管理人が気になった今日の話題をまとめています。

今日の話題

彼女に好きじゃないと言われた時の対処法

      2016/04/05

彼女に好きじゃないと言われた時の対処法

突然、彼女に好きじゃないと言われたらとてもショックですよね。
そんな時に心の傷を少しでも緩和する方法をまとめます。

スポンサーリンク


  こんな記事もよく読まれています

b6b2d5864b39a30ea43123c199df157e_s
【なぜうちの子が?】子供が友達にいじわるされていた時の対処法

ついこの間までよちよち歩きで後をついてきていた子供がいよいよ...

a459da14e1915382f522facb00860992_s
ママ必見!ステキな冬休みにしよう!子供へのイライラ防止法

夏休みに比べれば短いけれど年末年始を含む冬休みはとにかく忙し...

d2a0e3865d3a4a663689a40c2a696b81_s
猫の嘔吐!白い泡が出た時はどうしたらいいの?

愛猫の体調管理は飼い主の務め!
言葉で伝える事...

526c90c6622ab42dd1e290b10f851a00_s
突然、好きな人からメールが来なくなる…その理由


気になっていた人と連絡先を交換し、仲良くメールや...

55bab37b5c56c23da04beb459adfa6e1_s
旦那も妻も実家に頻繁に帰ると…夫婦生活の危機!?


マザコンな旦那は頼りなさや姑問題を持ち込んでくる...

04579bcdc36758dd78d2a8a0b34f61e6_s
【一人暮らし必見!】一人暮らしのお米の消費量はどれくらい?


一人暮らしをはじめると、今まで親がしてくれていた...

5c59f0f4d919ca949b62432814a93ed6_s
保育園に通う子供達の先生に不満爆発!その対処法とは

苦労して、ようやく見つけた保育園。なのに、先生にちょっと、不...

9b3f453848f4cf3daf877807038a947c_s
子どもの成長につながる!子どもが出来るお寺で修行体験とは?


夏休みなど長期のお休みに子どもをお寺に預けて修行...

04133cf32c4ac13cc3cfb6839129b9d3_s
子猫を保護した後に病院に連れていくタイミングと費用


子猫ちゃんとの出逢いは突然に来るかもしれません。...

3a422978526c3e2e788f8c8904f84b45_s
子供のトイレトレーニング!踏み台はどんなものがいい?

子供のトイレトレーニング、早いところは1歳になる前から始めて...

aec8177bbc55bfc29ed327201060efe9_s
猫が病院をいやがる!連れて行くコツとは?


愛猫を病院へ連れて行く時、苦労した経験はありませ...

542eaf16530c06125df0f87aa0b31fbf_s
犬の骨折は放置して治る?自然治癒するって本当?


先日ネットで驚くべき記述を目にしました。

b04fcef94a0bf188bf6fdd5ce83338b4_s
大阪に転勤が決まったら・・・初めてでも住みやすいおすすめエリア特集


大阪に転勤が決まった!!
どこが住...

b04fcef94a0bf188bf6fdd5ce83338b4_s
大阪転勤が楽しみになる!大阪人の特徴を知って友達を作ろう


急に大阪転勤が決まった!!
<...

7d2f32253a414d2ae1f1d775dbb1dd7d_s
恋する人必見!【デート+お礼メール】は毎回セットでモテる!


簡単!モテる人は、やっている!大切な人とのデート...

8fa3c7ac0fd381585881c8de33fda647_s
犬のMRI検査とは?費用ってどれくらい?

ペットも大事な家族の一員です。
最近ではペット...

8a9226ec35763cd566960b6c16b55523_s
小児アトピーには原因がある?対策と治療法とは

アトピーと聞くとどんな病気を思い浮かべますか?

6ff464d37f2bcd13d3956b6a7e9e5bb8_s
猫の下痢、餌との関係や選び方とは?


愛猫の体調管理、気にしていますよね。

91256504204de605d93a14e6b634dcff_s
猫が嘔吐を繰り返す…これって大丈夫? 

