbb1dd7d_s
恋する人必見!【デート+お礼メール】は毎回セットでモテる!


簡単!モテる人は、やっている!大切な人とのデート...

8fa3c7ac0fd381585881c8de33fda647_s
犬のMRI検査とは?費用ってどれくらい?

ペットも大事な家族の一員です。
最近ではペット...

8a9226ec35763cd566960b6c16b55523_s
小児アトピーには原因がある?対策と治療法とは

アトピーと聞くとどんな病気を思い浮かべますか?

6ff464d37f2bcd13d3956b6a7e9e5bb8_s
猫の下痢、餌との関係や選び方とは?


愛猫の体調管理、気にしていますよね。

91256504204de605d93a14e6b634dcff_s
猫が嘔吐を繰り返す…これって大丈夫? 

愛猫の体調管理は飼い主としてとっても大切な役目です。

75884b00788d135b8664921a33c28b99_s
子供の友達が来た時のお菓子はどうする?遊びに行く時は持参?


子供もある程度大きくなると、行動範囲や交友関係が...

スポンサーリンク


還暦祝いに海外旅行をプレゼント

還暦祝いに海外旅行を思い切ってプレゼントするのはいかがでしょう。
体調の不安がある場合などは難しいかもしれませんが、海外旅行のプレゼントも面白いかもです。
ハワイ、韓国、香港、台湾などなら日本語にそれほど不自由する事もないでしょうし、飛行機に乗っている時間もそれほど苦にならないのではないでしょうか。
さすがにサプライズでいきなり海外旅行を贈るのは、パスポートの問題などもありちょっと無理があるので事前に行く意思を確認する必要がありますが、行動派のご両親だったら喜んでもらえるかもしれません。
実はハネムーンでハワイに行っていたなどの場合は、昔を懐かしむ事もできますし、思い出も残ってと素晴らしい贈り物になるのではないでしょうか。
お正月休み、お盆休みなどの時に、還暦祝いに一緒に海外旅行へ行こうと誘ってみるのも良いかもです。
還暦祝いのプレゼントに海外旅行を贈ってみてはいかがですか?

引用元-−-還暦祝いに旅行をプレゼント!

還暦の祝いにプリンセスクルーズ

還暦のお祝いとして、結婚○○周年のお祝いに、プリンセス・クルーズでの旅行はいかがでしょうか?
船旅というと、凄く値段が高くて、セレブのもの……と思われがちなのですが
そこまで頑張らなくても乗船して、ヨーロッパ周遊などをすることができます。
初心者にはサファイアプリンセス号で行く シンガポールとマレーシアクルーズ 4泊5日があります。
期間が短いので、船旅がどんなものか良く分からないから不安。
予算があまりない。船酔いするかも。
なんて人にオススメです。
日本発着が良いならダイヤモンド・プリンセス号で行く 気軽に韓国!ショートクルーズ 5日間というのもありますし
やっぱりクルーズなら日本から遠く離れたい!という人には
スタープリンセス号で行く カリフォルニア コースタルクルーズ 4泊5日(A) -ロサンゼルス発着-なんていうのもあります。
色々種類があって、選べるので自分にピッタリなものを探してください。
勿論、上級者向けにはアイランドプリンセス号で行く 地中海とエーゲ海クルーズ 12泊13日
ルビープリンセス号で行く ハワイの島々クルーズ 15泊16日 -ロサンゼルス発着-
サファイアプリンセス号で行く オリエントアジアクルーズ 17泊18日というのもあります。
豪華な船の上で、沈み行く夕日を眺め、世界各地を旅する。
一度はやってみたい、旅行ですね。

引用元-−-海外・国内旅行ナビ!

クルーズ旅行で気をつけるポイント

クルーズ旅行は高齢の方でも安心して旅行を楽しめる方法の一つです。とはいえ、やはり旅行中に注意すべき点がいくつかあります。
注意点の代表的なものが「時差ボケ」です。
特に海外クルーズに出かけた方に起こるものですが、睡眠障害や自律神経機能の失調をもたらすことがあります。
改善方法としては朝起きた後日光を30分以上浴びて体内時計を調整するようにしましょう。
時差ボケで注意すべきなのは睡眠だけではありません。時差ボケが治らないうちは
消化器系の働きも弱っているので、あまり脂っこいものは食べないように注意しましょう。
加えてクルーズ船に乗っている間は熱中症や日射病にならないようにこまめに水分を取り、疲れたと思ったら部屋に戻ります。
体調が悪くなった時には早めに乗船している医師に相談するようにしましょう。
多くの病気は早めの治療によって比較的症状が軽いうちに治せるものです。
高齢の方の場合は特にクルーズ旅行を十分楽しむためにも早めの診察を心がけましょう。

引用元-−-クルーズ旅行を100倍楽しめる「マル秘」お得情報!

飛行機で気をつけること

長時間の飛行機はロングフライト症候群(エコノミークラス症候群)といって、長い間同じ姿勢で座っているために足の静脈に血の固まり(血栓)ができやすく、そしてこの血栓が剥がれて肺に詰まってしまうことがあります。これは肺塞栓と呼ばれる病態で、息が苦しく、また胸が痛くなります。特に血の固まりやすい人はこれを防ぐために、バイアスピリンという薬を服用します。これは普通のアスピリン(バッファリン)の少量のもので、これを服用することで血液がさらさらになり、詰まりにくくなるのです。若い人ではこうした血栓を作りやすい病気をお持ちの方に限られますが、高齢者の方はどなたでも服用した方が安心ではあります。 ただしもちろん他の痛み止め、熱さまし(消炎鎮痛剤)でアレルギーがある人やワーファリンなど他の薬を使っている方は一緒に飲んでも大丈夫か医師に確認をしてください。飛行中の睡眠剤の使用も最小量にしておくべきでしょう。また飛行中は脱水になりやすいので、水分をまめにとり、トイレに行くことを繰り返しますと、運動にもなり血栓の予防に繋がります。

引用元-−-IMASI海外医療支援協会

海外へ、未知なる冒険を楽しもう!

飛行機に乗っているとき窓をのぞけば、地上には広大な山や海などが見渡せます。
視界に入りきらないくらい大きな山々や広大な海。
何かわくわくする感じはありませんか。
景色や風景もそうですが、一番どきどきしているのは、とんでもなく遠くへ向かっているという実感があるからです。
海外旅行で山や海を越えているとき、自分を越えるイメージを持つことが大切です。
道らしい道のない、大きくて高い山。
1人の力では絶対に超えられない、広大な海。
それらを飛行機で飛び越えるとき、まさにこれまでの自分を越えるのと同じ状況です。
これまでの住み慣れた土地を一時的に離れ、今まで目にしたことのない土地へ向かっています。
その先には、これまでの自分には目にしたことのない光景が、確実に広がっています。
その見たことのない光景を見た瞬間、自分はどんな反応をするのか。
それは自分でも分かりません。
実際に現地に着いて、新しい反応を示す自分に驚きます。
飛行機の中で寝たり、映画を見たりする人もいるでしょうが、ほんの少しでもいいので、窓から外の様子を眺めましょう。
飛行機の窓から見える山と海の感動は「とんでもなく遠くへ向かっているぞ」という実感を少しでも持つこと。
海外旅行を楽しむ前の大切な儀式なのです。

引用元-−-Happy Life Style

twitterの反応


https://twitter.com/yurikama0666/status/587250530059038721

 - 旅行・レジャー, 趣味・娯楽

ページ
上部へ