愛猫の体調管理は飼い主としてとっても大切な役目です。

75884b00788d135b8664921a33c28b99_s
子供の友達が来た時のお菓子はどうする?遊びに行く時は持参?


子供もある程度大きくなると、行動範囲や交友関係が...

スポンサーリンク


彼女の心が離れてしまったのはなぜ?

【1】彼女から近づいてきても、ビビってキスができなかったこと
「キスをはぐらかす男なんて、今思えば最低だよね」(10代男性)というように、臆病になりすぎてしまったことを悔やむ男性は多いでようす。カッコつけて緊張するくらいなら、「初めてなんだけど」と開き直ったほうが、まだマシかもしれません。
【2】結婚についての話題を何度もはぐらかしたこと
「好きだけど、お金もないし、自信がなかった」(30代男性)というように、彼女の結婚願望を知りながら、一歩踏み出せずに別れてしまったケースもあります。万全の状態でなくても結婚するカップルは多いので、たとえ自分の至らなさを自覚していても、将来の話から逃げないようにしたいころです。
【3】彼女が精神的に参っているとき、寄り添ってあげなかったこと
「職場で大変な思いをしているのに、力になってやれなかった…」(20代男性)というように、苦しむ彼女に気づくことができず、ほかのやさしい男性に取られてしまった人もいます。鈍感なタイプだと自覚したら、次の恋愛では同じ轍を踏まないように気を付けましょう。
【4】ケンカをしたとき、意地になってしまい自分から謝らなかったこと
「自分から折れるタイミングを失ってしまい、音信不通に」(10代男性)というように、ちょっとした痴話げんかだったのに、関係を修復する機会を失って別れるカップルもいます。自分に少しでも非があると思ったら、プライドを捨てて先に「ごめん」と頭を下げてしまいましょう。
【5】彼女のことがあまりに好きで、束縛しすぎてしまったこと
「『今何している?』っていうメールを送りすぎた」(20代男性)というように、愛情が大きすぎて、彼女の負担になってしまったパターンです。どんなに想いがあふれても、「返信を待ってからメールする」など、相手のペースに合わせることも必要でしょう。

引用元-−-スゴレン

彼女に好きじゃないと言われたらどう対処する?

別れを受け入れる

別れたいと言われたら別れを受け入れる方法があります。
付き合っていれば、別れのタイミングは何となくわかるものです。
そろそろ、終わりかなと思っている時に相手から別れ話をされれば、冷静に受け入れる事が出来るでしょう。
その時に聞きたいのが別れに至った理由です。
この、理由を聞いておくことが一番大切です。
何故なら、別れの理由を聞く事で次の恋愛に活かせるからです。
自分が別れの理由を作っているのであれば尚更聞いた方がいいでしょう。
別れを受け入れると決めたならば別れ話は次の恋愛へ如何に活かすかを考える時間だと割り切る事が出来れば落ち込むことなくすぐに動けるのです。
別れたいと言われるにはそれなりの理由があります。
そして、その理由をしっかりと聞いて、どうして欲しかったのかも聞けたら聞いた方がいいでしょう。
その意見を参考にして、次の恋愛に進むのです。

引用元-−-こいぴた

一度保留させてもらう

別れたいと言われたら、一度保留させてもらいましょう。
別れたいと言われその衝撃があまりにも大きすぎた場合、会話も成り立たない事もあります。
ですから、一度話を切り上げて貰い、保留させてもらい後日また改めて話してもらう様にするのもいいでしょう。
日を改めて話し合う方がこちらも対策を考えやすいです。
自分が恋人と別れたいのか、別れたくないのかを考える時間を貰えますから次に会った時までに答えを用意しておけばいいので、その場で答えを決めるよりかはいいでしょう。

引用元-−-こいぴた

彼女に好きじゃないと言われた気持ちを整理する方法

悲しみを押し殺さない

悲しいことは我慢してはいけません。悲しい時は思いっきり心ゆくまで泣いてみてください。泣くことは思いのスイッチを切り替えるのに役立ちます。
男性だから泣いてはいけないという事はありません。

健康に気を配る

運動し、きちんと食事をし規則正しい生活をます。体の健康は心の健康とつながっています。体が健康な状態だと精神面が安定しやすく、物事を積極的に考えやすくなります。
この機会を利用して男性でも自炊することを習慣にしてはいかがでしょうか。自炊をするなら、体にもお財布にも優しい生活をすることができます。

忙しくする

目標を持って意識的に忙しくするようにしましょう。積極的でアクティブに過ごすと時間はあっという間です。目標に向けて忙しく行動していると自分の能力を磨くとになり、さらに魅力的な人間になれるでしょう。
外見だけカッコいい男性になることを目標にしないようにしましょう。内面を磨くことが大切です。

注意点

傷ついた心を癒すために新しい恋を求めて彷徨わないように気をつけましょう。闇雲に新しい恋愛を探すのではなく、落ち着いて自分を客観的に分析してから、新しい恋愛に臨むようにしましょう。

引用元-−-nanapi

心の痛みを和らげる方法

「失恋には新しい恋が有効」とはよく聞きますが、筆者はその方法に関しては懐疑的です。過去の恋の思い出がネガティブなものだったり、思い出そのものが薄れてきている場合に限って、新しい恋愛を探すもの良いかもしれません。
しかし、まだ失恋の痛手が残っているようなら話は違います。せっかく愛した記憶を、早々に葬ると、心にムリが生じますよね。それなら、失恋の感情としっかり向き合ったり、彼女と知り合う前の自分が夢中になっていた趣味などを思い出して、またやってみると意外な発見がありますよ。
元カノと恋愛をする前のあなたは、どんな人だったのでしょうか? まっさらでニュートラルな状態に戻ってみましょう。そんなあなたに惹かれる女性が現れるかもしれません。新しい恋愛を探すのは、それからでも遅くはないのです。
ヘンに焦るよりも、本来の自分を取り戻しましょう!

引用元-−-恋愛jpコラム

男性の方が失恋を引きずってしまう理由

男性は「感情を表に出す機会」が少ない

大事な人を失う「悲しみの大きさ」に男女の差はないはずなのに、これは何故か。原因は、男性は、感情を積極的に表に出さない傾向が強いこと。これが立ち直りを遅くさせてしまうのです。
女性は、日頃から恋愛の話をたくさんしますし、失恋などの大きな出来事があったときには、友人たちにその気持ちを語り、励ましをもらい、傷ついた心を癒そうとしますね。「どんなに悲しかったか、辛かったか……」と、頻繁に自分の気持ちを吐き出していくうちに、少しずつ、対象を喪失した哀しみは救われ、ストレスも軽減していきます。そして最終的には、「彼はもう側にいないのだ」という事実をしっかり受け入れることによって、立ち直っていくことができます。
比べて、男性は、「人前で感情を出す、弱音を吐く」のが不得意な傾向があり、本当は泣きたいほど悲しかったり、情けないことを口にしたい場合でも、うまくできない人が少なくありません。また男性同士では、話題にならない限り、自分から恋愛話をしない、という場合もあります。さらに、友人と飲むなどの機会があっても、「こんなこと言ったら、女々しいよな」と、自ら心に壁を作ってしまう人もいます。これらの「感情をしまい込む」傾向が、落ち込んでいる状態からの立ち直りを阻害してしまうのですね。

「誰かに話を聞いてもらうこと」が大切!

ということで、男性も、失恋や離婚、また愛する人を失った悲しみ・苦しみが長引いている場合は、必ず誰かに話を聞いてもらうよう、心がけましょう。
家族や身近な友人に、自分の感情を話すのが苦手な男性がいたら、こちらからその話題を振るなどしてあげると、立ち直りの助けになると思います。特に女性は、「共感」という行為が上手な人が多いので、「積極的に話を振って、気持ちを聞いてあげること」で力になってあげて下さいね。

引用元-−-excite.ニュース

twitterの反応


https://twitter.com/0905Spica/status/616998008064839680

 - カップル, 恋愛・結婚

ページ
上部へ